• admin
  • topimage

    2017-10

    ロールプレイングが苦手 - 2011.07.11 Mon

    実は今、ダンナのお父さんが入院中です。
    6週間程で退院予定で、ようやく折り返し地点というところ。

    ダンナの両親の住まいは鹿児島県。
    簡単に顔を見にというわけにもいかない距離です。
    で、来週は連休。
    なら連休使ってお見舞いに行こうかということに。

    まず子どもたちに伝えました。

    長男くんが暗い顔をしてます。

    理由を聞けば
    「完全フリーの日を1日作っておきたい」

    なんかね、悲しくなりました

    彼に悪意はないのは分かってます。

    私としては、
    「お見舞い」という「用事」を入れるために、
    許容範囲内で、どこか我慢しあいながら実現したいわけです。

    長男くんには、その意識がありませんでした。

    愛が、思いが、ないわけじゃない。
    ただ、誰かのために、多少我慢をするのもしょうがない時がある
    そういう考えに自ら立ってくれないのです。

    「だってお見舞いに行くんだよ」そう言いました。

    でも、その一言じゃあ、
    こっちが何を悲しく思ってるか
    表しか見えにくい凸凹発達の彼に、伝わるわけありませんね。

    でも、悲しいもんは悲しいんです

    で、ため息ついてぼーっとテレビ見てたら、
    今度はテレビの話題をふってくるわけです。

    こっちが悲しくなったこと
    歯がゆくてイライラしてること
    全く気づいてません。

    ひとつ思い至りましたよ。

    イライラ怒るのだって、相手に期待して甘えてるってことなんだ。

    黙ってイライラしてたって、
    相手が気づかなければイライラ損です。

    交渉再チャレンジ。

    いろいろな人たちの状況、思い、立場…
    どうしてお見舞いを思い立ったのか、とか
    長男くんの意向通りに予定をたてたら、誰がどう影響を受けるか、とか、
    細かなディテールにわたって説明して。

    長男くん、前向きに「あきらめ」てくれました。

    「おばあちゃんの買い物にも荷物持ちで付き合ってあげないと」
    「遊びに行くんじゃないもんね」

    そんなこと言うさまは、ちょっと幼い。
    わざとらしく聞こえなくもない。

    でも、きっときっと彼の本心なんでしょう。
    ただちょっと、ロールプレイングが苦手…なんですよね。
    ゲームはするくせに

    よかったのかな、これで。

    彼のこと
    分かってても、
    分かってるつもりでも、時々心が折れます。

    こんな些細なことで。

    課題はいっぱいです。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    はぁ~・・・・とってもわかります。悲しくなる気持ちが。
    でも本人は全然悪気はないんですよね。
    でもこっちとしては 悲しくってイライラして・・・・。

    でもkanonnさんはすごいよな~。
    イライラ怒るのも相手に期待して甘えてるってこと・・・そして再チャレンジ!
    私ならそのままイライラして終わり・・・かも(汗

    ホントに心が折れることいっぱいです。でもいつもkanonnさんのブログで元気をもらっていますよ^^
    さぁ~! 今日も一日明るくがんばりましょう♪

    akoさんへ

    akoさん お久しぶりです(*^_^*)
    ホント、折れますよね。日々ポキポキ折れまくりです。

    こっちの想定外の反応に、ガクンときます。
    でも、想定が間違いなんですよ。こちらの価値観だけで想定してますから。
    それが勝手な思い込みの甘えなのかなあって。

    全部承知の上で自分の我だけを貫こうとする人間と同じに扱ってはいけない。
    せめて家族くらい違うこと分かってあげてれば、どうにかなるんじゃないかと。
    それだけです。
    今回みたいに、よく頭を冷やす時間をもらいますが(^_^;)

    今回、最後に落ち着くところに落ち着いて、よかった~と思ったので、
    そこはあえて、長男に後でお礼を言いました。
    考えて我慢してくれてありがとうって。
    根に持たずに、前向きにあきらめていてほしかったので。

    まあ、私もわざとらしいですよね^m^ 戦略と言えば戦略?

    こうやって、分かる~と言ってもらえるだけで元気になりました♪
    ありがとうございます♪

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    美歩さんへ

    こんばんは。
    そうなんですよねえ。こちらの尺度で考えると薄情と映りがちな彼らの言動です。
    分かっていても、結構きついですねえ。
    悪意がないだけに曲者です。
    今回のことで、優しさの表現を少しでもまた身につけてくれたらいいんですが。
    お互い、前途多難(^_^;)
    でも、前向きに生きましょう♪

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/98-7a5011d9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    転んだら痛いけど… «  | BLOG TOP |  » 自分の人生楽しみましょ

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (556)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (99)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹