• admin
  • topimage

    2017-10

    支えとなって 応援して - 2011.07.05 Tue

    診断名が必要かどうか…
    今も悩むところです。

    彼が何を苦手とし、第三者の助けを借りなければ会得できないものがあるのか。

    その答えを見つけやすくなるヒント
    それが診断名なのかな。
    正確な情報を受けるためにも、
    助けにはなっても邪魔にはならないような気はします。

    診断名にとらわれたらいけないとは思います。

    だけどその一方で、
    自分がぶれないための“よりどころ”として
    他でもない私自身が、診断名を求めているのかな。
    それでもいいんですよね…

    難しいです…難しいですけど

    『支援』は『支えとなって応援すること』
    だとしたら…

    もしかしたら難しいことじゃない?
    日頃から、母として子ども達と接している日常のこと?
    家族のありようってこと?

    支えになるよ。
    ずっと応援してるよ。息子たち
    今のところそんな感じ。
    その上で、自分がぶれないための“よりどころ”として診断名が存在すればいいんだ。

    それが現時点での着地点です。

    ~~~~~~~~~~~~~~~~

    そんな悩める母の気持ちも知らず、
    昨日テストの全課程が終わった長男くんから、
    帰りにクラスの友達の家に寄って帰るとありました。

    この前初めて名前を聞いた友人です。
    放課後遊ぶほど仲良くなったのか~。
    いい傾向

    でも、調子に乗って遊んだ後、
    また心の準備とやらを忘れてすぐ登校になるんだよなあ。

    そんなことを思いながら午後の時間は過ぎ…
    長男くんは、部屋の時計が壊れていたとの言い訳を携えて、
    遅すぎじゃない?の8時帰宅です

    今朝は案の定、少々ドロ~ンとした空気。

    へん
    知るもんか

    「早くしなさい」という言葉、
    親→子へかけられる言葉の第1位と聞きました。
    言われる子どもにとっては
    「早くしなさい」は「お前はダメだ」と同義、全否定の意味に伝わるとも。

    だけどなあ、電車の時間は迫るし…

    それでも、母の冷たい空気を感じたのかな。
    長男くんは少々遅れ気味に、少々あわて気味に家を出ました

    少しずつ少しずつ
    たくましくなってきています。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/92-69c53c23
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    理想形はすぐ近くに «  | BLOG TOP |  » 診断名は必要ですか

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (555)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (98)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹