• admin
  • topimage

    2017-08

    診断名は必要ですか - 2011.07.03 Sun

    発達障害ってそもそも何でしょう。

    長男くんが生きづらさを抱えてることを感じて、
    WAIS-Rテストでも有意差ありと出て、
    長男くんの発達障害についてははっきりしました。

    広義の意味ではアスペルガー症候群かな、と思いつつ、
    全てがパズルのように符合してるわけではなくて、
    しっくり来ないところもあって…。

    ADDの可能性を考えてみたら、パズルが完成しました。
    不注意優勢型…これだって。

    問題はそこからです。

    専門医の診断を受けたわけではありません。
    今少し悩んでいること。
    診断は必要ですか

    発達障害だということがはっきりした時は、
    私の気持ちの中で、
    具体時にどの分類に入るかについては、
    特に興味なかったんですね。

    発達障害であるかどうかは、はっきり知りたかった。

    特に配慮してあげるべきことの有無は、はっきり知りたかった。

    それ以上のことは、具体的な診断名は、
    特に必要ないと思ってました。

    基本的には、今もその気持ちは変わりありません。

    1+1=2みたいに、明確な分け方があるはずもない。
    人それぞれの個性だから。

    そう思ってます。

    でも、側にいる人間として
    もっと協力してあげられる有効な手段があって、
    情報を受けてないがために、し損ねてるとしたら、
    それはやっぱり勿体ないし…。

    どうなんでしょう。

    今のままでいいのかな。


    そんなことを考えていたら、
    ひとつ感じたことがあります。

    いわゆる定型発達の域にいる人たちの“苦手”には、
    “支援”は要らないんだろうか。

    “支援”ってなんでしょう。

    特別扱いでも保護でもなく“支援”。

    誰の“苦手”に対してだって
    あってしかるべきじゃないかな、“支援”。
    大げさなことじゃなくて、
    支えて応援すればいいんでしょ

    不登校の定義、ご存じですか。
    年間30日以上の欠席がある場合なんですって。

    年間30日以上…

    年間29日欠席した子は不登校じゃないんですよ。
    欠席の中身がどうであれ…。

    どうして境界線決めるのかな。

    難しいですね。大げさじゃない“支援”。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    こんにちは kanonさん

    境界線・・・難しいですね。
    いわゆる線引きってことですよね。

    私は定型の子にだって支援は大なり小なり必要だと思います。
    っていうか応援?背中押し?みたいな・・・。

    困っている子には手を差し伸べる

    って感じかな。
    それには境界線なんて垣根はいらないですよね。
    もちろん
    発達障害だろうと定型だろうと同じですよね。

    そうなると・・・
    診断名なんか要らない?

    う~ん難しいですね。
    私の拙い頭脳では上手に書けないです(汗)

    でも、きちんと診断名がついて
    安心することもありますよね。
    支援の方法も考えやすいし・・・。
    私は、娘に対してもう今更診断は・・・
    と思っていますが、
    タイムスリップできるなら
    診断名つけて貰うかもしれません。
    自分が安心したいから・・かな?。

    なんか意味のないまとまらない長文でごめんなさい。

    はじめまして

    くしゅさん、はじめまして。

    貴重なアドバイスありがとうございます。

    > 何が、自分の子供にとって、取り入れるべきものなのかは、
    > 医師とよくお話した上で、親が判断していくものなのだ
    > と最近考えるようになりました。
    > 明確じゃないだけに、時々迷いも出て来ますが、基本的な
    > 方針が1本たっていると、それは、クリアできるものかな…と。

    よく分かります。
    1人で考えているだけだと、なかなか不安のどつぼにはまってまして(;_;)
    こうして考えを聞かせていただけると、とっても励みになります。
    そうですね。
    1本揺るがない芯みたいなもの、私も欲しいです。

    コメント本当に感謝してます。ありがとうございました。
    ぜひまた遊びに来て下さい。
    > 初めてなのに、文章が下手な上に長くて、失礼しました。

    RinRinさんへ

    こんにちは(*^_^*)

    > 困っている子には手を差し伸べる
    > って感じかな。
    > それには境界線なんて垣根はいらないですよね。

    そうなんですよ。
    今私が手探りで長男に対してしていることも、
    本来親として子どもにしてあげる当たり前のことかなって。
    その当たり前のことができていなかったんですけど(;_;)

    でも、RinRinさんが言われるように、
    私、安心したいんだと思います。
    何より、こうだという指針を示してもらえると
    自分のしてることにも自信を持てるかも、って思います。

    もう少し前向きに考えてみようかな。診断受ける事…

    いつもありがとうございます(*^_^*)

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    美歩さんへ

    おはようございます
    福岡、むっちゃくちゃ暑いです(;一_一)

    > 一生懸命なハズの彼をソノ一生懸命さが正しく活用されるように見守っているのが日々の役割。

    そうですね。まさにその通りだと思います。
    私もね、深刻な事態ではなかったとはいえ、やはり発達障害と判明して救われました。
    「そうじゃないと困る」くらいな感じでした。

    >自分の安心の為?
    > 大いに結構じゃないですか!

    そうですよねえ。なんか、力抜けてきましたよ。
    いつもありがとう、美歩さん。

    私も診断名はあったほうがいいかなあ~~と思います。

    私自身「変わった子」「おかしな子」「片付けられない」「不器用で忘れんぼ」と
    親にも言われ、自分でもそう思って育ちましたが、
    長女の療育を通して「もしかしてADHAの世界の人だったのでは?」と気づいてから、目の前の霧が晴れました。
    な~~んだ、私って小さいころから「ぐうたらでダメな子」だったけど
    私のせいじゃなかったんだ、って。
    発達障害ともっと早く気がつけば、うんと楽だったろうなあ・・・と思います。

    アリッサム。さんへ

    こんばんは(*^_^*)

    診断名…そうですね。

    私も長男には、自分が悪いんじゃなかったんだと分かってもらいたいと思います。
    楽になってもらいたいと心から思います。
    発達障害ということがはっきりした時、まず私自身が救われました。
    長男の心も救われてほしい。

    1人で悶々と考えててもだめですね。
    アドバイス、ありがたいです。
    気持ちがちゃんとかたまってきます。
    ありがとうございますm(__)m


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/91-e665f9e9
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    支えとなって 応援して «  | BLOG TOP |  » よう頑張ったなあ

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹