• admin
  • topimage

    2017-10

    まだまだ - 2017.05.24 Wed

    二男くんが、また携帯を投げて壊したようです。
    もう何台目だろ…。

    しばらく収まってた自傷行為にも及んだみたい。

    最近の二男くんは、
    夜は寝ないでネットでつながった人と交流し、
    朝になって、早起きしてる風を装った後
    昼間寝るという、ずっとそんな生活てす。

    その不健全さが、
    そもそもの、イライラ爆発の原因なんじゃない?
    と私は思ってしまいます。

    今はほっとく気でいるので、
    もう何も言ってませんが。

    朝は、多分自責の念に襲われていて、
    それはそれで冷静じゃなかった二男くんとは、
    やはり、距離を置いていた私です。

    どうしたの?と聞いてもらいたい空気を
    これでもかというくらい感じながら
    そのままスルーしていた私です。

    仕事を終えて帰ってきたら、
    冷静になっていた二男くんから出迎えられました。

    瞬間で緊張してしまいます。

    二男くんからは、ごめんねと言われました。

    謝られるようなことは、実はしてないです。
    全部自業自得の範囲。
    あえて言うなら、夜中うるさかったことくらい。

    自業自得を自業自得のままに。
    それが、高校時代から言われてて
    私がどうしてもできなかったこと。

    高校のスクールカウンセラーの先生から
    「今はほっときましょう。
    ほっといて、あえて苦しませましょう。」
    と言われたあの言葉が
    最近、無性に思い出されるんです。

    あの時、それができていたら、
    今の二男くんは、もっと救われてたかもしれない。

    苦しむチャンスを奪ったのは、
    苦しむチャンスを奪って、
    その結果、二男くんが一歩踏み出すチャンスを奪ったのは、
    間違いなく私なんだなあって。

    そんなことを、今ものすごく感じています。
    あえて苦しませることのできなかった私のせい。

    見てるしかないです。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    こんにちは

    お天気が続いてますね、こちらの地区は小学校が運動会でにぎやかな声と声援が聞こえました。
    何度かコメント書いては消してをしてたんですけど、何だかまた同じ時期に我が家の息子も大荒れでゲーム壊してしまって>_<大人でも子供でも5月病って言われるくらいだから何かあるんですかね〜。うちはちょっと心配になって心療内科に連れていきましたがそれなりに病名がつきお薬ももらい彼はまたそれに甘えているように見えてそれが正解だったのか?わかりません。
    うちも以前在学していた高校のカウンセリングの先生に言われました「困らせましょう、ほっときましょう」と私はできなかった。どうにかしてあげたい、この状況から抜け出すことをしてあげたいと色々手を出し口をだし、今だに何度もやめようと思いながら手を出してます。
    でもkanonさんは今距離をおくことができてるじゃないですか、私はまだまだですね。

    うちの下の娘も今日文化祭で私は仕事で行かなかったですが、企画、準備と忙しく楽しそうにしていました。高校色々ありながら楽しめてるようでうれしく思います。こちらは遠くから見守れるのにな〜^^;

    親業として、一番難しいのが「見守る」だと思います。
    もどかしいですよね。
    kanonさん、自分を責めないでね。
    息子さんも色々感じての「ごめん」だったのかも。

    まゆさんへ

    まゆさん、こんにちは(#^^#)
    お返事が遅くなってごめんなさい💦

    まゆさんも同じこと言われていたとは。
    距離を置くことができている、と言っていただいていいんでしょうか。
    逃げてるだけなんですよ、やっぱり。
    見ざる聞かざる言わざるです。
    言わざるのためには、見ざる聞かざるにならないとやってられなくて。

    お薬出ましたか。副作用とかは大丈夫ですか?
    うちは長男が薬を飲んでいますが、相性の合う薬に出会うまでは副作用との戦いで大変でした。
    楽にしてくれるといいですね。
    やはり、心身に余裕がないといけないんだと思います。
    いい方向に向かうといいですね。

    間々宮さんへ

    間々宮さん、こんにちは(#^^#)

    > 親業として、一番難しいのが「見守る」だと思います。
    まさにその通りですね。本当に難しいし、苦しいです。

    二男も、本来はいろいろ感じる優しい子だとは思うのです。
    繊細さゆえの今なんだとも思います。
    でも、だからと言って、飲み込めないこともいっぱいです。

    間々宮さん、いつもいつもありがとうございます。

    こんにちは^_^今日の福岡のお天気はイマイチですね。
    お薬の件、ご心配ありがとうございます。私もお薬を飲むというのは抵抗がありましたが、彼は彼なりにがんばっているんだけどどうしようもないモヤモヤがあるのかなと。ゲームに興奮して壊しした後は泣いてますからね。お薬に頼ってもいいのかと思い、でもお薬を飲むことは抵抗があると医師には伝えました。なので今回は不安やイライラしそうな時に飲んでみてという程度で毎日飲んでくださいとの処方ではなかったです。まだ彼はタイミングが掴めてないようですが。何度か飲んだようです。
    我が家の息子も本来マジメで繊細で優しい子なんだと思います。なんとか乗り越えてほしいと願うばかりです。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/877-9c956eae
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    シフトチェンジ! «  | BLOG TOP |  » まぶしい高校生を観てきました

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (555)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (98)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹