• admin
  • topimage

    2017-11

    長男くんの決断 - 2016.10.10 Mon

    土曜日、長男くんの診察日でした。

    最近はもう、一緒に行くこともしてなかったんてすが、
    さすがに今回は同行してみました。
    ここのところの不調を、彼はどう話すんだろうと
    聞いてみたくて。

    実際に診察になると、
    あまり話さないんですよ、やっぱり。
    大体が自分から積極的に話すことは超がつくほど苦手。
    聞かれたことにyesかnoかが基本です。

    「学校には行けてる?」に対してだって、
    行けてないわけじゃないからyes。
    聞かれてるのは、そういうことじゃないのに。

    やっぱり凸凹。
    些細なことだけど、なかなかどうして致命的。

    多少口をはさみました。
    たまたま風邪を引いて休んだのとはちょっと違う。
    今までになくぎっしり入った講義スケジュールと
    まだまだ慣れたとは言えないバイトとで、
    キャパオーバーになってるようだって。

    その後先生からは、
    バイトを減らしてもらったら?と聞かれてました。
    それでクビになったら、またいつでも探せるしって。
    今無理したら、また必ず体の異変にもつながると、
    先生からの優しい釘指しでした。

    神妙な顔して聞いていた長男くん。

    その時もその後も、
    特に何も言葉はなかった長男くんでしたが、
    その日の夕方入っていたバイトで、
    今月いっぱいで辞めることを決めて帰ってきました。

    先生からの後押しで、
    本当は辞めたかった気持ちを解放できたのかもしれないです。
    早い決断でしたもの。

    これでいいのかな。

    長男くんが、周囲の人の助言を聞きながら
    自分でたどり着いた決断です。

    内心の内心では、
    バイト辞めるのもったいないなあって思いが
    やっぱり私の中ではあるのです。

    だけど、それは封印。
    頑張って封印。

    あっちこっちに
    封印しなきゃいけない気持ちが散らばってる私です。






    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    こんにちは。
    長男さんの受診の様子、うちと一緒だ。
    うちもしゃべらない・・・はい、とか。まぁとか。こきゅって首を振るだけとか

    でも、今回は背中押してもらえてよかったですね。
    キャパオーバーは、怖いです。
    辞める決心したこともそれを伝えられたことも一歩なのではないでしょうか?

    こんにちは

    うちも一緒です(笑)

    次男は大学の近くに睡眠専門のクリニックに夏に転院したのですが
    通院予約前の2・3日前くらいに
    『今回先生に伝えたい事』はなに?
    って声かけをするように日程表に入れてます。
    (私が忘れちゃうので…)

    以前、「声かけてくれると病院で何て言ったらいいかわからなくなくていい」
    って言っていたので。

    そして私も一緒かな?
    いうことを書いていかないと、何のために病院に来たかわからなくなる。
    ま、いつもの薬をいただくという一つのやりたいことはあるのだけれど・・

    お医者さんが
    「変わりありませんか?」というと
    「(調子悪さは)変わりありません」と答えてしまう。
    先日
    「何て言っていいかわからないんです」
    って言ったら
    「そう言ってください」
    って言われました。
    ちなみの心療内科でなく、かかりつけの内科ですが…

    話がそれました。

    ところで、9.29に長男くんが「バイトやめようかな」って言ってましたね。
    やっぱり長男くん、自分を解っているんじゃないかって思いました。

    どうしても親は、期待してしまうので、
    もう少し…って言っちゃいますが・・・


    うちも昨日
    2限に出られなくて(寝坊)
    「ここのところ疲れがたまっている気がするけど・・・」
    って私が言ったのですが
    「まあ、(2限休むくらいは)しょうがないかと思うんだ」
    と言われたので、
    ちょっとぶちってきて
    「朝起きれないのは仕方ないと思うけど、これでいいって思うのはちょっと違うんじゃないの!」
    と言ってしまいました。

    もしかして
    それくらいゆったりした気持ちでないといけないのかしら?!
    とも思ったりして・。

    いつと比べてるの!
    と、自問伊藤しました。(反省)

    で、今日は授業ない水曜日。
    10:00になっても起きてきません。
    起こしても起きないくらいぐっすり眠っています。
    やっぱり疲れはたまってるんだよね。
    先生には「08:00~10:00には起きてください。」と言われてたよね。
    どうしたものか・・・

    ちなみにいま、ノゼレムをクリニックでいただいています。
    で、眠れなかったら、アモバンを服用するそうです。

    私はプールにもう出かけます。

    間々宮さんへ

    >間々宮さん こんにちは(*^^*)

    > 長男さんの受診の様子、うちと一緒だ。
    一緒ですか?よかった(違うか)。

    バイトを手放すこと。
    正解ですかね。
    皆さんにそう言っていただいて、やっと少し自信が持ててきました。
    欲深さがどうしても抜けきらなくて、もったいないという思いがどうしても消えなかったんです。

    ありがとうございます。

    ももんがままさんへ

    ももんがままさん、こんにちは(*^^*)

    ももんがままさんのところもですか?(笑)
    やっぱり、みんな同じところが凹ですね~(^o^;)

    バイト、やっぱ辞めるのが正解かな。
    ちょっと、心の中の引っ掛かりがなくなってきました。
    どうしても、欲深になってしまいます。
    でも、今回はまず、面接で採用にこぎつけたという事実だけでも収穫なのだし、
    何より、自分で決断したことを皆さんから誉めていただいて、改めて自分の欲深さを反省です。

    プール、すっきりできましたか?

    プール、すっきりできました。
    半分歩いて半分泳いでいます。

    仕事減らしてもらって、週3日くらい休んでるんですが
    何していいかわからなくて、たどりついたのが
    図書館通いとスイミングとウオーキング。
    身体動かすのは余計なことを考えなくていいです。
    (自律神経がやられてるみたいでいろいろ考えちゃうんです)

    体力も落ちてるし・・

    なかなかいいですよ。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/852-af2b2b2a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    長男くんの創意工夫って «  | BLOG TOP |  » 上向いてきて反省モード

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (557)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (100)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹