• admin
  • topimage

    2017-08

    「分かった。ごめんなさい。」 - 2016.09.21 Wed

    大学も、後期が始まりました。

    二男くんはもう休学決定なので、のびのびと。
    でも、多分、朝だけは早く起きようと、
    いつになく早めの起床がちょっと続いています。

    長男くんは、まあまあかな。
    昨日は何も問題なく1日の予定をこなして、
    帰ってからもバタンキューじゃなくて
    ゲームに興じる余力あり。

    でも、今日は、
    起きたとたん風邪気味っぽくて。
    熱とかは全然。
    でも咳と鼻水。

    今日は、遅くまで講義が入ってる日で、
    その上バイトも入っていて、
    講義が終わり次第バイト先に直行する予定でした。

    もう、それ聞くだけで不安でしょう⁉
    でもって、朝から不調だし。

    朝の準備も終えた頃になって、
    「やっぱり学校は休んで、
    駆けつける時間めざして、
    学校帰りの体でバイトだけ行くことにする。」
    って長男くん。

    やっぱり、トントン拍子にはいかないのね。
    でも、熱もないのに
    そんなレベルで休んでたら、この先どうなる?
    あっという間に貯金なくなっちゃうよ。

    そんな考えが頭をぐるぐるめぐって、
    もうがっかりしちゃって。
    多分、実際に何か言葉も出てたんだろうな、私。

    自分の出勤時間も迫ってたので、
    そのままバタバタ出かけようとしたら、
    部屋にいる長男くんからのメールを、
    玄関先で受けとりました。

    「お母さんが心配するけん、
    努めてなんでもなさげに言っただけ。
    軽く見てない。」

    これね、長男くんが目一杯腹立てた結果です、おそらく。

    言わずにはいられなかったね。

    いろいろ、彼なりに考えているのです。
    バイトはもう休めない。
    後期始まったばかりで、講義内容はまだ進まないはず。
    そんなこんなを。

    彼なりのペースがあって、
    私にできる無理も彼にはできなかったり。
    そもそも、秋は彼の不調が一番出やすい時期。

    ああもう。

    分かってるのに。
    分かってたのに。
    出来なかったら出来ないで、
    もうそれが最善の結果なのに。

    大急ぎで返信しました。
    「分かった。ごめんなさい。」

    まだまだだな、私。
    猛省中です。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    kanonさんへ

    読み逃げして、また御無沙汰ですv-8

    長男くん、すごいですね。
    お母さんに気まで使えて。
    自分の状況をきちんと理解してる。
    そしてお母さんの心配も理解して、
    きちんと自分の意見を伝えられるなんて…

    でも心配ですよね。

    >彼なりのペースがあって、
    私にできる無理も彼にはできなかったり。
    そもそも、秋は彼の不調が一番出やすい時期。

    ああもう。

    分かってるのに。
    分かってたのに。
    出来なかったら出来ないで、
    もうそれが最善の結果なのに。

    すっごくよくわかります!!!

    思わず出てしまう・・気配。


    でもうらやましい。一歩ずつ進んでるから・・・

    また、我が息子の話聞いてください!

    後期始まりましたが、
    寝れないのに睡眠前にPCのオンラインゲームv-12
    やっていて(朝きちんと起きれるまで、21時以降は禁止の約束)

    信じて、部屋のドアを開けなかったのに・・・
    12:00に電気付いてたから、寝れなくてきついのかなと
    ドアを開けたら・・・・

    気配どころじゃなく、
    階下の父母を起こしそうな勢いで
    怒鳴ってしまいました。

    最近、手を出しすぎなのかな
    ・・・って、思っています。

    どこかの団体生活(寮とかね)おくって
    自分の責任のもとで行動させたい!!!

    でもそんな都合のいいところはないしね。

    はあっ

    こんにちは。ご無沙汰しています。
    長男君、自分の気持ちをちゃんと言えて、偉いですよ。
    うちはダメです。
    Aかな?Bかな?どっちでもないかな?
    って聞いて こきゅって首を斜めに振って、返事・・・
    鉄道とかアニメの話はするんだけど。母の求めているのはそういうことじゃないのよね・・・
    支援学級の教員をしている従弟に
    「目の見えない人に見ろ!と言っているようなものだから、できるんじゃないかを強制しちゃだめ。」って言われました。
    難しいですよね。

    ももさんへ

    ももさん、こんにちは(#^^#)

    本当に難しいですね。
    私も、やっぱり無意識のうちに期待しすぎてたみたいで、
    今ガツンとやられています(;^_^A
    まだまだ修行が続くみたいですよ。しんどいなあ。

    間々宮さんへ

    間々宮さん。こんにちは(#^^#)
    「目の見えない人に見ろ!と言っているようなもの」
    考えさせられました。

    その失敗を、私はまたしてしまったみたいです。

    本当に本当に難しいです。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/848-9d4c203c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    まだ無理かあ… «  | BLOG TOP |  » 体育祭で三男くんワールド

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹