• admin
  • topimage

    2017-04

    うつに憧れてる⁉ - 2016.06.30 Thu

    二男くんは相変わらずです。

    パキシルはそのままやめてくれました。
    通ってるカウンセラーの先生にも相談したら、
    偶然私と同じような意見を言われたようで、
    それがとても助かりました。

    でも、
    それならば専門医の精神科に行こうという発想に
    二男くんは至ったらしく、
    ひとりで勝手に行こうとしてたのが分かって、
    それをとりあえず思いとどまらせて、
    というすったもんだが1回。

    こういう時、本当に二男くんは難しいんです。
    年より世間知らず甚だしいくせに、
    独りよがりに話を進めてしまう。
    でも、それが止めないわけにいかないことの方が多くて。
    でも、うっかりすれば、
    自分への否定と受け止めて
    よけいにややこしいことになって。

    今回のことみたいに。

    ただ今回は、
    カウンセラーの先生にまず相談してくれて、
    「じゃあ二男くんに向いているところを探して
     紹介状書くね」
    ということになったようです。
    今はその紹介状待ちです。

    間に誰か冷静な人が入ってくれるだけで、
    ちょっとだけ、ほっとしました。

    私、二男くんのカウンセリングには
    完全にノータッチなんです。
    始めたことすら、後から聞いたくらい。
    口をはさめばまた、
    親に管理されるなんて難癖が出て来そうだし、
    まあ好きなようにさせてみようと思ってる次第で。

    今回も、その姿勢でいいのかしら…。
    薬の服用はやっぱり、どうしても心配。
    特に二男くんの場合は、
    内々のいやだという気持ちが
    いろいろなことにブレーキをかけているのだと思うから、
    薬で解決という問題じゃない気がするし。

    でも今の二男くんは、
    “うつになってしまった自分”に憧れてるみたい。
    だから、薬を飲むことに抵抗あるどころか、なんです。

    すごく心配。
    心配で心配で、心配すぎて
    もう考えるのもいやになってきました。

    あ~どうしよう…。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    こんにちは

    二男さんの事、難しいですね。
    口出さずに見守るのは、歯がゆいのではないでしょうか?
    さじ加減とか気を使われますね。
    うちも就活の進め具合が難しいです。A^_^;)

    間々宮さんへ

    間々宮さん、こんにちは。

    そうなんです。本当に歯がゆいやら苦しいやら。
    私も逃げ出してしまいたくなります。
    修業の道は果てしなく…です。

    就活ですか…。
    そうでなくてもこのご時世大変ですものね。
    間々宮さんの心労もさぞかし…。
    うちの長男も、本来であれば就活の年。
    他人事に思えません。
    私も逃げてはいられません。頑張らなくては。

    パキセルやめて安心しました。が、パキセルに限らず抗鬱剤全般色々話題になってましたし、心配ですよね。カウンセリング、ノータッチ良い対応だと思います。この年齢は自立したい気持とまだ完全に自立できないというか、やはり世間知らずの部分も多く、むずかしいですね。

    ゆきみさんへ

    ゆきみさん、こんにちは(#^^#)
    ご心配いただいてありがとうございます。
    対応、このままでいいんでしょうか。そう言っていただけるとほっとします。

    大人になり損ねてる20歳目前の二男。
    世の中と帳尻合わせるのが大変そうです。
    そして、それが過去の母親の対応のまずさが原因ということらしいです。

    私が最後まで付き合いきれるか、時々不安になります。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/839-b1a82080
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    一番の薬効成分は… «  | BLOG TOP |  » まさかのパキシル

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (138)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (86)
    家族のこと (546)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (46)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (28)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (91)
    本 (17)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹