• admin
  • topimage

    2017-05

    まさかのパキシル - 2016.06.19 Sun

    二男くんが胃腸の不調を言い出して
    もう10日が経ちます。

    先週、まだ治らないと2度目の通院。
    その際、「ストレスかもしれないね。」と
    新しい薬が追加されたのですが…。

    その薬というのが、パキシルなんです。
    抗うつ剤のパキシル。
    寝る前に10㎎を1錠。

    呼吸器が専門の内科です。
    さすがに、ちょっと心配で。

    でも、頭ごなしに“意見”すれば
    また二男くんは頑なになってしまうし…。

    なるべく穏便に
    パキシルは精神科領域のわりと有名な薬で、
    長男くんが副作用に苦しんでた時期見てるし、
    専門医の処方じゃないし、
    言われるがまま飲んでいいものか、すごく心配。
    とにかく心配。
    そんなことを話しました。

    とりあえず二男くんも静かに話を聞いてくれて、
    ちょっとでもイライラとかの副作用が出たら、
    すぐにやめようかって、
    とりあえずそんなところに落ち着きました。

    大学で受けてるカウンセリングでも相談したら、
    私と似たような話が出たようで。
    それも私的にはよかったです。

    2回くらい飲んだら、やっぱり出ました。
    イライラ。

    そんなことがありうるって話をあらかじめしてたのが、
    二男くんの場合は逆によかったみたい。
    そのイライラに引きずられることなく済んで、
    服用をその日は止めてました。

    二男くんの不調は吐き気なんです。
    確かに精神的な要素がとっても強そう。
    内心の「逃げたい」と「やらなきゃ」が
    闘ってる結果なのではないかと。

    だからと言って、
    すぐに精神科領域の薬というのは…。

    二男くんは、すぐにそういうのに飛びつきたくなるんです。
    かと言って、
    その二男くんの判断をダメ出ししてるように受け取られると
    とんでもなく面倒なことになるし。

    胃腸の不調だって、
    随分大げさなこと、と本当は思ってます。

    だってね、
    結構もの食べられたりしてるんです。
    お昼に○ックのハンバーガー食べてたり。

    本当に胃がむかむかしてたら、
    そんなもの食べられないでしょって思っちゃう。

    でも、不調を感じること自体は本当だろうから、
    一応はそれにのっかって話を合わせてます。

    それが二男くんの心持ちを
    落ち着かせてるんだろうと思います。

    でも、最初危ないと思ったバイトは
    ちゃんと続けています。
    辞めたくない気持ちの方が勝ちました。

    それだけでもよしとしなくちゃ、かな。

    あとはパキシル。
    私としては正直、何が何でも飲ませたくない。
    二男くんには飲ませたくないんです。

    今の彼には、
    そのお薬と警戒しながら付き合うことができないもの。

    上手にしないと、私。

    すごくすごくドキドキしています。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    鍵コメ「あ」さんへ

    「あ」さん、こんにちは(#^^#)


    大丈夫ですか?そうですね。
    「あ」さんの言葉ですごく安心しました。
    二男には、
    心配で知り合いに相談したら、梅雨時期はいろいろ体調崩す人も多いみたいよと伝えてみました。
    彼には、親が心配して人に相談までしてるということの方が、いい安定剤になるようです。

    そうですね。母の笑顔を絶やしてはいけませんね。
    ありがとうございます。

    こんにちは。

    二男君、胃も辛いけど心なのでしょうね?
    などと、決めつけてはいけませんが・・・
    好きなものは、食べられているようなので。
    親が一生懸命に君のそばにいるよと伝えていくのもお薬かも。
    うちも就活の話が出ているので、そばにいてあげたいのですが・・・
    少し離れて住んでいるわ、肺がんになっちゃうわで(私)
    心配 A^_^;)

    間々宮さんへ

    間々宮さん、こんにちは(*^^*)

    そうなんです。間違いなく精神的なものだと思います。
    それに対して、やっぱり優しくなりきれない私がいます。
    どうにかなるさと思いきれない私がいます。
    困ったもんです。

    間々宮さん、お体は大丈夫ですか?
    ちゃんと休めていらっしゃるんでしょうか。
    どうぞご自愛下さいね。
    私ものんびり頑張ります!

    初めまして。パキシルは副作用もありますし、常用すると辞めるのが大変です。うちの夫が副作用の説明がないまま使用してしまい、後悔してます。副作用の出方は体質によっても違いますが、できる事なら避けて欲しいと思いコメントしました。(ちなみにうちの夫は辞めきれずに、減量して継続しています)

    ゆきみさんへ

    > 初めまして。パキシルは副作用もありますし、常用すると辞めるのが大変です。うちの夫が副作用の説明がないまま使用してしまい、後悔してます。副作用の出方は体質によっても違いますが、できる事なら避けて欲しいと思いコメントしました。(ちなみにうちの夫は辞めきれずに、減量して継続しています)
    ゆきみさん、はじめまして(*^^*)
    パキシル…。やはりそうですか。
    私も、何かと有名なお薬なので気になっていたんです

    息子の方は、どうやら最初の処方だけでもうやめてくれたので、ほっとしてるところです。
    専門医じゃないクリニックで、さらっと出されてしまう現実はやはり怖いですね。
    お医者さんからしたら、よかれと思ってのことなんでしょうが。

    アドバイス本当にありがとうございます。
    あらためて、自分の不安は間違っていなかったのだと後押ししてもらった気がしています。
    ご主人は心配ですね。少しずつでも減薬が進めばいいと願っております。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/838-55550376
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    うつに憧れてる⁉ «  | BLOG TOP |  » 無理なのかな

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (138)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (86)
    家族のこと (547)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (28)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (93)
    本 (17)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹