• admin
  • topimage

    2017-11

    私の本音は - 2016.05.04 Wed

    ゴールデンウィークも中盤。
    ゴールデンウィークだからといってという生活を送っています。

    王子たちも変わらない生活。

    二男くんは問題山積み。
    最初のまくし立てたあの勢いは
    すっかり影を落とし、
    新しく追加で始めたバイトもやめてしまいました。

    こんな家出てくんじゃなかったのかなあ。

    出ていった方がいいのに。
    二男くんに関しては本当にそう思います。
    親元を離れて、やってみた方がいい。

    でも、口先ばっかりで本音は違うの。
    中身がないこと、家族全員にもバレバレで。
    ということは、よそでもきっとそう。

    自信がなくて鎧をかぶる二男くんは最悪ですよ。
    昨日はとうとう、
    長男くんが堪忍袋の緒が切れたとばかり、
    二男くんにもの申していました。

    二人で結託してみたいになるのもどうかと思ったので、
    私はその場から離れたんですけどね。
    兄の心弟知らずで終わったみたいですよ。

    まだまだね。

    まだまだ。

    三男くんの目にも二男くんの中身のなさはばれていて、
    時々三男くんがぼそっと「ガキやん?」と呟きます。

    家にいても、二男くんの居場所なくなってきた。
    今の私にももう、彼の避難場所になる気持ちは
    これっぽっちもないし。

    まずいかな。

    まずいかも。でも…。

    しょうがないよ。自分で越えなきゃ。
    という気持ちもあるし。

    長男くんからしたら
    まだまだ「全然甘やかしすぎ」だそうです。

    とにかく棚上げして
    二男くんの全部を
    なかったことにしてしまいたい。

    なかなか口に出せない私の本音。

    「くさいものにふた」
    見えないふり。
    しらんぷり。

    あら。
    これじゃ、まるで二男くん。




    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    kanonさん、ずいぶん御無沙汰しておりました。
    お互い、母として悩みは尽きないですね。

    実は、私自身が子供の頃からの持病で病院通いしておりました。
    先月は、二泊三日の検査入院で、私に頼り切ってる子供たちがちゃんと生活できるか不安で仕方ありませんでした。我が家は、主人は子供への関わり方が分からなくて、こういう状況では頼れませんので(^_^;)

    結果は・・・娘は、自分の世界(アニメ)に逃げて、私が用意しておいたパンやカップスープで凌いでましたが、息子は頑張って御飯を作り、掃除、洗濯もしていました。入院前に、一緒に綿密に計画を立てたのですが、それでも、初めて私がいない三日間、よく頑張ったと思います。

    普段は、何もかも頼っていても、どうしようもない状況になったら、何とかなるのかなと思いました。

    今は、また、いつもの生活に戻ってますが(^^ゞ

    お互いに心配、気苦労が多いと思いますが、自分の身体と心も労わりつつ、過ごしたいですね。


    まりあさんへ

    まりあさん、こんにちは(*^^*)
    体調はいかがですか?

    そうですか。検査入院を…。
    息子さん、頑張りましたね。いや、娘さんだって。
    何だか涙が出ました。

    そうですね。
    頑張る下地はできてるのかもしれません。
    信じてあげないといけませんね。
    今というより、底力を。

    まりあさん、いつもありがとうございます。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    鍵コメ「く」さんへ


    「く」さん、こんにちは(*^^*)

    二男は、まさにもがいてる最中。
    本当にそう思います。
    だからこそ、彼の底力を信じて待ってあげなきゃいけないんでしょうが、なかなかどうして。
    本当に待つのって難しいです。

    どうしよう、どうしたらいいんだろうってついつい思ってしまうのだけど、することなんて実はないんですよね。
    というか、むしろ何もしたらいけないんだろうなって。

    どうも二男に関しては、まず腹が立ってしまって。
    どうしても優しい気持ちになれません。
    そういうところが二男にも伝わって、負のスパイラルが出来上がってしまってるようです。

    困ったもんです。

    忘れてしまうのが一番かな。
    1日おきどころか、毎日頭からしめ出すことが必要みたい。

    頑張りますよo(^o^)o


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/833-a650156a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    大丈夫じゃなくても大丈夫 «  | BLOG TOP |  » あえてネガティブ

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (557)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (100)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹