• admin
  • topimage

    2017-04

    あえてネガティブ - 2016.04.24 Sun

    熊本大分地震。
    最近の報道の中でよく目にする
    子ども達、若者達の行動力に感動しています。

    すごいな。
    純粋に感動。

    いい大人がくすぶってちゃいけないね。
    私、頑張らなきゃ。


    新学期が始まってからの長男くんの様子は
    まだお伝えしていませんでした。

    長男くん。
    実は予想以上に調子がいいのです。

    講義が始まって2週間。
    出席できているどころか、
    今のところ、話の内容もきちんと頭に入るし、
    ノートも取れるそう。

    薬のおかげなんでしょうか。

    自覚のないところで頑張りすぎて
    手に余って失敗し続けてる長男くんではありますが、
    横でこっそり観察してる限り、
    今の長男くんからは、
    あまり頑張ってる感も感じられません
    帰宅したらぐったりということもなく、
    パソコンを前に遊んでます。

    この好調さ、素直に受け入れていいのはいつくらいからか。

    飛び付いて喜んで、
    後からやっぱりだめだったとなるのが
    一番しんどいことは、既に実証済み。
    ものすご~く疑心暗鬼。

    というか…。
    少しだけの時間でも
    授業を楽しめる時間ができたこと。
    そこを喜べばいいんだ。
    そこだけで喜ばしいことなんだ。

    …と、必死に言い聞かせています。

    とは言いつつ、
    先週の木曜日は
    「体がだるかったからサボった」長男くんでした。

    あっという間に妄想が膨らんで、
    長男くんには、もはや呆れられています。
    カッコ悪い母ちゃんです。

    これが、よくあるただのサボりなら、
    本当にもう言うことなしに安心なのだけどね。

    さてどうなることやら。

    そうは問屋がおろすまい。
    おろすわけがない。
    と、ここはあえてのネガティブ思考。

    ご心配なく。
    至って前向きなネガティブ思考ですからね。
    矛盾してるけど(笑)

    これが今できる私の最大の防御策なのです。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    お気持ちよくわかります。

    うちの息子もとても落ち着いた生活を送っています。
    ですが、油断大敵とばかりに私は用心しています。
    安心しているとまた状況が悪くなった時に私が深く落ち込むことがわかっているからです。
    いつになったら「心から」心配しなくて済むのでしょうね?
    私は一生無理かも・・・と思っています。

    ひまわりさんへ

    ひまわりさん、こんにちは(#^^#)

    ああ、一緒ですね。
    そうなんです。
    ついつい期待が膨らんでしまうのを必死で、風船に針さすように期待をしぼませています。
    一生続くんでしょうかね…。
    それが親なのかもしれません。

    kanonさん、こんばんは
    至ってネガティヴな前向き思考って・・
    うんうん同感♪
    もしかしたら、わたし、長男産まれてからずーっとそうだったかも⁈って思いました(笑)
    そうしないとやってらんないと言うか
    親子共々沈んじゃいますものね。
    まぁ、現実問題、それもなかなか難しい時も多く
    相変わらず、自分を奮い立たせている毎日です💦💦

    Kanonさんへ

    ネガテイヴな前向き思考・・・・
    そうですね。

    >飛び付いて喜んで、
    後からやっぱりだめだったとなる

    今その恐怖におびえています。
    大学生活、4週間目・・
    昨日は朝起きられず・・・
    でも6限だけでも出席しに行くという
    すごい前向きな感じ…

    疲労が蓄積しているのが、わからないので
    本当に困る…

    2週目までは口内炎で判断できたのに
    今は口内炎がなくなって喜んでいいのかいまいちわかりません。


    やっぱり、調子が悪くなる経験をして
    学んでいかないとだめなんでしょうね。

    親が先回りしても・・・・だめですね。

    わかってるけど、心配っ!!



    ももんがままさんへ

    ももんがままさん、こんにちは(*^^*)
    返事がすごく遅くなってごめんなさい。

    息子さん、頑張ってるんですね。
    心配な気持ち、すごくよく分かります。

    できなかったらできないでいいじゃない。
    そういう腹づもりでいること。
    親として目指すのはそこ。
    一番難しいのもそこ。

    ももんがままさん。
    一緒に「能天気」目指しましょう!


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/832-4c40423d
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    私の本音は «  | BLOG TOP |  » エールらしきもの

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (138)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (86)
    家族のこと (546)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (46)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (28)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (91)
    本 (17)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹