• admin
  • topimage

    2017-10

    自己嫌悪中 - 2015.10.23 Fri

    前回の記事の後すぐに、
    長男くんは急に方向転換して、薬を飲むのをやめました。

    「こんなに眠いなら、もういいや。」
    ってことで。

    私としては、内心「やめればいいのに」派だったので、
    少しほっとしました。

    それから1週間。
    大学の方はというと、行けたり行けなかったり。
    相変わらずです。

    薬を飲んでる時期もそんなものだったので、
    副作用がない分、本人は楽そうです。

    ただ、欠席回数がいよいよ
    これ以上は無理という段階になってきました。
    来週にはぽつぽつと、落とすものが出てくるはずです。

    今日の長男くんはだめな日でした。
    それを見ている私もだめな日。

    ちょっときまずい空気感いっぱいです。

    今私がいるのは長男くんの病院の待合室。
    順番待ちの時間です。

    抗うつ剤を飲みだした時期が早かったので、
    次回の診察予約日より早くお薬が切れてしまう、と
    あわてて前倒しで
    無理矢理セッティングしてもらった予約でした。
    もう薬飲んでないんですけどね…。

    長男くんは大学に行っている前提だったので、
    はなから私単身で受ける予定で。
    だけど、結局は家にいるわけだからと
    一応声かけてみたら、
    一言「行かない。」

    ちょっと、それだけのことで
    私、腹が立っちゃいまして。

    本来は自分が行く用事を代理で行ってくれる相手に、
    ただ「行かない。」だけで終わらせるのってどうよ。

    他人がその人の用事で出かけるのに
    付いてくるか聞かれた時の返事やん、それって。

    今日だめな日なのは私もという理由は、
    そこです。

    そういうことが長男くんには難しいことくらい
    知ってるのに。

    なんだか八つ当たり。

    今日は仕事がオフの日で、
    午後と夜に楽しい用事を2つも入れてるのにな。

    待合室でこんな記事更新しながら、
    私、つんとひとつきされるだけで泣けそうです。

    自己嫌悪で泣きそうです。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    わかります

    こんばんは。
    その気持ちすご〜くわかります。
    日々、私もそんなことばかりですもの。
    息子の状態がわかっているのに
    自分の感情が抑えられない時があって
    親だけど、やりきれない時もありますよね。

    ウチは大学休学中ですが
    たぶん復学は無理そうな感じで
    障害者手帳を申請する気でいるようです。

    しかも中学1年の次男も
    今日、トラブルでお友達を殴ってしまい
    相手の親御さんに謝罪してきました。

    何故?ウチばっかり?と気持ちが荒んできますが
    親だから、投げ出すわけにはいきません。

    いつか息子達にも
    進むべき道が見えると信じて
    共に頑張りましょうね

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    kanonさん、そばに行って、ハグさせて頂きたいくらいです!
    私も同じ体験ありました。
    ひとこと「行かない」と言われて、頭と心の中で、何かがプチッと!!!
    親も人間ですもの、子どもの難しさを分かってはいても腹が立ちます。
    ご一緒に泣いてスッキリしましょう!

    余所の同年齢のお子さんたちを見て、ふと切なくなることもありました。
    どうして、大学を楽しめないかな…どうしてバイトできないかな…どうして友達と気楽に出かけられないかな… そういう事が難しいのだと分かってはいても、落ち込んじゃいますよね。
    支援センターの相談員さんに、「世の中に、就職できてない人は五万といるから、気にせんとき。十年後はバリバリ働いとるかもしれんし(^^)」と言われて、少し気持ちが楽になったけど。

    でも、相談員さんの言うとおり、ひょっとしたら、十年後はバリバリとは言わなくても、働いてるかもしれない…十年後は今の悩みは少しは解消してるかも…そんな風に考えながら頑張ろうと思います。

    kanonさん、時には、ご自分にご褒美あげて、ゆっくり休んでくださいね。
    親も息抜きが必要ですよね。

    くうさんへ

    くうさん、こんにちは(#^^#)

    息子さん、しっかりと自分の人生を自分の頭で考えてるんですね。
    うちはその点まだまだかなあ。指示待ち顔が抜けません。

    > 何故?ウチばっかり?と気持ちが荒んできますが
    > 親だから、投げ出すわけにはいきません。

    ああ、分かるなあ。
    まさにそんな気分です。
    投げ出せないことが、とてもとても重たくて。
    投げ出していいぞってなっても
    投げ出す勇気なんぞ出ないんでしょうけど。

    どんなに遠くても小さくても、
    先に目指す出口の光が見えてるなら、かなり楽だろうにと思います。

    まりあさんへ

    まりあさん、ハグして下さい!(笑)

    人生を謳歌している同世代の子たちを見て切なくなること、
    私も毎日のように、です。
    すごく気持ちがやさぐれてしまって。
    我が子が、遊んでばかりと嘆く親御さんの悪気ない言葉が、時に刃のように気持ちをえぐられました。

    人と比べても何も生まれないことが重々分かってるつもりなのですけど。
    とっとと楽になりたい。これが正直な気持ちです。
    とっとと子育て終わりたいです。

    まりあさん、いつもいつもありがとうございます。

    私は毎日繰り返しています。
    分かっているけど、ついつい口を出てしまいます。
    飲み込めばいいのにな。って思う言葉を吐いてしまう。
    (暴言多々)
    しょっちゅうなので、私もある意味凸凹なんだろな~。なんて思ったり。(笑)
    日々反省しても、繰り返して。感情的になってばかりです。

    ひとつ終われば、また一つ問題が。いつになったら終わるのか。
    どうしてこうも新たな問題を作るのか。
    予想外の展開になるのか。いい加減にして!
    私のメンタルは後ろへ後ろへ行くばかり・・・。はぁ。

    同じ職場の人がいつも、私に
    「長い目で見てあげて下さい」と言ってくれます。

    先はまだまだ長いけど。
    もしかしたら人よりも子育て終わるの長いんだろうな。
    なんて思いつつ。

    何もできない私ですが。
    愚痴大会!しましょうね!


    くろくろさんへ

    くろくろさん、こんにちは(#^^#)

    なかなか楽させてくれないですよね、私たちの神様。
    随分見込まれたものです。
    長い目で見ることをついつい忘れてしまいます。

    難しいものですね。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/806-3a64feb5
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    慣性の法則・感性の法則 «  | BLOG TOP |  » 長生きしなきゃ

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (556)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (99)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹