• admin
  • topimage

    2017-10

    遊びが苦手な子どもたち!? - 2011.06.22 Wed

    今日は三男くんの参観日です。
    三男くんを筆頭に、生意気でかわいい悪友たちも含めて楽しみです

    子どもも3人いると、小学校保護者歴も11年目。
    歳取るわけです

    今まで見てきて思うこと
    不思議なことに、子ども達、その学年特有のカラーというものがあります。
    育ってきた家庭はみんな違うのにね。
    うちの兄弟3人のそれぞれの友達も、
    集団になった時、学年によって受ける印象がまるで違います。

    あれは何なんでしょうね。
    こうなってくると、干支占いもまんざら嘘でもない…

    まあ、占いの真偽はさておきまして…

    三男くんの学年は、入学当初からずっと
    「この学年はすごい」「この学年は大変だ」と言われ続けて早6年目。

    元気なんです。とにかく元気。
    あり余るエネルギーを抱えて処理しきれない感じ。
    元気ゆえに、歴代の先生方は大変でした
    体力勝負です
    お世話になります…

    でもねえ…好きなんです、私。
    あの子たちの学年。
    元気だけど、いわゆる「悪い」ではない。
    幼いと言えば幼い。子どもらしい子ども。
    昭和の匂いのする子ども達です。

    体動かしてないと息がつまるオーラがびんびん伝わってくる子ども達。
    最近は遊び場がなくて苦労してますが。

    そういう過ごし方をしていると、
    自然と大勢で遊ぶのが普通になってきます。
    大勢で行動すると起きがちな衝突、トラブル…起きません。
    起きないんです

    もちろんね、いつも大人の目が届くところにいるとは限らない。
    見えないところで悪さしてるかもしれない。

    でも、大勢で遊び慣れている彼らは確かに、
    なんとな~くうまくやっていく術ってやつを心得ている。
    そんな気がします。

    上の2人を見てると思います。
    いつも特定の友達とちまちまゲームしてたあの子たち。
    そこで、育つはずの社会性、育ち損ねたかって。

    特に長男くんのように発達障害がある子たちにとって遊びは、
    できないことが少しできるようになるための、最高の学習環境のはず。

    ごっこ遊びは他人の気持ちをくみ取る実地練習。

    木登りは体のあちこちをいっぺんに駆使するトレーニング。

    できる子とできない子がいる中で
    できる事もできない事も当たり前のこととして通じる世の中を疑似体験。

    もったいなかった…。

    本当にね、先生方は大変です。
    でも、大変じゃない子どもなんて変。それこそ大変。
    遊びが苦手な子どもを作り出してる今の世の中、本当に大変です。

    そこに子育て、子育ちのあるべき姿、原点があるような…
    大げさかなあ


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    分かります。
    学年によってカラーが違いますよね。
    今、二女の小学校で読み聞かせをしているのですが、
    いい意味で「悪い」雰囲気の学年があります。
    昭和の香りのする男の子・・
    いいですねえ~~~

    美歩さんへ

    こんばんは(^^)

    そうそうまさにウサギちゃんですね♪
    かわいいもんです。
    授業参観もはじけてましたよ。
    癒されました(*^_^*)
    ずっと昭和の香り漂わせていってほしいと思います。
    ツッパリ君はいやだけど…ね。

    アリッサムさんへ

    こんばんは(*^_^*)

    そうでしょう♪
    今日の授業参観もしっかりはじけてましたよ、昭和な子ども達。
    素で楽しんできました。
    すっかり癒されてきたので、明日からまた頑張ります(^^)v

    アリッサムさん、読み聞かせされてるんですよね。
    読み聞かせって、本当に子ども達にはいい栄養剤。
    でも私はどうしても恥ずかしくて…(+o+)
    尊敬です


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/80-da649341
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    『ボク』 «  | BLOG TOP |  » 一歩一歩…

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (555)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (98)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹