• admin
  • topimage

    2017-05

    病院 - 2015.03.11 Wed

    長男くん。
    病院を変わることにしました。

    以前からお世話になっていた病院は、
    高校時代のスクールカウンセラーの先生が入っていた関係で、
    自宅にも近いことから通院が始まったところです。

    それが最近、そのカウンセラーの先生が異動になったもので、
    発達障害が専門というわけではないその病院に、
    あえてこだわる理由がなくなってしまいました。

    悪い病院とは思わないのですけど、
    専門外という面で、
    話をしていても、多少心もとないところも
    実はあったりしたので、
    長男くんと話し合って、変更を決めました。

    じゃあどこの病院に変えるか。
    そこがまた難しく…。
    結局、地元の発達障害支援センターに
    発達障害専門の病院をいくつか教えてもらい、その中から決めました。

    で、今日は新しい病院の初めての診察日。

    ここがイマイチだったら、別のところ。
    ドクターサーフィンするくらいの覚悟で、
    ドキドキしながら臨んだ初診察でしたが、
    お会いしてみたら、すごく好印象。

    やっぱり、発達障害の専門というのは大きいです。
    知ってもらいたいところと知りたいところが、
    しっくりはまってる感じで。
    必要以上に頑張らなくていい“楽さ”があって。

    「疲れちゃったかな。
    自分が弱ってることを自覚するの、苦手ですからねえ。
    その前に気付けたら楽なんだけどねえ。」

    さらっと言われたその言葉が、
    私には、「おっ?」でした。

    少し長くおつきあいしてみようと思います。

    長男くんも、リラックスして終始笑顔で話していました。
    答えが分からない時は、黙ったままではなく、
    「分からない」と言えていました。

    それにも「おっ?」でした。

    さあ、しばらくは、
    長男くんを知ってもらうための通院が続きます。

    それでも気分はじんわり上々。

    上々な流れのまま、
    明後日は三男くんの卒業式。

    泣くかな、私…。


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/761-b8355eb4
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    三男くんも卒業です «  | BLOG TOP |  » 順調です

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (138)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (86)
    家族のこと (548)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (29)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (93)
    本 (17)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹