• admin
  • topimage

    2017-06

    風邪引きつつも - 2015.01.22 Thu

    次から次に誰かしらが体調不良を起こしている状況の我が家。
    ”気合い”で乗り切った二男くんも、
    翌日には気が抜けたのかちょっとダウン。
    1日で復活はしたけど、胃腸の具合がよろしくないようです。

    二男くんの方は、試験会場で別の風邪をもらったかな。

    あ、三男くんはやっぱりインフルエンザじゃなかったようで、
    月曜日から完全復帰です。
    体育も見学じゃなくしてきたって。事後報告…(・。・;

    長男くんはずっと微熱だからと、
    病院に行くタイミングを逃して、
    すっきりしないままずっと何となくぱっとしないご様子。

    ここまで長引くと、
    やっぱりインフルエンザだったんじゃない?って思うんですけど、
    「良くなってきたし、もう今さらだし。」と
    ひたすら体を休めています。

    それでも…。
    最近の長男くんを見ていて思ったこと。

    自分の調子が上がらない時、
    それが気持ちのせいなのか、体のせいなのかを考えてみて、
    答えを見つけることができるようになってきてる気がします。

    時間はかかりますけどね。
    「体の調子が悪いかもしれない。」と言ってきて、
    しばらくしたら「気のせいだった。」と、
    気晴らしに1人カラオケに行ってみたりもしていますから。

    今回も、「元気。」と宣言してから、
    「あれ、やっぱりまだ調子悪いかもしれない。」とフェイントのように。

    普通なら考えにくいこの時間差攻撃は、
    自分のデータ処理がすこぶる苦手という、凹のせいなんでしょうかね。
    発熱してることにも気づかない子がよくいるというのは、
    何度も耳にすることですし。

    それでも、苦手なりに
    自分の体調変化に気づいたり、分析したり。
    最近の長男くんを見ると、
    そんなテクニックを少しだけ身に付けてきているような気がします。

    風邪引きつつも、ちょっといい感じ♪

    今回は、さすがに私も最後に来て風邪をもらいました。
    寝込んじゃいませんよ。
    ご心配なく

    三男くんの通う中学も、学級閉鎖があったりしています。
    これからが本格的な流行シーズン。

    皆さんもご用心下さい。


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    Kanonさんへ

    >自分の調子が上がらない時、
    それが気持ちのせいなのか、体のせいなのかを考えてみて、
    答えを見つけることができるようになってきてる気がします。

    長男くんもすごいけれどKanonさんの見守りがもっとすごい!!
    わたしも、自分の力で自分の状況をわかることができるようにさせたい!!
    今は、それを探っている感じ・・・・。
    年々変化していくのでこれがまた難しいけれど。

    何か意識して気をつけていることあります?
    起きている状況をあえて言葉にしているとか、
    どう思う?って聞いてみるとか…

    まあ、私の場合は気が付けないから伝えようがないのだけれど…
    自分で学習してくれますかねえ。



    ももんがままさんへ

    ももんがままさん、こんにちは(#^^#)

    私が感じた長男の変化も、じわじわと自然に身に付けていったものです。
    私から特にどうということはなかった気がします。
    ただ、そうですね。
    やっぱりよく質問してたかな。
    調子が悪いって、具体的には?って。
    でも、聞き過ぎるからよけいにダメだなって思ってました。
    質問攻めみたいに追いつめてもねえ…。

    毎日1行日記でも、付けられるようなタイプだったら、
    自分を観察するのにも役立つ気がして、
    薦めてはきましたが、
    本人がそういう習慣づけが全く苦手で。
    几帳面なタイプだったら、
    日記をつけることは悪くないんじゃないかと思います。

    そうですか。

    ききすぎると駄目ですかねえ。
    私も気を付けてみます。

    一行日記ですか。
    だめもとですすめてみます。
    いま、裏紙に最近今日やることを書かせているので(自分からは書きませんが)
     
    自主性はまだまだ先かなあ。




    ももんがままさんへ

    ももんがままさん、こんにちは(#^^#)

    結局は本人次第なんですよね。
    外野がどんなに気をもんだって、本人が気持ちゼロなら何も変わらない。
    そこが一番の難所で、
    そこが一番疲れるところですね。

    Kanonさんへ

    うんうん。ホントです。そこに尽きますね。



    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/750-d49ac0af
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    履歴書でも «  | BLOG TOP |  » センター試験

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (549)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (30)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹