• admin
  • topimage

    2017-08

    親子げんか - 2014.12.11 Thu

    以前に比べたら、随分と自分を取り戻してきた二男くんですが、
    最近、また少々揺らいでいまして。

    時々「行きたくない」発作が現れます。
    本人は「行けない」んだと言ってますがね。
    多分、「行きたくない」が正解。

    実際に休むかと言ったら、そうでもなくて。
    ただ、重役出勤が続いてるみたいです。

    心やましく思いながらなのも、見て取れる。
    曲がりなりにも受験生。焦ってる気持ちも。

    今日は、久しぶりに二男くんとやりあいましたよ。
    親子けんかと言えば、それまでですが。
    多少すっきりしたのかな。
    その後二男くんは学校に向かっていきました。

    私は全然すっきりしてないんですけどねえ。

    なんだかな。
    本当に幼いな。
    いい年して、まだ親にけんかふっかけるくらい幼い。

    でも、すぐに自分の矛盾に気づいたな。
    すぐに自分から認めたな。

    それも成長。
    ほんの少しだけど、成長。

    そんなタイミングで、
    今日二男くん宛にセンター入試の受験票が届きました。

    二男くんが受験校に決めたところ。
    二男くんにとって、本当に行きたいところだったらいいと
    それだけ思っています。

    行けるところじゃなくて。
    行きたいところ。

    もうじき本番。
    みんなが揺さぶられる時期。

    寂しん坊二男くんもしかりです。

    逃げることをまずよしとしたから、
    その揺れ幅は異常に大きいけどね。

    付き合うしかないです。

    家族なんで。

    時々、無性にいやになるけど。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    当の受験生も、もちろんかなりのストレスフルだろうけど
    実は受験生の母だってストレスフルですよね。
    しかも、子どものためを思えば逃げることもできない…。

    鬱状態が強い時って まず朝起きれなくなります。
    身体が重くて。
    二男くんの重役出勤がそれでなければいいなと思います。
    ただでさえストレスフルな受験生ですから。
    時期的に、誰であっても陥りやすい事ですし。

    本当に お疲れ様です。

    私も一応 次男ハム太受験生の親やってます。
    彼らの試験は 本当に期間がながくて
    3週間とか4週間だけど。
    私たちは親送迎が義務なので
    親同士が会うことも多いのが幸いして
    「受験生の親も大変なのよね~」って言いあってます。
    この同じ立場の人たちの「○○なのよね~」が
    言えるのと言えないのとでは気持ち的に大違いですよね。
    これは親送迎義務の学校に通っていればこそできることなんで
    それがいつでもはできないkanonさんは
    ずっとずっとストレスフルなはず。

    どうか ご自愛ください。
    ご自身のためにも。3人の王子たちのためにも。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    わんこさんへ

    うちの二男は、本当に幼いんです。
    その幼さを受け入れる覚悟も、今の私には足りないのかな。


    でも、こうやってやりあえることは、幸せなのかもしれません。
    そうやって発散してるんでしょうから。
    受験生以前に、のような気もしますが、
    とリあえずは早く受験終わりたいですね。

    いつもありがとうございますm(__)m

    鍵コメKさんへ

    着実に話が進んでますね。お疲れ様です。

    Kさん、疲れていませんか。
    心身共に、いろいろと大変でしょうけど、ためすぎないように頑張ってくださいね。
    私も、イライラさせられる二男との時間を、頑張ります(笑)


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/740-e23f7c81
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    テレビ番組で «  | BLOG TOP |  » 『ぼくはここにいる』

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹