• admin
  • topimage

    2017-08

    散髪とひげ剃り - 2014.12.01 Mon

    最近更新をなかなかできずにいます。
    楽しみにして下さってる方、ごめんなさい。

    不覚にも、ちょっとばかり風邪をひきました。
    大したことはないのですが、
    いつものパターンで喉から来る風邪。

    うがいしたり喉の腫れ用の薬を飲んだりしなrがら
    昨日一日を過ごしたら、
    どうにか落ち着いてきましたよ。

    今週からはぐっと冷え込むとの予報。
    冬将軍はもう間近。
    気をつけないとね。
    倒れてる場合じゃありませんから。

    長男くんは、
    去年は「必要性ないから」という理由に加えて
    「冬の間は寒い」という理由で
    頑として髪を切りに行こうとしませんでしたが、
    今年は、バイト面接にかかわると、
    すんなり髪を切りに行ってました(笑)

    こんな髪型になりたい、という若者らしい色気は皆無なので、
    髪型一つ、清潔感を保たせることが、実は難題です。

    爪を切ること。
    髪の毛を切ること。

    これ、彼の苦手のひとつ。
    体を一部を取られてる、そんな感覚らしいです。

    髭剃りだって大変。
    ひげがないかのように男性は手入れをするんだということの
    理由がイマイチ不明なようで。
    ひげは伸びるものなのに、なぜだと。

    「一般的には、ひげが伸びていると無精ひげと呼んで、
     清潔感がなく映って、人は不快感を覚える。」

    こんな説明をしたら、納得してくれました。

    いや、納得ではないな。
    そこに共感はしないのだけど、
    その多数派の感情に合わせるメリットは理解できた、
    とそんな感じです。

    彼からしたら、
    カミソリのあたる感触も苦手だったりするので、
    その作業を毎日することを受け入れるのには、
    多少のエネルギーを要するんです。

    それが本当は分かっているだけに、
    髭剃りを怠らないようにする、ただそれだけのことで、
    本当に一仕事終えた気分。

    そこから習慣にするまでに、また一苦労なんですけどね。

    そこもまた、ありさんの一歩で。


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    お大事に

    こんばんは。
    近況、書けません(T-T)
    まさに、昨年の次男さんです。12月・・もう、新しい道を見つけなければ。担任から怖い電話の始まりです。なぜか期末は4日間とも行きました。ノー勉でしたが。

    それはそうと。
    まさに!
    髪を切る、髭を剃る、爪を切る!
    すべて言われないとやりません。
    私学だから厳しくて、初めて耳をだしました。相性の良い美容室が見つかり、かっこよく?してもらえたので、髪はすんなり切るように。


    ああしてこうして、と私が言わなくて良くなったのがほんの少し前です。爪は私が切り、髭も私が剃ります(T-T)
    高1にしては髭が濃いかな?範囲は狭いけど、シェーバーは毎日当てます。


    と、あまりにも共感しまして書き込みました。
    私は胃腸炎にかかり、胃痛に始まり、いまはトイレに住みたいくらいです。嘔吐がないだけましですが、明日は職場でどうかな、と。
    kanonさんも早くよくなります様に。

    連投すみません

    ああしてこうして、言わなくてよくなったのは、
    美容室で、です。
    170センチある(高くはないけど)、いかにも高校生ってわかる感じなのに、お母さんがついていくんですよ。こっちが恥ずかしかったです。

    chacoさんへ

    chacoさん、こんにちは(#^^#)

    そうですか。息子さん、つらい時ですね。
    そんな状況でも期末は受けに行くということは、
    やはり学校に残りたいのですよね。
    そばにいるchacoさんもつらいですね。

    彼ら特有のこだわりと無頓着さ。
    いまだに理解できないことがいっぱい。
    生きることの大変さ、そんなところにもあるんでしょうね…。

    chacoさんこそ、お疲れでしょうけど、体調には気を付けて下さいね。
    息子さんが止まってしまったとしても、
    きっと意味のあるストップなのですから。
    痛みの塔から降りるには、相当のエネルギーを要するのだと思います。

    待ってあげて下さい。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/737-d7a92838
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    怒鳴っちゃった «  | BLOG TOP |  » 山登り!

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹