• admin
  • topimage

    2017-06

    忘れ方が変なんです - 2014.10.21 Tue

    今、一応バイト探しをしている長男くん。
    Web応募したりはしているようです。

    だけど、どうも変。

    明日の昼間に電話しようと思っているとします。
    翌日、それを忘れます。
    電話することを、ではなく、
    電話しようと思っていた経緯丸ごとです。

    短期の求人をいっぱい持っている派遣に登録することは、
    長期のバイトを探すとしても並行していけるから、
    問題ないよと懇々と説明すれば、
    その翌日に、そんな会話をしたこと自体が忘れられています。

    本当は探したくないんじゃないのかな、と気になります。
    自分で気づいていない、本当の本当の本心が、
    どこかに隠れてるんじゃないかと。

    無理しているんじゃないかと。

    今、心療内科でお薬を処方されていますが、
    そのお薬、最近の2週間のうちに2回しか飲んでいませんでした。

    自己管理は苦手項目の筆頭。
    なかなかうっかりの激しいタイプということは承知の上です。
    だけど、この前診察に行ったら、
    そのほとんど薬を飲まずに残っている状態で、
    また新たに2週間分もらって帰ってきていました。
    こりゃあ、長男くんが薬を飲んでいないこと、
    先生には伝わってないなと思いまして。

    「忘れてるだけにしても、
     飲んでいないことは、ちゃんと先生に話さないと。」って、
    怒ったんですよ。

    そうしたら、長男くん、
    飲んでるつもりだったと言うんです。
    「お母さんから言われるまで、飲んでると思ってた。」って。

    飲んでないことを忘れて、飲んだつもりになるって
    そんなこと、あります?

    どういうことかなあ。
    何だか、妙に心配になってきます。

    元々、よくいろいろ忘れる奴ではあるけど、
    忘れるパターンというか、忘れ方というか、
    そのあたりが、なんだか心配。

    そんな会話にイライラも手伝って、
    朝から私ちょっと、いやかなりカリカリしていました。

    そんな長男くんとのなりゆきを、
    横目で見ながら学校に向かった二男くんが、
    帰りに、近所のパン屋さんで買ってきてくれた”お土産”
    IMG_20141021_134339_convert_20141021174252.jpg
    きんぴらおやき。
    私のお気に入り

    「お母さん、朝なんか疲れてたから。」のお言葉つき。

    もうね、反省です。
    猛省

    やいのやいの、責め立てるように話してたな、きっと。
    速い会話には全然ついてこれない長男くんに対して。

    長男くんにも、二男くんにも、
    「ごめんなさい」と「ありがとう」をいっぱい。

    母は反省しています。
    二度としませんとは、口が裂けても言えないけれども…

    長男くん。
    派遣の登録だけは無事終えたみたい。
    ちょっとした数時間だけの仕事でも、
    何か体験できると違うのになって思ってます。


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    こんばんは

    kanonさん、聞いてください。
    うちの息子、また登校できなくなりました。
    2週間前、いつもは休みの土曜日に、英検がありました。学校で受けるものです。

    知らなかった、と言いますが、登校せず。きっと、まるごと忘れたんだと思います。気にしていました、行かなかったこと。そして、不登校が復活。
    でも、中間テストがあるから行かなきゃ、と何とか登校。
    しかし、今度はクラスマッチ、はりきって経験のあるサッカーに出て・・すごく不機嫌でした。それが金曜日。そして昨日今日、お腹が痛い、と。

    聞き忘れ、なくしもの、何がストレスかもわからなかったり。
    いつ、先生に、支援センターの話をされるか、はたまた退学の話になるか。ひやひやです。
    ※支援センターは1年間しか行けないから、先々にとっておきたい、と以前言われました。

    今日は、息子に問いかけてみましたが、黙ったままです。不登校だった皆も、頑張ってるよ。昼間定時、普通高校、夜間定時・・○○も、いまの環境で続けられないのかな?
    ほんと、心に入ってみたいです。

    chacoさんへ

    chacoさん、こんにちは(#^^#)

    そうですか…。
    ずっと緊張を抱えながら頑張ってたんだと思います。
    それだけに、土曜日の失敗が大きな心の負担になってしまったのかもしれませんね。
    人の目やら、自責の念やら。
    焦ったでしょうね。きっと体をふるえるほど、息ができないほど気持ちは大変だったでしょうね。
    それなのに、中間テストのために頑張れる息子さんは、ものすごくえらかったですね。
    その頑張りを思うと、涙が出てきます。

    そうですね。
    これからのことは、本当に予測がつかないですね。
    自信がなくて、勇気がまた少ししぼんでるかもしれないし。
    支援センターも、利用する学校によって扱いが違うようですし、本当に悩みどころだと思います。

    長男も、多分に似たような経験を積んできました。
    知っているはずだと思われてることを自分が知らなかった時のことを、ちょっと聞いてみました。
    周囲から聞かれたり怒られたり、とにかく言われるすべてのことが意味が分からなかったと言いました。
    何もかも意味が分からなかったから、質問といっても何を聞くべきかも分からないし、質問しなきゃいけないことの存在にすら気づかない、そんな状態だったと言います。
    つらかっただろうなと思います。
    1人で頑張ってたんだなって。
    私はその時、彼のつらさに気づいてあげられずにいました。

    私も人のこと言えないんですけどね、chacoさん、今分からないことはどうしたって分かりません。
    今明らかな、息子さんの腹痛を心配してあげるだけで、多分いいんだと思います。
    私も、半ば自分に言い聞かせているようなものですが…。

    息子たちのこと、信じていてあげましょうね。一緒に。
    前だけはきっと向いていますから。
    後ろを向くにはまじめすぎる彼らのことですからね。

    kanonさんへ

    お疲れ様です。

    二男くん。すてきv-238

    kanon家は関わりが深くてうらやましいです。
    うちは、要求はそれはそれは深いのに私に返ってくるものが・・・ない気がします。
    別にものが欲しいわけでなくて・・・・・
    その気持ちが…欲しいですね。
    だからkanon家のプレゼントは素敵だなあっていつも思ってました。



    忘れ方・・・・ですか…。

    そういうこともあるんですね。

    自己防衛的にやりたくないことは忘れちゃうってこと?
    それとは違うのかな?

    ちょっとドキドキ&心配ですね。

    ももんがままさんへ

    ももんがままさん、こんにちは(#^^#)

    ありがとうございます。
    何だか、鼻につく記事にしてしまったなと後悔していたところでした。

    そうですね。
    二男は今少し余裕がありますから。
    それに、誰よりも点数稼ぎに躍起になるタイプ。
    誰よりも要求ばかり強いのも二男なんですよ。

    長男のこと。
    > 自己防衛的にやりたくないことは忘れちゃうってこと?
    そうなんです。私がもしかして…と気がかりなのはまさにそこで。
    意識が出来れば、ずっと安心なんですが。
    見てるしかない今ですが、ちょっと心配です。

    明日

    こんにちは。
    温かいお言葉ありがとうございました。長男さんも、ありがとうございます。
    親身になっていただいて、申し訳ないです。

    今週は1日も行けないかもしれません。
    明日、何とか登校させるか連れていって、スクールカウンセラーと話すように言われ、それが済んだら帰ってもいいから、とも言われています。
    車通勤に変えたり、都市高速を使うことにしたり、母は(私)頑張って、息子の送り出しをしてきたのですが、休めない日は休めない。父親は仕事優先でも仕方ないと思われるけど、母親は役職についてるなどと思われもせず、なんだか、学校に合わせなきゃいけない雰囲気感じます。我が家のお父さんは、息子について相談をしたら、俺には責任はないとだけ言ったので、以来、なんにも話してません。
    というような環境なので、息子が精神的に参らないよう、気を付けていきたいと思います。

    chacoさんへ

    chacoさん、こんにちは(#^^#)

    息子さんが、実は学校に行かなきゃという思いに縛られてるんだと思います。
    カウンセラーの先生との相性も大きいですが、
    カウンセリングが何かのきっかけになればいいですね。

    ご主人の言葉は、ちょっとひどいです。
    よそのご家庭のこと、口をはさんじゃいけないと思いますが、
    少々憤りを覚えました。
    責任の話じゃないですものね。
    一緒に悩んでほしかったんですものね。
    うちも大概、関わり方を知らない父親ですが…。

    息子さんはもちろん、chacoさん自身がまいってしまわないように。
    時には頭を真っ白にする時間も作ってくださいね。

    明日も、行けたら行こうくらいの感覚でいましょう。
    明日学校に足を踏み入れないと命を落とすわけではないのですから。
    頑張れと言わずとも、今のchacoさん親子はとても頑張ってますから。
    頑張り過ぎないように。そう思います。

    kanonさんへ

    そうなんですよね。

    旦那が典型的ないやなことは後回しにして忘れようとしているというか、
    いまはとしのせいにしているようですが・・・
    にてるかもしれません。

    ストレスフルになると自己防衛なのかも…と思っています。

    でも、確かに自分で意識することができたら、忘れなくなるかもしれませんね!!



    ご主人の共感、ホントです。共感してもらえたらホントに同じ方向向いて夫婦の絆も深まるというもの・・。
    望めないからこうなってるのかもしれませんが・・


    一人で頑張るには自分のキャパを超えてます。

    ブログで・・・助けられています。

    ももんがままさんへ

    ももんがままさん、こんにちは(#^^#)

    ももんがままさんも抱えすぎですね。
    母親というのは、どうしてでしょう。
    子どものことになると、上限知らずで抱えてしまいますね。

    でも「ありのまま」を受け入れるのに時間がかからないのも、多分母親の方。

    ぼちぼちでいきましょう。
    私も、ここで知り合った皆さんのおかげで、かなり助けられてます。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/726-688e619e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    Happy.Birthday! «  | BLOG TOP |  » 友人たちと

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (549)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (30)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹