• admin
  • topimage

    2017-10

    曲がったきゅうりもきゅうりです - 2011.06.11 Sat

    今週は高校の三者面談があるため、ずっと半日だった長男くん。
    だけど…

    金曜日の朝は、ちょっと不調気味。
    知らない間に体温計持って熱測ってました。

    37.4℃ ただし本人申告。

    う~ん微妙…

    さっき触れた感じ、見た感じ、話した感じでは、熱のある印象は皆無です。
    ここは心を鬼にして…



    はたして長男くん
    ちゃんと電車に間に合う時間にはに乗って出て行きました。
    帰宅後の様子もいつも通り。
    「学校どうだった?」「頑張った」の会話もいつも通り。

    まあ、よかったかな。
    体育の授業でやったソフトボールの話まで出てきましたから。

    ほんのかすかな体の不調にびびってしまうところ、あいかわらずです

    帰ってから、長男くんにこんな話をしました。
    「お母さんは、しなくちゃいけないことがある時に熱っぽく感じたら、
     あえて熱は測らないようにしてる。
     熱があることが分かったら、よけいに体きつく感じちゃうからさ。」
    「まあ、無理はよくないけどね」と付け加えることも忘れずに。

    長男くんも、ふんふんと聞いてる風。

    まあ何にせよ、半日週間だったにせよ、今週無事に乗り切りました。
    心から『お疲れ様』です

    ~~~~~~~~~~~~~~

    たまたま家の前にいたら通りかかった友人。
    自分で作った収穫したてのきゅうりをくれました
    きゅうり
    いいですねえ
    いかにも自然の姿って感じです

    子どもたちだって、こんな風でいいのにな。

    まっすぐだってきゅうり。曲がってたってきゅうり。
    箱詰めにするには確かに不便。
    それなら、大勢でそろって箱に入る生き方を選ばなければいい。

    いただいたきゅうり、
    この後、サラダでおいしくいただきました


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ 
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    そうよね

    きゅうりのお話、kanonさんのおっしゃるとおり!

    週末でほっとしている私でした。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    人それぞれですね

    こんばんは(*^_^*)

    > 我が家の長男は逆なんです(>_<)
    > 全く自分の体調不良には気づかないんです。
    その話よく分かります。発達障害の子にはありがちみたいですね。
    うちの場合も敏感というよりも、変化に不安を感じ、取りつかれてしまう感じです。
    その取りつかれるパターンも、ありがちみたい。
    経験でしか理解できない故に不安なところは一緒。
    不安過ぎて不安過ぎてびびるとうちみたいになります(^_^;)
    本当に人それぞれですね。

    > もっと悪いことに病院で「どこが、どうだ」と説明できません(>_<)
    ここはまさにビンゴです。
    病院行く時は、頭の中でシミュレーションさせて、伝えることを整理させてから行きますから。
    手のかかる大きなお子ちゃまであることは間違いありません。
    まあ、いいか。
    良い週末を(^-^)/

    こんにちは kanonさん

    お邪魔しますね。
    「曲がったきゅうり」例えが上手です!!
    そう、みんな違っていていいんですよね~。
    無理に学校で合わせて、家でストレス発散
    まさに我が家の娘ですね・・・。

    障害特性も百人いれば百通り。
    対応も様々・・・。
    私は、それを手探りで見つけています。
    (かな~りヘビィですけどv-12
    これからも宜しくお願いします。

    またまたおじゃまします^^

    長男くん、無事に学校行かれたんですね^^うちはその反対で全く不調に気づかず・・
    それが今までは「あんたも我慢強いよね~」なんて思ってたら そういう特性があるだなんて・・・最近になって知ることができました^^;
    もしかしてこの子はアスペ?って思うまでは 普通に出来ることが出来なかったり 不器用だったり・・その他もろもろ・・・本当に怒ってばかりでした(涙
    今になって「なんて可愛そうな思いをさせてしまったのだろう・・」って悲しくなっちゃいます。
    診断さえまだですが(病院の予約がなかなかとれなくて)この子の特性がわかった今は以前のように腹がたたなくなりました・・が!なかなかモドカシイ時もあります^^;
    もっともっと 障害に理解をもってもらうことが広がれば娘のような子も生きやすいのにな・・・。
    曲がったきゅうり・・個性いっぱいでいいんですよね!!勇気づけられます♪
    kanonさんはどちらにお住まいなんでしょう~?ちなみに私は熊本です^^

    体調不良

    体調不良に気がつきにくい傾向、ありますよね。
    うちの場合、気がつくというよりも、変化に動物的に感知して不安がひたすら膨らむという感じです。
    どっちにしろ、的確に対処できないことには変わりありません(^_^;)

    > もしかしてこの子はアスペ?って思うまでは 普通に出来ることが出来なかったり 不器用だったり・・その他
    もろもろ・・・本当に怒ってばかりでした(涙
    分かります!私も本当にそうでしたから。というか、今もイラっとすることしょっちゅうです。
    それが普通です。胸張っていきましょう!(^^)!
    こちらは福岡です。
    新幹線が通じて熊本ともご近所になりましたね。
    我が家の曲がったきゅうりくんも、akoさんの娘さんも、
    笑顔で明日を迎えられたらいいですね。
    明るい未来、待ってますよ。

    高校生の息子さんが学校の事を話してくれている光景、微笑ましいです
    お母様の頑張りが通じているのでしょうね

    tataさんへ

    ありがとうございます(*^_^*)
    本当に、長男には高校生らしからぬ幼さがあります。
    はたから親と仲良しと思われることにもまったく抵抗ないみたいで(^_^;)
    なんなんでしょうね。
    でも、おっしゃっていただいているように、
    私を受け入れてくれてる結果なら嬉しい限りです。

    また遊びに来て下さいね。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/71-994b49c7
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ちょっと頑張って笑って «  | BLOG TOP |  » 内申点って何?

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (555)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (98)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹