• admin
  • topimage

    2017-08

    実感と分析と準備 - 2014.07.21 Mon

    長男くんは、毎週土曜日に病院に通っています。

    金曜日のこと。
    長男くんが自分の状態のことを語りにきました。

    「最近、ちょっとモチベーションが上がってきた気がする。」

    「でも、それと同時に元気が全然出せなくなってきて。
     だから、よけいにしんどい感じ。」

    少し会話を続けたところで、
    ピンときたように、「そうだ、焦ってるんだ。」とも。

    ちょっと尋ねてみました。
    「モチベーションと元気。
     どっちもゼロから、片っぽだけプラスに転じたってこと?」

    そう聞けば、答えはYES。

    じんわりと、薬が効いてきたのかもしれません。
    「ならいいんじゃない?焦るな、焦るな。」

    その翌日は病院に行く日。
    「今の話を、先生にしてみたらいい。」

    そう言ったら、長男くんの答えは、
    「うん。そう思って、お母さんで練習してみた。」

    おお、そうだったのか。
    すごいじゃん

    微妙な変化を実感することができたこと。
    それを分析してみることができてること。
    それから、それから、
    先の予定に向けて、彼なりの準備を整えていたこと。

    これは、何とも嬉しい驚きでした。

    彼の圧倒的な凹部分。
    それがちょっとだけ埋まってきたような気配。

    まだ気配だけだけどね。

    「よけいにしんどい」のは、ちょっと可哀想。

    だけど、どうにかなるさ。
    深呼吸してね、ゆっくりいこう。

    うん、どうにかなる

    いつものセリフ。


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    ご無沙汰しています。

    お母さんで練習してみた、なんて すごいじゃないですか~

    自分の状況や思いを言葉にするのは難しいですよね。
    リハーサルをしてから臨むのは 大正解ですね!

    アリッサム。さんへ

    アリッサム。さん、こんにちは(#^^#)

    すごいでしょ~(笑)
    またほんの少しだけ、成長が見えて嬉しかったです。
    たまにはいいこともないと。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/699-84ddac41
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    三人三様 «  | BLOG TOP |  » ひきこもりの定義

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹