• admin
  • topimage

    2017-04

    カウンセリングと診察と - 2014.06.28 Sat

    今日は、長男くんの診察日。
    薬がまた変わりました。

    2度目、いや3度目の変更です。

    調子が上向いてるようには正直感じられない長男くんに
    合う薬を探してるということなのかな。

    ちょっと不安。

    でも、あくまで軽めのもので試行錯誤してくれてるみたいなので、
    ひたすらプロにお任せです。

    昨日は、学校のカウンセリングもあって、
    その後、担任の先生との面談もしてきたそうです。

    なんという話があったわけではないんですよ。
    ただ、本人の口から現状を報告しましょう、と
    カウンセラーの先生がセッティングしてくれた機会でした。

    ま、これも本人にとっちゃ大仕事。
    お疲れさん。

    担任の先生からは、
    「頑張ってとしか言いようがないなあ。」
    と言われたそうですよ。

    大学にも担任の先生っているんだ、という認識から始まった私ですが、
    方々からの親身な対応には、つくづく感謝です。

    今の長男くん。
    薬を必要としてる状態なのかも、正直分からない。
    それがホントの気持ち。

    大学に縛られる必要もないと思う。
    ただ、長男くんの気持ちの落とし所は、
    やっぱり大学生活の復活しかないようです。

    カウンセリングにしても診察にしても、
    空いた日のプール通いにしても、
    何かしようと思ってることは、きっと悪いことじゃない。

    まあ、ね。

    時間かけようか。

    これからのために必要な何かを会得するのに、
    君には、それだけの時間が必要ということでしょう。

    ゆっくりいきましょう。
    君は必ず前に進むから。

    それだけは、太鼓判押すから。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    お久し振りです!

    お元気ですか?文章見てる限りはある程度以上はお元気そうに見えますが。

    担任の先生が良さそうな感じで本当に良かったですね!

    こればかりは運ですからね・・・

    kanonさん、こんにちは。

    今、合うお薬を探し中なんですね。 
    薬の服用って、副作用もあるから、気になりますよね。
    うちも、息子は少ないんですが、娘はかなりの量の薬を飲んでます。
    内臓への負担とか、副作用とか、いろいろ気になってます。
    プロにお任せするしかないのかなと思いつつも、やっぱり心配ですよね。

    長男さん、すごく頑張ってますね。
    カウンセリングとかプールとか、一生懸命、前に進もうと努力していて、本当に偉いと思います。
    少し時間は必要かもしれないけれど、きっときっと道は開けると思います。

    見守る母も大変ですが、ご一緒に子供たちの前進を気長に見守りましょうね。
    うちの娘と息子は、カメさんの歩みですが・・・

    kmkrさんへ

    kmkrさん、こんにちは(#^^#)

    はーい、親子ともども元気ですよ~。

    いつだって人に恵まれてる私たちです。
    ありがたいですね。

    まりあさんへ

    まりあさん、こんにちは(#^^#)

    うちもカメさんの歩み、ありさんの1歩を見逃さないように大変です(笑)

    薬については、最初抵抗がものすごくあったのも確か。
    だけど、高血圧のお薬を健康維持のために飲み続けるようなものだと、今は思ってます。
    ただ、イマイチ状況改善につながっていないようで。
    大変そうです。
    微々たる変化を感じてしまう長男が、説明されてもこちらには理解できない体の違和感を訴えるのも、もしかしたら薬のためかもしれません。
    長男を見てると、敏感すぎるのは本当に、時に無用の長物だと…。

    気長に、気長に、ですね。

    kanonさん、おっしゃる通りです!

    うちの息子もすごく敏感で、私なら些細な事と流せることでも、敏感に反応して疲れたり滅入ったり、イライラしたりしています。見ていて疲れるけど、本人はもっと辛いんでしょうね。そういう特徴なんだと分かっていても、もう少し敏感さが和らげばいいのになと思います。

    まりあさんへ

    本当にそうですよね。
    時々つくづく思います。“普通に無難”が一番。

    それも隣の芝なのかなあ。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/692-c09b8f05
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    中体連始まった! «  | BLOG TOP |  » 父子でなかよく…

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (138)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (86)
    家族のこと (546)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (46)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (28)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (91)
    本 (17)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹