• admin
  • topimage

    2017-10

    ありの~ままで~ - 2014.04.29 Tue

    そろそろ世間はゴールデンウィークの空気。

    だけど、長男くんは浮かれてる場合じゃないようで

    頑張るしかないと思って自分を追い込んで、
    追いつめている長男くんは、
    なんか正解じゃないような気がします。

    それよりも、
    そんなに頑張らなくてすむ方法を見つけられたらいいのにな。
    そう思いながら傍観中。

    来月半ばには、もう今期欠席の貯金がなくなるんですよ。
    だから、そうなったら絶対休めないと。
    そりゃあ悲壮感いっぱいです

    ちょっと危ない
    危なっかしいのにも程があるよ。
    心が病んでいきそうで、心配です。

    二男くんには、そこが足りない。
    長男くんは手抜きを知らない。

    なんだかなあ。
    アンバランス兄弟。

    とはいえ、
    もしかしたらどぶに捨てることになる金額は決してバカにならず、
    願わくばという気持ちは、
    やっぱりゼロにはならないです。

    でも何より今は、
    この長男くんの“不調“が、
    季節的なものなのか、
    もっとメンタル的なものなのか、
    そこを早く知りたい。

    そんな気持ち。

    とてもね、大変そうなので、
    なるようになれというのが基本。

    この前母から言われました。
    「こんなんで、まともな大人になれるのかね」って。

    きついですね。
    心の中心部にまでくいこみましたよ

    だけど、こんなことにも慣れなきゃ。
    以前よりは随分慣れた私です。
    これでもね。

    これが世間。
    彼らが今後生きていかなきゃいけないところですから。

    大学生活を楽しめた最初の半年間。
    長男くんの成長っぷりと言ったら、目を見張るほどでした。

    だから、ほら。
    今までのこと、何も無駄にはなってないんだって。
    そう言い聞かせていますよ。

    長男くんに対してじゃなく、自分に。

    今また長男くんのことであたふたしてる私のこと、
    二男くんにはどう見えてるんだろう。

    三男くんには?

    そこが気がかり。
    いつだって、そこが気がかりです。

    めずらしく、父親から彼らにメッセージ。
    「ありの~ままで~

    歌ってました。

    伝わったかなあ、そのメッセージ…


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    kanonさん、たびたびお邪魔します。

    この時期は、本当に揺れて疲れて大変な時期なんだと思います。
    5月病って名前もあるくらい、調子を崩す人が多いんですよね。

    頑張ろうともがいていらっしゃる長男君に、ゆっくりでいいんだよって言っても、
    たぶんそうする事が、本人さんは納得できなくて辛いのかもしれませんね。

    先日、主治医に言われました。
    「大学に行ったことも正解、(今回、うちの息子が)大学を辞めることも正解」って。
    長男君が大学を楽しめた事、今、苦しんでいる事、すべて正解で、大切な意味があるんですよね。

    見守っていらっしゃるkanonさんも日々、大変だと思います。
    私も辛くてしんどくて投げ出したい時、あります。
    お互い、自分の心身も労わりつつ、何とか過ごしましょうね。

    まともな大人・・・どんな人がまともな大人かは分からないけど、
    長男君も、うちの息子も、精一杯頑張って大人になろうとしてる事は確かですよね。
    迷ったり、苦しくて立ち止まったり、失敗したり、そういう繰り返しで成長していくのですよね。

    この子たちの成長は、本当にゆっくりで、周りから見れば止まっているかに見える時もあるけど、
    世間の尺度なんて気にせず、気長に行こう!と自分に言い聞かせる毎日です。

    kanonさん、頑張りすぎないでね。

    まりあさんへ

    まりあさん(#^^#)

    > 頑張ろうともがいていらっしゃる長男君に、ゆっくりでいいんだよって言っても、
    > たぶんそうする事が、本人さんは納得できなくて辛いのかもしれませんね。

    そうなんです。
    じゃあ、好きに無理しなさいなってところです。
    だけど、今朝は体に力が特に入らないと首をかしげていました。
    血流の具合まで感じ取ってしまう彼のこと。
    何か些細な変化が実際にあるのかもしれません。
    違いの分かる男は大変です(^^;)

    まりあさん、ありがとうございます。
    頑張らないことを頑張って目指してます。
    なんか変(笑)

    力を抜くことも、生きるのに大切なスキルなんだと、
    彼らを見ると痛感させられます。

    kanonさんへ

    >こんなんででまともな大人になれるのかね。

    言ってほしくない言葉ですよね。
    私達だって必死に立っているのに・・・
    私だったら激怒してしまう・・・きっと。

    ちょっと怒ってます。(なんて・・・ひどいコメントでごめんなさい)


    でもきっと、誰もがkanonさんのお母さんのように実は思っていることはわかっています。
    kanonさん我慢したのですか?
    だとしたら・・・えらいっ!!




    こんばんは、kanonさん。

    まともな大人…

    実は私もついついそう考えてしまいます。

    うちの【息子くん】もまともな大人になれるのかなとか…

    何がまともかは確かにわかならいし、大方の人が進むであろうレールには乗れないかもしれないけど、彼なりに頑張っていることよりも、人並みの道を進んでまともな大人になれるかどうかを心配してしまう。

    まだまだわたしは発達障害と向き合えていない、未熟な母親なんだなと…

    だってヒトに言われる前に自分でそう思ってしまうんだから。

    Kanonさんのようにいつかは慣れるようになれるかな・・・。
    時間がかかっても少しずつなれればいいなと思って焦らず行きます。

    ももんがままさんへ

    ももんがままさん、こんにちは。

    私のかわりに怒ってもらってありがとう(笑)

    難しいですよね、こういう時の気持ちのコントロール。
    身内だと、よけいに歯に衣着せぬ物言いで、ストレートパンチを繰り出してきますから。
    本当に難しいです。

    自分自身の中にも明らかに存在する不安なので、
    そこを指摘される弱みもあります。

    やはり、自分に元気がないと、いろいろ耐力なくなってきますね。
    元気でいなくちゃ。

    さくら桜さんへ

    さくら桜さん、こんにちは(#^^#)

    分かりますよ、分かります。
    私だって、そういう気持ちを実はいつだって抱えながら生活してます。
    不安です。
    ちゃんと独り立ちできるんだろうかって。

    私、親に未熟も完熟もないんだと思うんです。
    子どもが愛しいと思うのが親で、ただそれだけ。それ以上でもそれ以下でもなく。

    私も、立派な親になれるつもりもないし、それを求められても困ると思う自分もいます。
    親業というものが、どうしようもなく負担に感じることだってしょっちゅうです。
    だけど、結局戻ってくるのは、子どもが心配だというところで。
    それだけで、親としての存在意義は十分果たせてるのかなとも思うんですよ。

    親が自分のことを思ってくれてると子どもが感じてくれること。
    そこを目指してさえいれば、あとはいいように結果がついてくるんじゃないか、と。

    素直に感じてくれる子とか、感じても意識できない子とか、
    疑心暗鬼になって感じるセンサーが誤作動起こしちゃってる子とか、
    そこは十人十色なんでしょうね。

    私は、これまでさくら桜さんのお話を伺ってる限り、
    息子さんは、ちゃんと感じていらっしゃると思いますよ。
    タンクがあるとしたら、そのタンクはもしかしたらまだ満タンじゃないかもしれないけど。

    きっと大丈夫。
    愛されてる子が人を愛せないはずがありません。
    方法を模索中なだけです。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/674-8b9e48d2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    明日からまた… «  | BLOG TOP |  » 現状はまあまあ

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (555)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (98)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹