• admin
  • topimage

    2017-04

    すねてます - 2014.04.16 Wed

    長男くん。

    「なんでだろう」を繰り返しながら、
    体調不良に苦しみつつ、欠席を重ねています。

    悔しさがとても伝わってくるので、ちょっと不憫

    実は、二男くんもぱっとしません。

    二男くんは、一昨日に始業式でした。
    その日は意気揚々と出かけていき、帰宅後もごきげんで。

    だけど、それから2回目の登校には至っていませんで…。
    それでも、昨日に比べると、今日の方が少しよかったかな。
    昨日は、自分でも予想外だったようで、
    そのショックの方が大きくて、枕と布団で頭を覆ってましたからね。

    とは言っても、10分ほどですぐに立ち直れて、
    「学校に、休むじゃなくて、
     行こうとしてるけど遅れそうだって連絡して。」と言いにきました。
    その用意してきたセリフがね、
    涙ぐましいと言うか何と言うか。

    今日は、あとは家を出るだけの状態にまでなりながら、
    そこまでだったみたい。
    さっき、lineで「行けんかった」とメッセージがありました。

    「そっか」

    どうしようと思いつつ、
    その後すぐ、我慢できずに送ったのがこれ。
    「休みが重ねたら後がもっとつらくならんかな。
     そこが心配。」

    すぐに返事ありました。

    「大丈夫」

    「そっか。安心した。」と私。

    長男くんが、
    自律神経の具合なのかどうなのか、
    再びドカンと苦しみ出して、
    二男くんなりに、
    自分がしっかりしないとって思った様子の二男くんでしたから、
    二男くんは二男くんで、今猛烈に悔しそうです。

    そんな気持ちでいられるんだから、きっと大丈夫。

    そう言ったけど。
    間違いなく本心だけど。

    うーん、それでもダブルパンチは
    多少私の手に余ります。

    まだまだ頑張りなさいと言ってくる天の声(?)に
    ちょっとばかり物申したい気分。

    私、そこまで強くないんですけど?
    これはいったい、何をしろということなのかしら。

    ちょっとだけクレーム。

    そのくらい許してもらえるかな。

    夕方彼らに再会する頃には、
    きっと気持ちも立て直せてますから。

    そんな時に、
    なんと三男くんの中学で、役員の仕事が断れず…。

    あ~あ。
    また自分で首絞めてるよ。

    きっと、やった方がいいということなのかな。
    断れなかったということは。

    うん、きっと何か意味があるんだ。
    長男くんと二男くんとで
    まるで療養所みたいになってる、今の我が家の状態だって。

    なんでも。

    一体どんな意味なのやら。
    今のところ、全くもって見当もつきゃしませんが。

    私、どうやらちょっとだけすねてます。


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    Kanonさん、こんばんは。

    神様って本当にいるのかなと、私も疑問に思います。

    私、自分でいうのも何ですが、昔から本当にいろいろと苦労してきました。

    物心つく前に両親が離婚。小4まではあっちこっちの親戚を盥回しにされ、やっと父親が迎えに来たけど、貧乏で、しかも父からの暴言は毎日。
    お前なんかいなければよかった、死んでしまえ、etc…
    なんとかグレずに大人になり、結婚したらDVで…殴られ蹴られて籠の鳥のように縛りつけられて自由がなく…あげたらキリがないくらい次から次の不幸の連続。
    そして半身不随になった父の介護まで。
    13年前だったか、父が亡くなり、でも正直肩の荷がおりた気がしたものでした。

    実は息子は前の主人の子供です。離婚した時はまだ1歳前でした。
    私の父がなくなった時は満1歳を過ぎていましたか…2人で頑張っていこうと張り切っていましたね。

    だけど、今思うと息子は非常にこだわりが強い子で、育てにくかった。
    息子が3歳の時に今の主人に出会い、5歳の時に再婚しましたが、そこからも戦地での生活みたいに次から次と問題だらけで…

    そして、まあ今に至る訳です。
    なんかのテストなのかなって考えたりしてしまいます。だって休まることないくらい次から次だから。

    何が言いたいかって…身の上話をしたかった訳では無いんです。

    今、息子が発達障害だと言われ、パ二クッている私も、神様、どこまで私は頑張ればいいですか!?と心の中で食いついて怒っています。
    まあ、でも大変なのはこれからを生きていく息子本人ですよね。

    なんだかごめんなさい。変なことばっかり。Kanonさんがすねてるなんて珍しいのかなと思って何か書こうと思ったんですけど。こんな話で…

    役員の仕事、大変ですよね。私ももう何年も前ですけど一回やりました。
    Kanonさんならきっとうまくこなして行けますよ。きっと。
    そして神様なのか、誰なのかの考えなのかはわからないけど、きっとやる事で何かまた得られるものもあるはずですよね。

    かげながら応援しています!

    ウザい話ばっかりですいません!!





    kanonさん、すねていいんですよ~!
    親だって母だって、たまにはすねたくなります!!!それだけ、今まで頑張ってきたって事ですから。

    長男くんも次男君も、一生懸命に自分と戦っているんですね。
    でも、すぐに状況がすべて良くなるわけでもないから、本人たちも見てる方も辛いですよね。

    我が家も、どうやら娘にも発達障害がありそうな事がわかってきて、おまけに持病から二次障害の精神的症状まで出てしまい、二人抱えてクタクタです。お医者さんと相談しつつ、支援機関に助けてもらいながら、何とか頑張ってるけど、私も夜、布団に入って一人になった時、すねてます。

    神様って、不公平?と思う事もありますよね。
    まだまだ頑張れって言われても、これ以上どう頑張るの?と言いたい時もあります。
    でも、いつかきっと、振り返って懐かしく思える時がくると・・・自分に言い聞かせて、頑張ってます。

    kanonさん、一緒にすねましょう(笑)!

    kanonさんへ

    ほんとです!!一緒にすねてください!!(苦笑)

    しっかりとした心で、家族を見つめているkanonさんがすねているとちょっぴり安心したりして…。

    だれもが危なっかしい橋を何とか心を強くもてるときに奮い立たせててわたっているのだと思うと

    『私だけじゃない』って思えて前に進む元気が出ます。



    今言っているカウンセラーの先生が
    【年間ストレス表】(正式名称忘れました)なるものを作成していて
    やはり4月のストレスは一番高いらしいです。
    環境の変化が一番。十分わかっていらっしゃる思いますが・・・

    つぎが2学期、(お祭り(体育祭、文化祭、駅伝etc・・・が多い上に期間が長いから・・・)

    4月に疲れてしまう人と5月まで持ちこたえて行ける人と・・・ひとそれぞれでしょうが…


    うちの次男はあとから出る人の様な気がしているので連休明けが心配大!!!

    その時はすねをぶつけに来ますね!!

    あの子もこの子も不調だと思うと すねたくもなりますよねー。
    私もそう! まさに今そう!
    季節の変わり目でただでさえみんな身体が疲れてるのに
    進級なんかで4月はいろいろと連絡事項とか行事とかつきないし
    まわりもそんなこんなでざわざわしてるし
    みんな落ち着かないし。
    全員がお互いに影響されあっちゃいますしね。

    いったんすねて、仕切りなおして、また頑張りましょうよ お互いに。
    kanonさんが頑張ってるもの。 私も頑張るっ!

    …自分が努力してればどうにかなるものじゃないから
    結構 辛いですよね…。

    さくら桜さんへ

    さくら桜さん、こんにちは(#^^#)
    ありがとうございます。

    私、実はしょちゅうすねてます(笑)全然珍しいことでもないんですよ。
    ご心配かけてごめんなさいね。

    さくら桜さんはとても強い方ですね。
    これまで経験されてきたこと、自分の中でしっかり消化されてきてること。
    本当に、胸はっていいです。

    何が生かされていくのかはまだ分からないにしろ、きっといろんな全てのことが自分の栄養になるのですものね。やっることやっていけば、きっとどうにかなるもんです。

    さくら桜さん、ありがとうございます。
    ご一緒にぼちぼちで行きましょう。

    まりあさんへ

    まりあさん、ありがとうございます!

    何がしんどいって、自分でどうこうできることじゃないからですね。
    自分がしんどい中無理してしていく方がずっと楽。
    だからまあ、役員仕事も結局は楽しんでしちゃうだろうとは思ってます。

    先日記事にした古い友人の言葉ではありませんが、
    どういう意味があるんだろうと、すごく考えてしまいます。
    これは、どういう意味があるんだろう。
    私に何を求められてるんだろうって。

    答えがまだ出てきません。
    だからしんどいのかもしれません。
    でも、こうやって励まして下さる方がいます。
    そのことがとても嬉しくもあり、人の縁を感じて感動したり。

    そのためにあることかもしれません。

    ありがとうございます。
    一緒にすねてくれる人にも恵まれて、私は本当に幸せ者です(笑)
    これからもよろしくお願いします。

    ももんがままさんへ

    ももんがままさん、こんにちは(#^^#)

    私、しょっちゅうすねてます。これホント。
    全然強くもしっかりでもないですから。

    なんだか、先は長いなあと思うと、ちょっとがっくりしてしまう自分がいて。
    きっと勝手に親のエゴで期待しちゃってたんでしょうね。
    彼らのペースに合わせることを忘れていた私に、くぎをさしてくれたのかもしれません。

    ありがとうございます。
    これからも一緒にすねながら行きましょう(笑)
    よろしくお願いします。

    わんこさんへ

    わんこさん、そうなんです!

    自分が無理さえすればどうにかなるものなら、
    どんなに大変でも、今ほどにはしんどいことじゃないはず。

    このつらさは、自分が努力してればどうにかなるものじゃないから。
    まさにそうです。
    待ちのつらさは、やっぱいつまでたっても慣れないですね。
    元気な母ちゃんを演じるのも、荷が重く。

    わんこさんはえらいです。
    逃げないですもん。
    もう少し逃げてみたら?って思うくらい(笑)

    仕切り直し、できてきましたよ。
    また腹くくって、頑張ります!
    ありがとうございます。

    わんこさんのブログ、いつも読み逃げ。
    えらいな、頑張ってるなって思いながら読んでます。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/671-8c228bbd
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    診察開始 «  | BLOG TOP |  » 共感

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (138)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (86)
    家族のこと (546)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (46)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (28)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (91)
    本 (17)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹