• admin
  • topimage

    2017-04

    「やる気がしぼむ」 - 2014.04.08 Tue

    長男くんが最近またスキンシップを求めてくるようになったこと。
    そこから来る、ひそかな私の不安は的中だったようです。

    長男くんは、今日から2年前期が始まりました。
    だけど、すごく大変そうでした。

    秋あたりから言い出した「やる気がしぼむ」状態。
    そのために後期は単位を落としまくったのだけど、
    そんな状態がまた長男くんを襲っているようです。

    今朝、起きるのもつらそうな状態。
    だけど、何とか頑張りました。
    1日のスケジュール、全部やりおおせて帰ってきましたよ。

    一日中ずっとつらかったんですって。

    詳しく聞けば、楽しい時間もあった1日でした。
    大好きな製図の時間や、
    サークルの集まりや、
    帰りに偶然旧友と再会して、立ち話した1時間や…。
    そんな楽しい時間でも、
    つらい気分には変わりないそうで…。

    楽しいながらもつらいなんてね。
    一体どういう状態なのかな…。

    後期の反動で、今期はかなり忙しくする予定だった長男くん。
    今日の様子では、それどころじゃありません。

    長男くんの今の状態。
    いろいろと考え付く可能性を当てはめてみてるけど、
    全然分かりません。

    抑うつ状態なのかなとも思いました。
    だけど、ずっと沈んだ気持ちでいるわけでもないし。
    日によっては、目をみはるほどの食欲を見せたりするし。

    本人の自覚ないまま、
    大学で何かがあって拒絶反応が出てるのかなとも思いました。
    でも、この前あった履修ガイダンスや健康診断の日は、
    そんな気分に襲われることなく学校に向かったと言うし。

    新学期特有の、新しいことに対するストレスなのかな、とも。
    でも、それなら10月頃のは何だったんだろう。

    どうしたものか。

    今朝送り出してから、
    7時半頃に長男くんが帰宅してくるまで、
    正直、生きた心地しませんでしたよ。

    また倒れでもしてないかって。

    でも、きっと何かあったなら、どこかから連絡が入るはず。
    大学なり警察なり。
    そう思いながらの1日。

    長男くんと少しばかり話をして、
    本人の希望で、
    以前通ってた心療内科に予約を取ることにしました。
    本人次第で、精神科のお薬を飲むこともありかなって思ってます。

    ちょっと、本当にしんどそうだから。
    まずはその状態を改善してあげたいなって思います。

    なんだか、いつまでたっても
    安心させてもらえないな。

    まだまだなんだな。

    長男くん、今日は食欲もありません。
    今日1日で随分疲れたのか、
    「明日の朝も、起きるの手伝って。」
    それだけ言い残して、早々と寝てしまいました。

    長男くんの今の状態。
    説明つけるとしたら、どんな状態?
    分かる方いらっしゃいますか?

    私はどうしたらいいんでしょう。

    全く見当もつきません。
    ただ、ただ、おろおろしてます。



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    kanonさん、こんにちは。

    長男君、かなり疲れているようですね。今まですごく頑張って、ちょっとエネルギー切れかな。
    大学って、うちの息子のように発達障害を持つ人や、ちょっとその傾向のある人には、想像以上にストレスやプレッシャーを与える場所ですものね。
    御心配いかばかりかと思います。
    でも、心療内科に行くという決断ができたのだから、大丈夫だと思いますよ。
    お医者さんの指示にしたがって少し休養したり、大学生活での工夫とかアドバイスをもらえる事で元気になれるといいですね。

    うちの息子も、大学生活は、そんな感じでした。
    すごく頑張っては疲れ果て、行けなくなって、しばらく休み、また元気になって通学し、頑張って・・・
    本当なら、この4月から三年生になる予定でしたが、彼は、もう大学は自分の中で終わったと感じたようです。
    主治医や、支援センターの相談員さん、私と(主人は無関心で・・・)何度も話し合って、休学して、仕事を探す方向で動いてみる事に決めました。最近、障碍者就労支援センターで相談を始めたところです。
    私の感情としては、できれば卒業して欲しかったけど、それが本人にとって、一番良い選択ならと自分に言い聞かせています。

    長男君が元気になられるよう祈ってます。
    kanonさんも疲れすぎないように、休める時は休んでくださいね。

    私のは答えではありませんが、長男くんからSOSが出ていてkanonさんがなんとか対応しようとしているところがすでにすごくいい状態だなあって思います。

    すごいです。


    健常者(この言い方でごめんなさい)だって
    なかなか自分がしんどいなんて言えないですもの。

    ぎりぎりまで来ていることがわかる状態って・・・・・すごい。

    と思ってしまいます。

    まったくこたえにはなっていなくてごめんなさい。

    まりあさんの息子さんも自分を理解してきちんと選べる環境を持っていて・・・すごい。
    また次の問題は出てきているとは思いますが
    なんだかわからないままつぶれてしまわないのだから・・・・うらやましいです。

    うちもあとからいきます・・・
    追いかけさせてください。

    うちも日によってです。
    人間ですもんね、波くらいありますよね。
    ただでさえ春と秋は、みんな体調をくずしやすいですよ。
    花粉症の私はただそれだけでしんどくてたまらないし(笑)。
    みんなみんなそうなのに、
    この子たちは見えない部分を想像しないから
    「他の子はできるのに自分だけできない」と思いがちですよね。
    で、不調の悪循環…。
    新しいことはみんな苦手だから
    みんな学年かわっても結構大変なのに
    もし、長男くんには他の子が大変に見えないとしたら
    他の子は
    長男くんと会っている学校優先にして
    長男くんは見ていない趣味のこととか夜早く寝るとか
    そういう部分で調節してるにすぎないわけで。
    「みんな、こんなもんだ」って話してあげるのはどうでしょう?
    つまり体調のことならこれからいい方向に向かうし、期限があると。
    不調な期間は調節してやり過ごすもんだと。
    もちろんそのうちの一つの手として薬調整もありで。
    (「みんなそうなんだ」というのは
    わん太の主治医がわん太に対してよく使う手です。
    「そんなもんか」と思ってくれれば やり過ごしやすいですもんね)


    ストレスは、よくないと考える人にとってはかなり支障をきたすことがあるけれど
    ストレスがあっても別にって考える人にとってはそうでもないそうですよ。
    Eテレのスーパープレゼンテーションで昨日言ってたところです(笑)
    (再放送4月14日月曜日・(日曜深夜)0:45~1:10
    https://pid.nhk.or.jp/pid04/RebroadNoticeInsert/Confirm.do?pkey=703-20140409-31-09659
    スーパープレゼンテーションは、私が好きでよく見てて録画してあるんですが
    いろんなことを言語化してやると理解しやすいわん太には
    これを見せて「コントロールできるものなのだ」と思わせるのもいいなって
    昨日、思ったところなんです。
    kanonさんちもいかがです?
    蛇足ですが、このケリー・マクゴニガル先生は英語がとっても聞き取りやすいです♪

    まりあさんへ

    まりあさん、こんにちは。

    ありがとうございます。
    大学生活がつらいのかというと、むしろエンジョイしてるのは確かで。
    それだけに、どうしたものかと悩んでしまいます。

    でも、所詮なるようにしかならないわけで、
    いつだって最善の道が用意されているわけで、
    腹くくらなきゃなって思ってます。

    ちょっと時間がかかりましたが、やっと開き直れてきました。
    ありがとうございます。
    まりあさんのコメントで助けられた部分、すごくあります。
    今は何より、本人が頑張りたいという意思が強くて、
    で、頑張れない自分にやきもきしている状態なので、
    頑張るなとも言わず、大変だねえと言いながら見ているところです。


    ももんがままさんへ

    ももんがままさん、ついてこい! な~んて(笑)

    そんな風に言っていただけるほど、かっこよくもないんですよ。
    本当の話。
    実際は、うろたえまくってますから。
    だけど、所詮なるようにしかならない、と少し頭が冷静になってきました。

    留年、大いに結構。
    自分でペースを見つけられるのなら、それが一番の快挙だから。

    果たして、それが私の本心なのかな…。
    だけど実際に口に出してみたら、そんな考え方が自分の中に沁みこんでいったんですよ。

    言葉は言霊って本当だなって、しみじみ思いました。

    迷走もあり、という意気込みで。

    いつもありがとうございます。

    わんこさんへ

    わんこさん、こんにちは。

    わんこさんも、毎日毎日頑張ってるな~って、ブログを読み逃げしながらいつも思ってます(笑)

    長男の今回の不調の波。
    かなり大波のようです。
    「頑張る」「頑張る」を繰り返すので、逆に黄信号を感じてます。
    実際の成果がなくたって、めちゃくちゃ頑張ってるのになあって、
    長男を見てると心からそう思うし、そう伝えてるんですが。

    ちゃんとできない=頑張れていない=甘えてる=いけないこと
    という構図らしいです。
    人に甘えることが、時には大切だということが、
    いい大人たちが、しょっちゅう自分に甘いことしてるということが、
    私の説明だけで伝わったかなあ。

    ストレスと友達、ですか。
    なるほどです。

    ももんがままさんへ

    おっしゃる通り、ひとつ問題を乗り越えては、次の問題が出てきて・・・この繰り返しです。
    でも、ゆっくりではありますが少しずつ成長している事を信じて、親子ともども頑張ってます。

    ここでkanonさんやみなさんと分かち合えるのがとても励みになります。
    これからもよろしくお願いします。

    まりあさんへ

    こちらこそ・・・・。

    これから、きっと長いおつきあいになるのでしょうね。

    一つずつ確認させて自分に納得させて生きる・・・・。(親が)

    こんな時代だから、もしかしたら最先端?!の子育てなのかもしれませんね!!

    これからもよろしくお願いします。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/668-57e32596
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    エンジン温め中 «  | BLOG TOP |  » 週末は地雷だらけ

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (138)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (86)
    家族のこと (546)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (46)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (28)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (91)
    本 (17)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹