• admin
  • topimage

    2017-11

    行く道が一番いい道 - 2014.03.13 Thu

    春の嵐。

    そんなあいにくのお天気の中、三男くんの中学校は卒業式でした。

    卒業生には、王子たちの幼なじみの子もいます。
    私にとっても娘みたいな存在

    改めて、卒業おめでとう

    高校の合格発表は来週。
    どんな道が用意されてるにしろ、
    あなた達それぞれの行く道がそれぞれにとって一番いい道。
    本当だよ。

    長男くんも二男くんも、
    絵に描いたような楽しい高校生活とは
    ちょっと違うその後の生活ではあった(ある)ものだから、
    そんなこと考えもしなかった卒業式の日は、
    思い出せば多少苦い味のする日でもあったりします。

    そんなあたり、私もまだまだだな、私…。

    まだまだ修行が足りない。

    だけど、彼らにとっても、
    今行く道が一番いい道なんですものね。
    それだけは、本当の気持ち。
    強がりじゃなく。

    そんな二男くんの、昨日は三者面談でした。
    今後のことについて、説明を受けてきました。

    4月からは、週5日朝から登校する生活を二男くんは選択しました。
    そして大学は、無謀にもセンター受験志望。

    「絶対休んではだめだとか、思ったらだめだよ。」
    先生から、そんな風に声をかけられてましたよ。

    なかなか出来そうで出来ない、そんな言葉かけ。

    脱帽です。

    だってそこには、
    100%の信頼しか存在してないから。

    「この子たちは頑張ろうとしている」という、絶対的信頼。

    真似したくても、なかなか真似できない
    もはや神の領域です。

    行く道が一番いい道。


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/660-11ce6708
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    「サクラサク」 «  | BLOG TOP |  » 受験生は名コック

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (557)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (100)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹