• admin
  • topimage

    2017-06

    母は祈る 息子は眠る - 2011.06.02 Thu

    いつも来ていただいてありがとうございます


    長男くんが学校に行くために意識して始めた『心の準備』
    まだほんの数日ですが、なんとなく、頑張ってる感は伝わります。

    多少危なっかしい印象。

    彼の決意がどんなものか、皆目分からないながら、
    私にできることは、こっそり応援しとくくらい。

    今日も、妙にフラフラしながら出て行きました。

    フラフラするんですよ、フラフラ~って。
    立ち上がったり、荷物持ったり、歩き出そうとしたり、
    そのたびにフラフラ~って。

    そんな姿見てると、
    正直ちょっとイラッってします
    しゃきっとしなさいよって心の中では怒鳴ってます
    わざとっぽくも見えてきたりして、私の方が深呼吸。

    なかなか心から優しくなりきれません。

    それでもなんとか、スローペースで漕いで行った長男くん。
    やっと一安心

    と思ったら…

    今日はそれだけでは終わりませんでした。

    8:50くらいかなあ。
    職場にいた私のに着信。長男くんから。

    あれ、また持ってる

    だいたい、そんな中途半端な時間に彼から着信があること自体が不吉

    何が起きたのか。

    彼の話は…

    電車の中で寝過ごして、気がつけばはるか遠くの見知らぬ駅。
    とりあえず反対向きの電車に乗ったけど、どうしたらいい?

    そういうことでした。

    あらまあです。
    目が覚めた瞬間の彼のパニック具合、想像できます。
    というか、そんな事態になったら、
    アスペルガーの彼じゃなくてもパニクるよな。
    そう思いつつ…

    「そのまま学校に行きなさい。そのこと説明したらいいよ。」
    私が言ったのはそのくらい。
    聞くまでもないこと…なんですけどねそこはじっと我慢で。

    でも、「分かった」と答えた長男くんの声が明るめだったので、
    その後のことは彼に一任です。

    それにしても…
    またこういう緊急事態になった時に限って持ってます。不思議…。
    一昨日は机の上に放置されてました。

    あやしいです。
    無意識のうちに、学校から逃げ出そうとしてるのでしょうか。
    過去にも、
    行きたくない場所に向かう時ばかり道に迷っていた経験のある長男くんですから。
    ちょっと疑問が湧いてきます。
    意識的では絶対ないという自信は私にもあるんですが。

    何なのでしょう。
    それとも、危険予知の動物的勘ってやつですか?
    そんなことに勘が働くくらいなら、
    もうすぐ降りる駅だという時間的な勘が働いてほしかったな


    ところで

    彼が居眠りする時の眠りの深さ、
    普通考えるより、かなり深い眠りに落ちます。
    一瞬のうちに熟睡、いや爆睡

    それだけ脳が、頭が、疲れてるのかなとは思ってますが…
    やっぱりちょっと心配です。
    睡眠障害かな、という不安もつきまといます。

    今日の“事件”はちょっと後味が悪いです。
    4月以降、
    慣れない新しいことだらけで、
    彼の中で無理がたたってきてるのかもしれませんね。

    そのあたり、早く越えて一日も早く彼が楽になれますように…

    あいもかわらず
    祈るのみです。

    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも…
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    は~い♪ありがとうございます

    いつもいつも励まされっぱなしで(*^_^*)

    さっき更新したとおり、今日の長男くんは撃沈でした。
    本当にかめさんの一歩ですが、
    昨日の経験は、おっしゃる通り、きっとまた彼の財産になったと思いたいですね。
    少なくとも、寝過ごさないように気をつけなきゃとは心に誓ったようですよ。
    まったく、付き合いきれない時、多々ありますね。
    私にも、のんびり生きろと神様が言ってくれてるのかもしれません。
    のんびりいきたいです♪


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/64-7798e872
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    寝過ごし事件 その後… «  | BLOG TOP |  » 支障があっての支援

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (549)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (30)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹