• admin
  • topimage

    2017-06

    振子のふり幅 - 2013.12.11 Wed

    また更新が空いてしまいました。

    今回は王子たち絡みというよりも、
    純粋に時間が取れませんで…。

    母が入院しました。
    といっても、深刻な事態ではありません。
    微熱が続き、風邪薬と抗生剤を処方されていたのだけど、
    なかなか効く気配を見せず、
    高齢の上にぜんそく持ちということもあって、
    深夜入院が決まったのが日曜日の夜のこと。

    診断結果は腎盂炎でした。
    風邪薬が効かないわけです。

    すぐ一つのことにとらわれる母のこと。
    もう先は長くないと大騒ぎしていますが…

    まあ大したことなくてよかったです。
    母の口から出てくる言葉は、
    今のところ上手に右から左に流すことができていますよ。

    そんなわけで、
    なんだかバタバタとしていました。

    その合間合間に、
    二男くんの転校手続きも進んでいます。

    おとといは“入学試験”に行ってきました。
    で、今日は結果通知の日。
    また学校に行ってきます。

    来週くらいから新しい学校で、ということになるのでしょうか。
    1週間で冬休みとはなりますが。

    二男くん。
    人間関係に緊張しています。

    そんな様子を見ると、
    やっぱり人間関係で自信を失って今があるのかな。

    だけどねえ。
    その問題だけは自力でクリアしないと。
    この先、新しい世界に足を踏み入れるたびに、
    必ず対峙する『始まり』ですから。

    ちょっと今はくたびれすぎて、
    やってみるという気持ちの振子のふり幅は、
    とても小さなものになってしまってるけど…。

    まあ、どうにかなります。
    思わぬ結果だとしても、それはそれで。
    いずれまた、やる気の振子も大きく振る二男くんに戻れるはず。

    今はあれこれ考えるのやめよ。

    何か起きれば、どうせ激しくまたくたびれるのだから。
    何も起きていない今のうちから、
    先回りしてくたびれなくてもね。

    と言っても、考えてしまうのだけど。

    つい先日、先を考えるのをやめた長男くんの自動車学校。
    土曜日の入校式に続き、
    昨日は、初講習を無事終了。

    次の講習予約も入れてきたということだから、
    どうやら出だしは順調のようですよ。

    よかったよかった。

    少しずつ、少しずつね。
    長男くん。
    このために単位を落としたのよ、きっと。
    チャレンジすることへの免疫をつけるためにさ

    こちらも一緒。
    振り子のふり幅。
    少しずつ、少しずつ。

    今日も一日頑張ります



    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    kanonさんへ

    忙しかったですね。
    母上の入院!!でも、大事ではないとのこと・・・・よかったです。
    その上入学手続き。
    お疲れ様です。


    人間関係に緊張しているという二男くん。
    うちの次男も同じでした。

    まだ、親から見たらひよこのような足取りで、
    週二日、15:00から2時間だけ通えるようになりました。
    ゆっくりゆっくりと。

    もう2か月近くたちますがまだ、先生としか会話がないようです。

    ホントは一緒に行って友達との話をつないでやりたいくらいですが・・・・
    それでは意味がないとわかっています。

    でもでも、楽しく通ってほしい。
    ただの親の願いですよね。

    本人が思わなければね。

    私も勝手に先読みしている親でした(苦笑)


    ところで長男くん。
    なかなかですね。

    確かに、新しいことに挑戦するために単位はなくなったのかも♪

    二男くんもお兄さんの一歩一歩をきっと見ていますね!

    何かと忙しい年末ですが、身体に気を付けましょうね。

    ももんがままさんへ

    ももんがままさん、こんにちは。

    息子さん、頑張ってますよね。
    2ヶ月、決して楽な2ヶ月じゃなかったはずです。
    だけど、頑張ってきた。
    先生とコミュニケーション取ることも、とっても進歩。

    二男もそうかもしれません。
    何度か学校に赴く間に、3人の先生と顔合わせしました。
    さすがに、不登校の子たちが集まる通信制高校のこと。
    どの先生も両手を広げて受け止めようとして下さってる印象です。
    先生方が話しやすいだけでも、ほんのちょっぴりリラックスにつながったようです。

    あとは本人次第。
    ドキドキです。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/631-693b7afe
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    今日もいい一日でした «  | BLOG TOP |  » 今日はうれし涙

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (549)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (30)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹