• admin
  • topimage

    2017-04

    初舞台(笑) - 2013.09.16 Mon

    長男くんの初舞台(というほどのものじゃないけど)
    昨日見に行ってきました。
    C360_2013-09-16-13-34-42-548-1_convert_20130916134601.jpg

    今までテレビドラマすら興味なかった長男くんが、
    歩いてる途中にたまたまつかまった演劇サークルにそのまま入っては
    まず驚かされ、
    気が付けばオーディションを受けて「“チョイ役”をもらった」と聞いては
    また驚かされ。

    夏休みもずっと連日稽古通いで大忙し。

    どうやら骨の髄まで夢中になってるらしい

    高校時代は時計が止まってた長男くんの、新しい世界。
    のぞいてきましたよ。

    今回は2時間以上にわたる本格的な舞台劇。
    ストーリーも純粋に楽しめたな

    長男くんも。
    “チョイ役”と言ってたわりには、セリフもいっぱい。
    出番もそこそこ。

    へえ。なかなかやるじゃん

    予想もできなかった、これが彼の青春の形。
    一生懸命、夢中になってる。
    人の中に、居場所を見つけてる。

    もう大丈夫だ。
    そんな気がしましたよ。

    3日間の日程だけど、昨日が一応の千秋楽。
    片づけも終え、その後は当然打ち上げへ

    しっかり朝帰り。
    こちらも初

    終電に当然間に合わず、オールナイトでカラオケだったそうな。

    長男くんの通う大学。
    年に何回か、振替休日となる月曜日も、
    平日扱いとなって講義が行われる日があります。
    実は今日も然り。

    朝帰りした長男くん。
    今日の講義は「もう、サボる!」

    おお、大学生 すっかり板についてきたじゃん

    サボる選択ができたよ。
    すごくない?

    サボるくらいの融通が利かせられるのって、
    実はすごく大切な能力。
    凸凹な彼らを見てれば、それがイヤというほど分かります。

    もう安心?
    もう大丈夫?

    大丈夫かは分からないけど、
    どうにかなるような気はしてきたぞ

    心の中の時計の針が止まってた3年分の空白を、
    長男くんはたった3ヶ月で埋めてしまったようです。

    それはもう、ものすごい速さで。

    どうにかなるもんです。

    でもまあ…。
    ほどほどにね、サボるの


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    すごいなあ

    v-22長男くん、やる気のバケツのパワーを使っても充電方法までコントロールできてるんですね!!

    ほんとにすごい!!

    自分のタイプを、理解して動き出してきたんでしょうか。
    意識してか無意識か、今はどっちでもいいけれど・・・


    みんなが八方ふさがりになってしまう家族もあるのに
    kanonさん家族はすごい!!
    キチンとkanonさんが対応できているってことのようなきがします!!

    すごいなあv-22



    うちは、金曜日に高校に退学願を出しに行きました

    退学してやる気が出るまでどこにも所属しないと、決めていったはずが
    カウンセリングの先生に
    今転学でなく退学になると
    ①履歴書に空白の期間ができて日本は空白の期間があるとマイナスの評価をすることが多い。
    ②一度所属するところがなくなるとやる気を出せず、復活できない人をたくさん見てきたので、通信制高校などに転学したほうがいいのではないですか?

    とアドバイスをいただきました。

    当日次男は
    やはり退学するか考えてみます。
    とと言ったのです。
    (やった!!)

    ですが、当日夜、通信制高校のHP等を少し見たっきり・・・・

    今朝まですでにだらだら・・・・・



    あまりにひどいので

    カウンセリングの先生の言った転学とかは考える気があるの?

    と聞いたら

    考えてないわけじゃないけど、今日は眠い。

    だそうです。

    やっぱり、充電はされていません。(わかってたけれど・・)

    今まっていていいか迷ってます。
    所属するところがなくなることのリスクを専門家から聞くと揺らぎます…。

    長男君。大学を満喫中ですね!
    以前にもコメントしましたが、凸凹のある子供たちは
    大学で躓くことも多い。と聞くので
    長男君の満喫ぶり。なんだかとっても嬉しいです。
    偶然に入った演劇部。
    だけど、それも、きっと縁ですよね。
    素敵なご縁に恵まれた長男君。
    よかったです!最近は次男君の事が一番になってしまっている私ですが
    このブログに初めて訪れた時は
    トットと似ている長男君の様子に
    「そうそう!同じ~」ってホッとしたものです。
    長男君が満喫中は、トットも同じく。
    でなないのですが、
    心の針を動かす素敵な人が!!
    期間限定の追記がありますので、お暇なときお立ち寄りくださいませ。

    ももんがままさんへ

    返事遅くなりました。

    長男が、じわじわと自分を把握しだしてることは確かですね。
    アスぺルガーの彼は、ネットで調べると分かりやすく自分のことが説明されてたりしますしね(笑)

    でも多分、心の余裕があるからこそなんだとも思います。
    楽しめるくらいに心の余白がありますから。

    退学か、転校か。
    通信制はお金がかかるけど、親としてはやはりそちらを望んでしまいますね。
    何もしないまま退学というのは、
    区切りのなくて不安この上ないですもんね。
    ももんがままさんの気持ち、よく分かります。

    本人がどう決めるか、なんでしょうけど。
    通信制。
    うちもそろそろ他人事じゃないです。
    どう転んでも、本人の人生。
    バラ色かどうかは、彼らが決めることなんですが。

    だけど、そうも言ってられないのが親。
    私も気持ちの中の不安の虫が動き回ってます。

    くろくろさんへ

    はい、満喫しまくってます(笑)

    演劇部。
    入ってみれば、
    他人になりきってその気持ちに入り込んだり、
    他人から見える自分を教えてもらったり。
    それがまさにソーシャルスキルトレーニングとなって、
    演劇部に入るべき、くらいのメリットがありました。

    本当に縁ですね。

    トットちゃんの最近。
    拝見してますよ~。
    胸キュンキュン。いいな。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/601-23b0fbb8
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    中途半端 «  | BLOG TOP |  » 4者面談

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (138)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (86)
    家族のこと (546)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (46)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (28)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (91)
    本 (17)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹