• admin
  • topimage

    2017-08

    彼にとっては大事件! - 2011.05.26 Thu

    一筋縄にはいかない長男くんの高校復帰チャレンジ。
    それでも、今日は自力で学校に向かうことができた長男くん。

    私自身、
    昨日よりは、途中で引き返してこないかというドキドキもなく過ごせていた朝。

    と思いきや
    いきなりの彼からの着信です
    高校最寄りの駅についてすぐの

    「お母さん、僕の机の上に検尿検査のやつない?」

    ありました。

    「今日締切だから、今から取りに戻る」

    取りに戻るって、おい
    あと学校まで歩くだけのところまで行って、
    あと20分程で点呼の時間になって、
    検尿袋提出のために
    遅刻必至でまた家まで往復するというその選択、何なのよ

    「大丈夫だから、学校にそのまま向かいなさい。」
    「だって、絶対今日締切だから」
    「どうにかなるって。先生からまた指示あるから。」
    「いや、だって今日締切だから、明日じゃ無理。」

    う~ん、完全にパニクってます
    想定外の出来事…対応できず。
    提出しなきゃ!それのみです。

    「今日はお母さん仕事休みだから、いざとなったら届けてあげられるから、
     とりあえずは学校に行って、先生に相談してごらん。」

    ここまできて、やっとやっと納得してくれました

    なんのなんの
    7:30にふたたび着信

    「今すぐ届けにきてくれたら間に合うって。」

    はいはい、分かりました。行けばいいんでしょ、行けば
    ん? っていうか、今どこからかけてるの

    「トイレの中」

    そうこうしているうちに、電話口の向こうから始業ベルの音が…
    切れました。

    しょうがないから行きました。
    大雨の中
    もう、親になって初めての経験です。忘れ物わざわざ届けてあげたの。

    個人的には、すごく抵抗がありまして
    親は子どもの使い走りじゃないってね。
    だから、どんなに困りそうだろうが、なんだろうが、
    忘れ物をする本人が悪い!と絶対これまで届けなかった私なのに…。

    まあ、そのおかげで長男くん、
    学校への重い足取りも、ある意味重さがふっとんじゃったみたい
    私は私で、帰りのの中でふつふつと笑いがこみあげてきて…。

    検尿袋でパニックってねえ…。

    まったく、彼にとっては息が止まるほどの大事件でした。

    ところで…
    うちの高校は持ち込み禁止。
    まあ、それはそれ、みんなこっそり持って行ってはいるみたいですが、
    長男くんの場合、規則違反はできない脳みそなので、
    いつも自宅の机でお留守番してた彼の

    それが、よりによって今日持って行ってたのはなぜ
    逆に助かったんですけど…トイレの中から潜入捜査員みたいに電話してこれて

    もしかして

    検尿の袋と携帯を間違えて手にしたとか

    ありえないと思うでしょ。
    ありえるんですよね、うちの長男くんの場合。

    帰ったら聞いてみます



    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    バタバタでした(^_^;)

    はい~(^_^;)朝からとんだ大騒ぎでした

    > どう説明したら彼の脳に染み込むのだろう、と毎日毎日 思いませんか?
    思います!
    私もだめとわかってて言ってしまったことに落ち込みっぱなしの毎日です。

    > 彼の成長の前に自分の成長だな(--;)と 反省の毎日です。
    まったくです…。そこが一番難しいところですよね。
    でも、そう考えているうちに親子して成長できてるんですよ、きっと。

    最後のお話、文字数オーバーだったみたいで残念なことに途中で切れちゃいました。
    なんか、面白そうで気になる…
    今度また教えてくださいね!(^^)!

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/59-5e557766
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    彼らにとっての“同じようなこと” «  | BLOG TOP |  » 頑張った君に

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹