• admin
  • topimage

    2017-08

    月曜日の呪縛は続く… - 2011.05.24 Tue

    問題の月曜日を通り越して今日は火曜日。

    昨日の長男くん、またブレーキダウン。
    行けませんでした…。

    昨日は彼自身がすがる目立った体調不良もなく「行けない」、ただそれだけ。

    今日がOKだったら一山越えるかなあ、なんて思ってた月曜日だったもので、
    私の中でも期待外れの感あり。
    ちょっといじわるなことも言いました。

    勝手に期待した私が悪いんです。それは分かってるんですけどね
    なかなか…

    ぶれてばかりです。


    月曜日に、長男くんと話してて出てきた話。

     来週の月曜日は、今日今からする心の準備を日曜日のうちからするようにする。

     今までは明日は学校だって思ってなかったの?

     明日は学校だとは思ってたけど、心の準備をしてなかった。

     それは1日かけないとできないことなの?

     やってみないと分からない。

    何をするんでしょう、一体…。何か明確な作業があるみたいな言い様なんです。
    彼なりの通過儀礼のようなものがあるなら、
    それをむやみに否定するのもどうかと、ちょっと悩んでしまいます。

    気になるのは、
    月曜日に学校に行くために
    貴重な日曜日を、学校のことに気持ちを集中させることで
    リラックスできない1日を過ごすとすれば、
    彼にとって、1週間ずっと息を抜けない日が続くことになること。

    それでいいとは思えないし…。

     月曜日と他の平日でそんなに何が違う?

     全然一緒じゃない。みかんとりんごくらい違う!(ここでみかんとりんご) 

     だけど、学校がある日という意味じゃ一緒じゃん。

     そういう意味では、同じ果物だけど、みかんとりんごって感じ。

    ここまで来ると何やらおかしな空気になってきます…

     みかんとりんご程には違わないでしょ

     じゃあ、なしとりんごくらいかなあ。

     そうねえ、そのくらいかな。

    で、笑い話となって終了

    正直、何を力んで臨もうとしてるのか分かりません。
    そんなに力んで大丈夫かな、と心配です。

    だけど、彼なりに「いいこと思いついた!」って感じで言い出したこと。
    自分で考えて試そうとしていること。

    うまい方法かどうかは全くの闇の中。
    だからと言って、この段階で否定をするのもはばかられます。
    私はどうすべきなのでしょう。

    今日は昨日1日かけて覚悟ができたのかどうなのか、
    長男くんは明るく学校に向かいました。
    その明るさは正直なところわざとらしくて、見てらんないくらい

    一番つらいのは長男くん。

    でも

    でもです

    私も今日はつらいなあ。
    ぶれてる自分がいや。
    でも、絶対にぶれちゃだめなのかなあ。

    まだ頑張らなきゃいけないのかなあ。


    今日は仕事が休みで、1人家に。
    1人プチ反省会。
    話をまず聞いて受け入れてあげること。
    その姿勢がやっぱり足りなかったなと、昨日の自分を反省してます。

    なんか、無性に長男くんに会いたくなってきました

    息子たち愛してるよ~
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    ありがとうございます♪

    kさんへ

    コメント嬉しいです!
    不思議なものです。とたんに元気になります。

    うちの場合、主人は最近家にいる日が多くなって、
    彼なりに追いつこうと一生懸命なんだろうなと思います。
    が、時にそれが私には刃となったりして…
    そんな時、私が「ほっといて~」ってなります。ここだけの話です(#^.^#)
    でも、その話し合いの中で傷ついたことが、息子への私の態度を思い起こさせることになって、
    いい反省の契機にはなるんですよね。

    どんな経験も無意味なものはないですね。
    日々成長させてもらってるんですよね。
    でも、そこまでスパルタされなくても…って思ったりしますね、お互いに(^_^;)

    kさん、息子さんも体の方大切に。
    体がきつい時、心まできつい思いしなくていいです。
    充電しましょう(^_-)-☆

    こちらこそ、ありがとう

    kanonさん、ありがとうv-238

    いやはや、息子のことは、1歩進んで2歩下がり・・・
    という感じの毎日ですが、
    亀の歩みなら亀、
    カタツムリのようならカタツムリとなって
    ゆ〜っくり進んでいきましょうかねぇv-106v-106v-106

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    なるほど~

    いつもいつも励まされます(;_;)

    > 月曜日には学校へ行けない自分⇒準備が足りないから?⇒日曜日に準備しよう!
    > と、ここまで一人で考えたんじゃない(^-^)

    > 長男くんは月曜日に学校へ行けなくなる理由を見つけ出し、尚且つ、それを打破する方法まで思いついた訳です。

    なるほど~でした。
    そういう考え方もできますよね。そういう考え方でいいんですね。

    月曜日とか学校に行くことを逆に意識させ過ぎてるのが悪いとか
    あまり休むとくせになるとか
    そんな意見を方々からぶつけられて、実は多少迷走気味の最近の私です。

    でも、それが彼のやり方なら、この際一緒に迷走してみます。
    ありがとうございます(*^_^*)

    今日の福岡は雨、どしゃぶりです。
    長男くんはカッパ着て出ていきました(^^)v


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/57-712c950f
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    頑張った君に «  | BLOG TOP |  » 発達障害を知ってもらうために…その2

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹