• admin
  • topimage

    2017-08

    きっかけは“演技指導” - 2013.05.17 Fri

    長男くんが入った演劇サークル。

    きっかけはそこに演劇サークルがあったから。
    偶然の神様がセッティングしてくれた出会いではありましたが…。

    音響も照明も大道具も衣装も脚本も、それから役者も。
    全部に興味があるって、
    全部経験してみたいって、
    長男くんは初めての世界が心底楽しげです。

    そして毎日の稽古時には、
    裏方志望だろうが、なんだろうが、
    一通り演技の練習めいたこともするようです。

    で、ダントツ群を抜いて体力がないんだそう

    「ていうか、筋力がかなあ。
     息は続くけど、筋肉が無理。」

    まあ…
    一応の高校生だった3年間、
    まともなスポーツもしていませんからね、彼の場合。
    ただでさえ、運動は得意でもないのに。
    そりゃあ、かなりのハンディでしょうよ

    筋肉が、と言われると、
    シングルタスクの面もあるのかもと思ってます。
    多分、体の使い方がすこぶる下手くそなんじゃないか、と。

    力を入れなくていいところを入れて、
    肝心なところは力が入っていない。
    そんなことは、日常でもしょっちゅうですもの。

    味ぽんのキャップを開ける動作、とか。

    本当に、嘘みたいに下手くそです。
    手をプルプル震わせるくらいに、いつも指先にまで力を入れています。
    どう矯正してあげたらいいかも皆目分からず

    歩き方については
    先輩から指摘してもらったことがあるそうです。

    「歩く時に左腕だけ振ってる。」

    それから、もう一つ。
    「ちんぴら歩きになってる。」

    左腕の問題は、
    右側にいつもバッグをかけて歩いてたからだと原因解明して、
    それからは意識するようになったそうですよ。

    「チンピラ歩き」の方はねえ…

    長男くんは、歩く時、体が前後左右に大きくぶれ気味なので、
    多分そんなところから来る印象なのか、と。

    私もそれが「ちんぴら歩き」に見えるとは気づきませんでした
    慣れってこわいわ…。

    長男くんも、
    どうしたら治るのか、現在試行錯誤中だそうです
    「体幹を鍛えなきゃ、かなあ。」

    おお、今流行りの

    先輩からの指摘。
    きっかけは“演技指導”。
    “自然な所作指導”。

    彼にとっては、“他人に映る自分”を知るいい訓練そのものです。

    先輩様々
    演劇サークル様々

    偶然の神様に乾杯

    6月には定期公演が予定されているとのこと。
    もちろん、長男くんは今回役者ではないけれど。

    行ってみようかな

    長男くんが偶然にも楽しくはまった世界。
    ちょっと見学してみようかな、なんて思っているところです。



    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    思い当たることあるある!

    うちの長男も、ドレッシングなどのキャップあけるのいっつもプルップル震えてるよー。
    左利きのせいだと思ってたけど、弟も左利きだけど.....確かに震えてないや。

    わかるわ、驚くほどの震えっぷりですよね、チワワかってくらい(笑)


    箸よりペンより重たいもの持ったことないからなぁ~とか のんきに思ってました。


    歩き方もそう。うちでは「ペンギン歩き」と呼んでます。
    頭のぶれ方が激しいよね。

    歩き方おかしくて、でもどこがおかしいか説明しにくくて。
    そのたびに「腕の振り方」だったり、「がに股にならないように」とか、
    いちいち言うけど直らないのよね。

    うちの場合本人がなんとも思わないことがネックではあります。

    何故か自然と腕が下がることがない。なんか胸の辺りで不思議な動きでいることが多くてね...。
    筋力が 関係することなのか。考えたこともなかったです。目からうろこだ。ありがとう~。

    まさみさまさんへ

    へええ( ゚Д゚)やっぱり一緒なんですねえ。
    キャップ開けも歩き方も。

    > 歩き方おかしくて、でもどこがおかしいか説明しにくくて。

    そうなんですよ!
    こっちも無意識にしてる動きの連鎖なんで、伝えようがないというか…。
    筋力が本当に原因なのかはわからないんですよ。
    でも、確かに体幹は大切かもって思いました。
    くねくねしてしまうのも、実は軸がしっかりできていないのかもって。
    まあ、鍛えることに越したことはないかということで、サークル頑張ってもらいます(#^^#)


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/550-b6d42df6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    おあずけ «  | BLOG TOP |  » 『砂の王国』

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹