• admin
  • topimage

    2017-04

    二男くんのリスタート - 2013.05.03 Fri

    えー、目下最大級に気がかりの中心、二男くん。
    昨日から晴れて部活に復帰しました。

    晴れて、と言ってもいいのかどうか…。

    詳しいことは分からないのですが、
    どうやら本人も知らぬ間に人を傷つけていたらしい二男くんの存在が、
    重たい雲となってることは変わらないまま。
    いろんな人たちの内心の思いや気遣いの上に乗っかっての、
    リスタートです。

    いろいろ考えさせられること、
    腑に落ちないこと、
    意味が分からないこと、
    本当はいっぱいあります。

    だけど、まあ。

    見守るか。

    二男くんのあれやこれやは、
    つまるところ、『認められたい』願望のあらわれ。

    長男くんのことは、
    確かにずっと手がかかって、気もかかってた。
    彼の高校生活3年間は、
    私にとってもお世辞にも穏やかとは言えない、そんな3年間。

    だけどそのことで、
    二男くんや三男くんには、絶対しわ寄せがいかないように。
    それだけは、頑張ってた。
    そのつもりでしたよ。

    でもね、やっぱり力不足だったのかなぁ

    二男くんの異常なほどの『認められたい』願望を見せつけられると、
    どうもそこを責められてるようにも感じられ…

    注目行動か…。

    注目、してきたつもりだったんだけどな。
    足りなかった?

    というより、
    注目していることを感じてもらうことが足りなかったのね

    長男くんの手がかからなくなるまで、
    そのあたりで順番待ちしてくれてたのかな。
    と思ってみたり。

    いやいや、二男くん。
    並行してた君の中学時代だって、それなりに大変でしたけど?
    と思ってみたり。

    考えるとやっぱり凹みます。
    だから、考えるのやめます。

    しょうがないから付き合ってあげよう。二男くん。
    大人になるまではね

    まずは、また倒れるほどの負荷を再び心にかけないように。
    君のリスタート、応援します


    いつも来ていただいてありがとうございます。
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/543-a7724010
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    「さとり世代」と言うけれど «  | BLOG TOP |  » ほめの達人

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (138)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (86)
    家族のこと (546)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (46)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (28)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (91)
    本 (17)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹