• admin
  • topimage

    2017-06

    エール! - 2012.11.24 Sat

    3連休。

    三男くん。
    昨日と明日がサッカーの試合。
    間の今日は1日練習。
    結局ずっと不在。

    二男くん。
    期末考査中につき部活はなし。
    だけど、結局クラスメイトと学校に集って勉強(本人の弁によれば)。
    結局、やっぱり不在。

    というわけで、
    本来なら塾に缶詰めで一番忙しそうな高校3年生の
    長男くんだけが、いつものように家にいます

    いいのかなぁ…。

    とちょっとばかり勝手に不安
    でも、学校のない日くらいリラックスしてもらいたいし。
    だけど、だけど、今のままでは彼の志望校はまだまだ雲の上だし。

    ジレンマで頭の中ぐるぐる
    それもいつものこと。

    目下、受験にむけてまっしぐらの子たち。
    頑張ってほしいです。
    これは、ひがみも何もなく。
    どんな結果であれ、
    笑顔で納得して4月から新たな一歩を踏み出せるように。

    長男くんの同級生のママたちの中には、
    長男くんのことがあって、妙に気兼ねしてるママもいたりして、
    それを結構ひしひしと感じたりして、
    そうなると逆にこっちが気兼ねして、進学の話は不可侵領域だったりして…。

    変な具合なのだけれど、
    真っ向からエールを送る機会が、あるようでなかなかないのです。

    本当に本当に、みんな頑張ってほしいな。
    大変だけど、それも青春。
    今しか経験できない、その価値ときたらダイヤモンド級
    そして、どこにも無駄はない。
    ひとつひとつが、あなたたちの糧となるのだから。

    長男くんには長男くんの形がきっとあるように、
    バリバリ受験に身を投じる子たち、
    推薦をもらえるように頑張ってる子たち、
    もう働き出してる子たち、
    それぞれに彼らなりの形があって、
    みんな、それぞれにまぶしい18歳

    だけど、ひとつだけ老婆心。
    絵に描いたような成功だけが成功じゃない。
    少数派の幸せでも胸をはって。
    自分の『形』に自信を持って。

    長男くんから教わったこと。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    こちらのことを配慮してくれて、聞きたいだろうけど何も触れない優しい人はたくさんいますよね。
    ありがたいけど、気にしなくていいんだけどなぁって言う気持ちは私もありました。
    気配りされてるなぁと思うことしばしば。
    どんな場面でもそうだと思うんだけど、結局最後は人間性がものを言うんだと。
    今の悩み事は数年たつと大して意味のないことに変わるものです。
    その時々で大事なのは、その人の人間性だけなんじゃないかって思ってみたり。
    幸いな事に彼らはまじめでしょ。わかってくれる彼らの居場所を見つけてあげたいです。
    彼らが自立できるその日までは、なんとしてでも生きていかなきゃならないし。
    きっと大丈夫。(と、私も自分に言い聞かせてます)

    kanonさん、お久しぶりです。

    とってもお気持ちわかりますよ。
    私のまわりでも、推薦で大学が決まったよ。などとメールがくる時期ですからね。
    メールをもらって、おめでとう。よかったね。と返信しますが。ちょっと苦しい自分がいます。
    うちのこどもは、ゆっくり、進路決めればいい。と思っていてもちょっと凹みます。
    でも、本人が、卒業が今は、目標だから進路は一緒には考えられない とはっきりいってきますから、私は見守るしかないです。
    信じて見守ってあげられるのは、親しかいないですものね。





    kanonさん。こんばんは。我が家は受験目前に控えた受験生。中学受験ですが、確かに、今頑張っていることは
    結果はどうあれ、無駄なことはないんだと思います。ただ、娘も少数派。受験の結果は通過点であり、
    これから山あり谷あり。だと思います。kanonさんの書いている長男君から教わったこと。
    その言葉が心に残って離れません。
    (どうしてももう一度読みたくて・・・本日二度目の訪問です(^^)) 
    少数派でも、自分というこの世にたった一つの存在に自身を持って欲しいです。
    我が家のトット(姉)には凸凹を告知済み。なので、特にそう思います。
    そして、やっと、親である私がそう思えるようになったんだと思います。
    ただ、我が家にはまだ小さい妹が控えていますので、こちらの悩みは今始まったばかり(汗)
    凸凹の種類は違っても、基本は同じなんですけどね。まだ小さいので、ついつい忘れがちで悩み第一になってしまっています。
    先はまだまだ長そうです(笑)

    まさみさまさんへ

    > 今の悩み事は数年たつと大して意味のないことに変わるものです。

    早く、1日でも早く、今を過去として穏やかに振り返られるようになりたいものです。

    今は、そうですね。
    彼らの真面目さを誇りに信じていくしかないですね。
    きっと大丈夫。大丈夫ですね。

    とまとさんへ

    とまとさん、こんばんは(*^_^*)

    なかなか平常心を保つのが難しい時、ありますね…。
    応援したい気持ちは、どの子に対しても本物なんですけどね。

    信じてあげましょうね。
    がんばってますもん。

    くろくろさんへ

    くろくろさん、こんばんは(*^_^*)

    そうそう、トットちゃんも受験なんですよね。
    目標があって、でも自分をどう持っていったらいいか分からない。
    そんなことって、いい年した大人でもよくあること。
    トットちゃんも頑張ってますね。

    > 少数派でも、自分というこの世にたった一つの存在に自信を持って欲しいです。
    本当に。
    本当に、それに尽きる思いです。

    気づきが早ければ、その分気持ちに寄り添ってあげられるじゃないですか。
    きっと、トットちゃんもロッタちゃんも大丈夫♪
    お互いに明るくいきましょうね!(^^)!


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/464-824e2862
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    「頑張りたいんだけど、頑張れない…。」  «  | BLOG TOP |  » 「やり遂げた」男

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (548)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (29)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹