• admin
  • topimage

    2017-10

    校内放送か… - 2012.11.01 Thu

    今日あたりから、こちら九州もすごく冷え込んできました
    もう11月ですもんね。

    長男くん、苦しんでます。
    昨日は、学校に向かう途中で引き返してきました

    しばらく遠のいていた「こわい」感覚が、
    また戻ってきたらしいです。
    学校に向かう途中で電話してきて「こわくて無理…」って。

    欠席の連絡を入れたら、偶然担任の先生と話ができました。
    出席単位の方はまだ大丈夫とのこと。

    明けて今日は、実はイレギュラーな日でした。
    芸術鑑賞ということで、校外の施設に現地集合することになっていまして。

    たまたま先生と話す機会があったから、
    集合時間と場所を一応確認したんですが…。

    「本人知ってますかね」
    の私の問いに対して

    先生のお返事。
    「プリントも配ってます。
     昨日校内放送でも伝えて、自分もホームルームで伝えてますので、
     本人も知ってると思います。」

    校内放送か…。きっと無理

    長男くんに聞いてみました。
    案の定。
    全然気付いてない 先生の話も…。

    まあ、当然と言えば当然。
    そこがまさに彼の凹な部分ですから。

    偶然、私が確認できて本人に伝えられたからいいようなものの…
    どうするつもりだったんでしょう。

    何よりも、
    長男くんがそういった情報を受け取れていないことを、
    先生が気づいていない。
    情報を受け取れないかもしれない、と思い至っていない。
    これはちょっとまずいかも…です

    折しも先日のカウンセリングで、
    カウンセラーの先生が担任の先生に
    そのあたりを伝えてくれることになっています。
    再確認ですね。

    なんというか、不思議なもんです。
    綱渡り的に、ぎりぎりのところでかろうじてうまくまわってます。

    長男くんには、

    こんな行事を前に、
    プリント配布がないわけがないし、話も出ないわけがない。
    そう考えて、
    知っとかなきゃいけない情報が分からないままだったら
    自分から情報収集しにいけるようになろう。

    そう話しておきました。

    学校を休んでいる間に、長男くん
    会場の場所や電車の時間を調べていましたよ。

    そんなこんなで、今日は無事芸術鑑賞に行けたんですけどね。
    なんというか…

    前途多難です


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    先生が問題に気が付いてないことで起こる二次障害ってありますよね。
    こういう場面での説明は耳に入らないから、直接連絡して欲しかったことは たくさんありました。
    情報の取捨選択が出来にくいんだもの、雑然とした学校の中でお知らせ聞くだけの耳はうちの子にはなかったです。
    大きな問題が起こってから電話がかかってくることはざらでした。

    先生との連絡を密にしていきたかったのに 先生にしてみると、静かに机に向かっていられるうちの子より
    喧嘩や万引きで警察沙汰になる生徒の方が大変なんですと、はっきり言われましたからね。
    (まぁ、今となれば先生のスキルが低かったんだなと厭味も言えますけど)

    うまい具合にまわって何よりでしたね。
    上手に立ち回ってくださいね。

    kanonさん、こんにちは。
    先ほど、うちの長男坊、学校から引き返して帰ってきました。
    最近私が仕事休みだと分かると、決まって「いく気がしない、行っても嫌なことしかない」とズルズルしていて、なかなか向かおうとしていません。うちの場合は興味の無いことに関しては全く手をつけないという、傍から見たら「さぼっている、怠けている。」ようにしか映らないそういうタイプなのですが、自分の子のことなのに理解しているのにそれに腹が立ってしまって仕方ありません。
    普通に見えて普通でない、普通じゃないことは分かっているけど、その全てを受け止めてあげることが出来ずそれどころか怒りが湧いてしまう。
    ただの甘えなのか、どうしても行けない理由があるのか、ちなみに今日は「学校があいてなかった」とあまりに酷い言い訳・・・。一緒に送り届けに行ったら「じゃあ行ってくるわ」って、朝から二往復もするほうがしんどいんじゃない?!と思うんですが・・・。喋りも普通、遊びも大好き、嫌なのは興味の無いこと、不得意なのはコミュニケーションのとり方と、感情のコントロールに、集団行動。他にも色々問題はあることも知っているのに、受け止めるのが難しいって思いました・・・。


    「もし学校と連絡取らなかったら…」ってこと、うちもたくさんありましたわ~。
    なにせ中学の卒業式が何時集合なのかってことからわからないまま
    カンでわが子の卒業式に出席した親ですから…(汗)

    長男くんはわかってるかもしれないけど
    うちのわん太は「情報収集する」が具体的にどこを見たりすることなのかわかってないことが多いです。
    物事をすべて独立して考えていて、他の行事との関連は見ないなーという印象です。
    だから「いつもはここに張り出されるから…」がない(この学校は、プリントはまずないです)。
    さらに想像は苦手なのでシュミレーションすることもないですし
    考えることはすべて手動みたいなものなので もともと常に頭はフル回転。
    何日も先の話を頭のコンピュータに検索掛けることもないのでしょう。
    よく張り出される場所を具体的に言ってやらないと結局何もしないで帰って来るんで。
    「教室の後ろ」とか「黒板の横あたり」とか「正門近くの掲示板」とか「学生課の前の掲示板」とか…。
    長男くんの場合は「貰ったプリントを自分が片付けそうな場所」や
    「休んでいる間のプリントがおかれる場所」っていうのが入るのかな?
    もしかして、休んでいる間のプリントがきちんと配られてない可能性もありますね。
    あるいは机の中に勝手に入ってたのを長男くんは気付かないままとか…。
    参加しないと知らない情報が動いてますから 本人も怖さも倍増ですよね…。
    そこも 休むことへの心配の種になりますね・・・。

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    まさみさまさんへ

    > 先生との連絡を密にしていきたかったのに 先生にしてみると、静かに机に向かっていられるうちの子より
    > 喧嘩や万引きで警察沙汰になる生徒の方が大変なんですと、はっきり言われましたからね。

    そこが正直なところなんでしょうね。
    確かに、問題行動のないタイプの子たちは、まさか困ってるとも思われてなかったりしますからね。
    理解の浸透もまだまだこれから。
    はがゆさとの闘いですね…^^;

    あきちんさんへ

    こんにちは、あきちんさん。

    私も毎日イライラしてますよ~。一緒です。
    先の展開が読めれば、こうしたいところを我慢するとか、いろいろな思いに発展するんだろうにって思うんですよ。
    難しいですね。

    わんこさんへ

    > 「情報収集する」が具体的にどこを見たりすることなのかわかってないことが多いです。
    うちも全然分かってないですよ。
    後付けで、困ったらとりあえず担任の先生に聞くという頭にはなってます。

    > 長男くんの場合は「貰ったプリントを自分が片付けそうな場所」や
    > 「休んでいる間のプリントがおかれる場所」っていうのが入るのかな?

    欠席の間のプリントは机の中に入れられてるらしく、机の中を見ることだけはするようです。
    だけど、もらったプリントを片付けるという行為がないので、片付けそうな場所はないです(^_^;)
    机の中をのぞいて何もなかったら、「ああ、ないのか」でおしまい。
    「あるはず」という考えにはなかなか…。

    > 考えることはすべて手動みたいなものなので もともと常に頭はフル回転。

    ああ、そうですよね。
    だからくったくたなんですよね。
    分かってるんだけど、やっぱり「行けよ」って思わず思っちゃいます。

    鍵コメTさんへ

    バイトに部活に…。確かに大変かもしれませんね。
    だけど、長男にもよく言うんですが、学生時代の失敗は汚点にならないから、いっぱい失敗してバイトもいっぱいクビになって学習しなさいって。
    部活にチャレンジするだけでも、うらやましいくらいの意気込みですよ。
    長男はそのスタート地点にも立てていないですから。

    ストレス解消法が、いつも楽しくていいな♪
    頑張りましょうね!(^^)!


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/453-53c7d4f2
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    なんてないけどいい感じ «  | BLOG TOP |  » 月

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (555)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (98)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹