• admin
  • topimage

    2017-07

    隣の芝は青いけど…我が家の芝はきっと虹色 - 2011.05.10 Tue

    今日の福岡は雨

    傘をさしながらは絶対できない長男くん。
    不器用という意味でも、規則違反という意味でも。
    絶対に絶対に無理。

    かといって、カッパもあの感触がかなり苦手のようで、
    こちらも、何度言っても絶対に無理。

    で、彼の選択肢は、
    びしょぬれ覚悟で立ちこぎダッシュか、
    はたまた早めに出て歩いて駅に向かうか。

    びしょぬれでに乗れば
    周囲に不快な思いをさせることになるし、
    何より
    健康のためにも
    制服のためにも
    かばんの中の教科書のためにも
    いいことはない

    『びしょぬれの選択』を阻止をすべく、こちらも必死。

    今日の最終的な彼の選択は、というと、
    歩く覚悟で早めに出たら、雨が小康状態だったので、で早めに駅に向かう結果に…

    とりあえずはクリア

    というわけで、雨の日の登校は何もなくても気疲れします

    とりあえず人生初の場面に遭遇することに臆する彼のことだから、
    一度一緒に、雨の中カッパを着て駐輪場に行って、
    その濡れたカッパを片づける現場に立ち会ってあげればいいのかもしれないけど…
    さすがにそれは…ね、ひきます
    だって面倒。

    相変わらずの不眠で、ただでさえ不調だというのに
    神様は皮肉ないたずらをするものです。
    まあ、それほど大げさなものでもないんですが…

    こんな時にもぶつかる『高校生にもなって』という葛藤。

    友人から言われたことあります。
    長男くんに対して事細かな指示をする私の言葉を聞いて、
    「そこまでしてあげるから、余計にできなくなるんじゃない?」

    発達障害の存在を認識する前にはこんなことしてなかったのにね。

    そんな時は、
    ちょっぴり悲しくなります。
    ちょっぴりひがみっぽくなります。
    ほんのちょっぴり… そのくらいは許されるかなというくらい…

    隣の芝は青い

    我が家の芝はきっと…虹色です
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/45-1a0d0cec
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    学校の立ち位置 «  | BLOG TOP |  » 今私にできること…愛です!

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (551)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (31)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (95)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹