• admin
  • topimage

    2017-08

    庭の花たち - 2012.09.05 Wed

    今日は1日ほとんど雨模様の福岡でした。

    玄関先のセロームの葉っぱが、雨のしずくになんだか気持ちよさげでした。
    で、思わず記念撮影
    2012083010070000.jpg

    我が家の庭、この夏なんか変なんです。

    小鳥が運んできたのか、
    気がつけば庭に陣取って毎年夏になると2m以上にもなるフヨウの木。
    夏の花、フヨウ。
    だけど、今年はなぜか花つきがすごく遅くて…。

    と思っていたら、
    今日やっと色づいたつぼみ1号を見つけました。
    2012090519470001.jpg
    9月になってやっと、あの大きな花が見られそうです。

    もうひとつ。
    我が家のハゴロモジャスミン。
    春が開花時期のジャスミンが、
    何を思ったか、夏の終わりの今頃になってぽろぽろと花を付けています。
    2012090519470000.jpg
    なんででしょう…

    季節感ゼロのうちの庭。
    何かと普通っぽくいかないのが我が家っぽい?

    でもまあ、せっかく咲いてくれてるんだし。
    やっぱりそれはそれで嬉しいもんです

    王子たちの花開く時期も、
    一筋縄ではいかないね、きっと。


    間違いなく。



    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    鍵コメKさんへ

    こんにちは(*^_^*)お元気でしたか?

    > この前の『スポッチャ』のCM…
    結構同じ思いで見てた方が多いんだな、とちょっぴり嬉しかったりしてます。

    こうあるはずだから、こうだろう、みたいな考え方は、本当に彼らには通用しませんね。
    友達とわいわいやってこその学生生活、と思いがちで、
    そうならない彼が可哀相にも思えてたのですが、
    本人は本人で一番快適なことを選んでしてるんだろうな、と最近は思えるようになってきました。
    本当にごく最近です。

    でもやっぱり、いかにも楽しげな学生をしてもらいたいという気持ちも、
    どうしてもゼロにはならないんですよ。
    これって、ただの親のわがままなんでしょうねえ。
    価値観の押し付けですもんねえ。

    難しいです。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/422-ee25d670
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    秋が来る «  | BLOG TOP |  » あと1日

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹