• admin
  • topimage

    2017-10

    親の自己肯定感 - 2012.08.22 Wed

    先日の新聞(8/21付西日本新聞)で、飛び込んできた言葉があります。

    『親の自己肯定感』

    子育てハッピーアドバイスシリーズの著書でも有名な
    明橋大二先生のコラムでした。

    子どもの自己肯定感を育てることが大切だとは、
    最近特によく言われるようになったこと。

    明橋先生は、
    「子どもの自己肯定感を育てられるようになるためには、
     やはり親の自己肯定感が必要」
    なのだと説きます。

    講演をするたびに、
    「こんな私でも子どもが育てられるのか」という質問が来るそうです。

    「こんな私でも」と表現してしまう気持ちは、
    私にも痛いほどよく分かります。

    親の自己肯定感。

    優しいようで、結構手厳しい言葉のようです。
    でも、うなずけます

    多分、心がけるべきことは単純なこと。
    できないところよりもできているところに注目する。
    子どもに対しても、自分に対しても。

    それが簡単にできれば、苦労しないね。
    だけど、やっぱり心に留めておく方が断然いい。

    すごく些細なことでいい。
    子どもだけじゃなくて自分も。

    ごはん作ったとか。

    洗濯したとか。

    いってらっしゃいを言えたとか。

    今日もどうにか逃げ出さなかったとか。

    人は人、自分は自分。
    自分なりによくがんばってるじゃん、って。

    もう少し自分に寛大になってあげても、悪いことはなさそうです。

    という私が今日、
    長男くんとのやりとりで、
    ちょっとしくじったと言いますか、やられたと言いますか、
    軽~く行き違いがありましてね
    あ~あって後味悪かったんだけど、
    ま、どうにか無事関係修復できました。

    よくやったよね、私



    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    RinRinさんへ

    拍手コメントありがとう♪
    そうそう、本当に難しい。分かってるんだけどね…。
    言うは易し、です(;_:)


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/415-74df04fa
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    三男シェフ誕生 «  | BLOG TOP |  » 三男くん不在の夜

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (555)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (98)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹