• admin
  • topimage

    2017-10

    たかが受験、されど受験 - 2012.08.05 Sun

    8月になると、
    あちこちで大学のオープンキャンパスが開かれます。

    ほとんど丸々1年空白だった長男くんも、
    波に遅れがちな高校生活を遅れまいと必死です。

    先日の進路説明会に引き続き(こちら参照)、
    長男くんは、地元のオープンキャンパスにも1校行ってきました。
    当日、私が仕事だったこともあって、
    今回は単身で。

    昨年一度、別の学校のオープンキャンパスには行ってます。
    だからかな。
    説明会の時よりは、不安はなかったみたい。

    私の方は…、
    地球の裏側まで行きそうなくらいに
    よく道に迷ってた長男くんのことなので、
    今回も、思わぬところで道に迷わないか
    それが唯一心配で

    ただ、地元だし。
    オープンキャンパスにたどり着けなかったとしても、
    命にかかわることはないし

    んなわけで、私もまあ気楽。

    蓋を開けてみれば、
    何ら非常事態も起きることなく、楽しんで帰ってきてましたよ。

    ただ、オープンキャンパスに向かう人があまりに多くて、
    大学に向かう電車を1本乗り損ねたそうです

    そのくらい。


    こういう時、大抵の高校生なら
    友達と連れ立って、ということになるんだろうに、
    それが全くない長男くん。

    一時はそれを心配したこともありました。
    でも、長男くんにとってそれが一番楽な形なら、
    他人に迷惑をかけない限りは、それでいいのか、と
    最近は私も軌道修正。

    ただねぇ…
    友達と連れ立って、の方が、
    送り出す身としては、断然気が楽。

    いろいろと面倒なやつです…。

    もうバリバリ受験モードであるはずの夏。
    だけど、長男くんとも話をして、
    塾通いも予定なし。

    学校に行くことだっていまだに息切れしながらのやつが、
    この夏休み、それでも時々机に向かって勉強してる。

    たかが受験、されど受験。
    たいしたもんだ。

    結構本気で感心しています。



    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/406-43ac922b
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    進路の悩み・親編 «  | BLOG TOP |  » 親の気持ち

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (555)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (98)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹