• admin
  • topimage

    2017-04

    二男くんの三者面談はお気楽に - 2012.07.25 Wed

    昨日は二男くんの高校の三者面談でした。

    正直、長男くんに比べると全然気負いなく。
    まあ、1年生ですしね。

    何よりも、出てくる話がいつも予想の範囲内。
    長男くんとは心配の質が違うというか…。
    二男くんがどんなに困ってようが、腐ってようが、
    様子見しとこうと思える安心感があります。

    今、長男くんのテーマになってる“1人暮らし”の問題にしたって、
    二男くんが、誰よりも部屋にきのこでも生やしそうなやつ。

    だけど、たとえば明日の食事にも困る事態になったとしても、
    あんまり心配にならない。

    男の子だし。

    長男くんと二男くん。
    何が違うって、
    二男くんは本当に困ったときに、誰かに助けを求める方法を知ってる。
    それに尽きると思うんです。
    長男くんに不安を覚えるのも、まさにその点。

    人間関係のあり方が、もう絶対的に違う。

    それがつまりは『コミュニケーション障害』と言うのかな。

    みんな多かれ少なかれある差異が、
    ちょっとばかり大きい振り幅になってるだけで、
    長男くんの人付き合いのし方が問題ありってわけじゃ、
    絶対絶対ないんだけど、

    助けが必要なときに助けを求められるスキルは、
    是が非でも身に付けてもらわないといけません。

    問題が起きたときに、
    問題が起きたと認識できるスキルも。

    二男くんだって、今なお発展途上中。
    ただ安心なのは、
    二男くんのまわりにはいつだって
    時に家族より優先させる友人たちがいるところ。

    昨日の二男くんの三者面談。
    1学期の成績のことも一応言われたけどね。
    まあ、毎日忙しそうだけど、なんやかやと楽しそうに過ごしてるから、
    特に言うことはなしです。

    あ、ひとつありました
    二男くんが書いて提出していた期末テストの反省文を見たら、
    「成績」が「成積」となってた

    おいおい小学生かってね



    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/399-692d1b84
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    発達障害者数増加って言うけれど «  | BLOG TOP |  » あの手この手で受験モードに誘導中

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (138)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (86)
    家族のこと (546)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (46)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (28)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (91)
    本 (17)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹