• admin
  • topimage

    2017-08

    現実逃避 - 2012.06.27 Wed

    長男くんの週1の欠席ペースはまだ続いていて、
    今週は火曜日の昨日が欠席でした。

    なんででしょうね。
    横で見ていて、本当に分からない。
    あまりつらそうじゃないんだけどなあ。

    なんで行けないのかな、学校。
    何が大変なのかな、学校。

    背中を押してあげたり、手をひっぱってあげなくても、
    前に一歩踏み出す力があるのなら
    ここまで心配はしないのだけど…。

    だけど、何をどうしたらいいのか、私も道に迷ってる感じ。
    長男くんと絡むのもちょっと苦痛になってきました。

    そんなわけで、長男くんのことほっといてます

    つまりは、現実逃避。

    長男くん、昨日は1日寝ていたようです。
    私からの何やら不穏な空気は、
    しっかり彼に伝わってるようです。
    彼に伝わってることが伝わってきます。

    だけど、何もフォローする気になれないんです。
    どうしましょう…。

    また責められてる気になってるかも。
    かもじゃないな。
    間違いなく、そう思ってるはず。

    そこまで思ってみても、
    まだ長男くんと向き合う気になれずにいます。

    まずいかな。
    この後ろ向き加減。
    どうともしてみる気にならない。

    長男くんへの後押しも
    叱咤激励も
    受容も
    今は、その全部がおっくうです。

    早いところ軌道修正しないといけません。
    長男くんが、自分が拒絶されていると勘違いしないように。
    長男くんに、また限界を超えた無理をさせないように。

    会話らしい会話も大してないまま、ほっといた昨日。
    そして今朝。

    長男くんは黙って学校に向かいました。
    ちょっぴり自己嫌悪です。

    私ももうすぐ出勤時間。
    気分入れ替えてきますね。

    みなさんも、よい1日を


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    どうともしてみる気にならない。
    全てがおっくう。

    よ〜く分かります。
    私が意見なんて言える立場でもないんだけど…
    まだまだ数年は全てを受け入れてあげる期間なんじゃないかなぁと思います^^

    想像を絶する大変な少年期を過ごして来たであろう長男くん。
    日記を読ませて頂いてる限りでは、長男くんはとても現在の自身にも凹んでると思います。それはひとえにお母さんをガッカリさせてる自分に…のような気がするなぁ。。
    でも、頑張り屋の長男くん…頑張ってなんとかなるなら頑張るでしょうが、障害ゆえに思い通りにいかない…違うかなぁ。。
    こんなこと言われなくても分かってるわよってことだとは思うのですが…。

    本当に素晴らしい長男くんですよ^^

    苦労してきた分、今はノンビリで良いと開き直っちゃいましょう…。

    責められ気分は一時効果はあっても、後退時期が大きく出て元の木阿弥なんてこともあるかもだし。

    人より社会へのスタート時期は多少遅くても、確実に明るい未来を目指すため今は安心と自信を長男くんには養ってもらいたいなぁ。

    いつもブログ拝見しながら応援しています^^
    お母さんが一番お辛いのに…勝手な意見ばかりごめんなさいね。

    そりゃあ、いくらゆったり見守るkanonさんとはいえ
    週1で休むという現実が隣り合わせであるんですもん。
    心穏やかじゃないですよね。
    受験とか出席日数とか休むことによる成績とか、行きにくくなるんじゃないかとか
    将来の長男君も心配ですもん。

    私もわん太の事では何度もやる気を根こそぎ奪われる気持ちになりました。
    「もう無理。私には出来ない。
    本人とは違う人間だから考え方もタイミングも違うもん」
    なんて言い訳しながら投げ出したくなる時、
    いつも誰かしら先生とかが わん太に寄り添うような事をしてくださり、
    申し訳ない気持ちに襲われて、また 動けない体を動かし始めます・・・。
    ぜ~んぜん解決にはなりませんが。

    ・・・せっかく現実逃避しても、長男君が責められてると思ってたらどうしよう
    と思ってしまうなんて そんなんじゃ休めません。
    「お母さん、ちょっと具合悪いから。いろいろ反応鈍いかも」って
    ターゲットが長男君とわからないように子どもたち3人に宣言されては?
    長男君が責められてると感じないだろうと思えれば、お互いのためにいいし。
    ちょっとはホッとして凹めます(←変だね(笑))
    ごめんなさい、元気出してなんて言えません。
    凹むもの。時々本当に心身共に疲れてしまうもの。
    ただでさえ、受験の年なんですもの。
    だか …せめて、二次被害(?)は避けながら… ね。

    あいさんへ

    あいさん、コメントどうもありがとうございます!
    すごくすごく力をいただきました。

    長男のことをそんな風にほめていただいたこともすごく嬉しいです。

    そうなんです。あいさんの言うとおり。
    今は、彼に自信を持たせる大切な時期。

    > 人より社会へのスタート時期は多少遅くても、確実に明るい未来を目指すため今は安心と自信を長男くんには養ってもらいたいなぁ。

    そのとおりです。
    あいさん、本当にありがとうございます!
    いただいたコメントを読みながら、改めて自分の立ち位置を確認することができた思いでしたよ。

    先ほど、長男と再会。
    お互い笑顔で雑談もできました。
    明日から、また頑張ります。

    また遊びに来て下さいね。
    本当にありがとうございました。

    わんこさんへ

    > ちょっとはホッとして凹めます(←変だね(笑))

    なんか、絶妙な表現(笑)すごくよく伝わる!

    そうですね、誤解で彼の自信をさらに損なうようなことだけは、どうしても避けたいですから。
    そこだけは分かってもらうように、何かアピールしておきたいです。

    今日は、学校に行けたからか長男も気兼ねない感じで笑顔で接してきました。
    ほっとしました。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/380-e8186d8c
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    まとめtyaiました【現実逃避】

    長男くんの週1の欠席ペースはまだ続いていて、今週は火曜日の昨日が欠席でした。なんででしょうね。横で見ていて、本当に分からない。あまりつらそうじゃないんだけどなあ。なんで

    「すげ~っ」 «  | BLOG TOP |  » 愛すべき個性

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹