• admin
  • topimage

    2017-04

    ドラマ『ATARU』第9話で思ったこと - 2012.06.11 Mon

    最近、ドラマというものをほとんど見なくなった私ですが、
    今クールの『ATARU』はかなりはまってます。
    TBSテレビ公式サイトはこちら

    サヴァン症候群を扱ってるってことも、もちろん大きいかな。
    中居君の演技、なかなかです。

    だけど、昨日の話はちょっと身につまされました。

    主人公アタルの幼少期の話。
    母親の「私はアタルを厄介払いしたんです。」という告白。
    そう自分を責め続けている母親の心情。

    かつての自分のこと、思い起こしてました。
    いやになっちゃうこと、あったかなって。
    あったかもなって。

    子どものことがいやになるのじゃなくて、
    母親でいることがいやになることなら、多分あった。

    発達障害だとか
    アスペルガーだとか、そんなこと関係なく。

    だけど、
    明らかに何かが違う長男くんのありのままを、
    周りと比べずにはいられなかった時もいっぱいありました。
    そちらは、彼の持つ凸凹に大いに関係して。

    それは今もあるかな。
    だいぶ減ったけど。

    どんなに大きくなったとしても、子どもは、
    甘え足りなかったら、大人の階段をいったん下りて、
    甘えるためにスキンシップしに戻ってくる。
    そんな話をよく聞きます。

    長男くんに対して、
    冷たくした覚えも、甘えさせなかった覚えも
    これっぽっちもないんだけれど、
    彼は今、足りなかった甘え分を取り戻しに
    大人への階段をいったん下りてきているようです。

    幼い18歳がそこにいます。
    時々悲しくなってしまうくらいです。


    明日は三者面談。
    方向音痴の私は、長男くんに下駄箱まで迎えに来てと頼んでおきました


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ

    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/372-b61eadcb
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    まとめtyaiました【ドラマ『ATARU』第9話で思ったこと】

    最近、ドラマというものをほとんど見なくなった私ですが、今クールの『ATARU』はかなりはまってます。TBSテレビ公式サイトはこちらサヴァン症候群を扱ってるってことも、もちろん大き

    三者面談で長男くん基準 «  | BLOG TOP |  » 学校の先生のこと

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (138)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (86)
    家族のこと (546)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (46)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (28)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (91)
    本 (17)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹