• admin
  • topimage

    2017-10

    他人事じゃない - 2012.05.18 Fri

    職場で、出入りしてる業者さんがいるんですけど、
    その人ね、なんというか
    まあ一言で言うと、仕事ができないんです。

    発注したものをミスするのは当たり前。
    これまで発注した定番のものでも間違えちゃう。
    いつも来る時間帯に来れないと、
    ある日は電話で連絡してきたと思えば、次の日は音沙汰ないまま来なかったり。

    嫌味言われたり、上司呼ばれたりが続きます。
    かわいそうなほどです。

    この前も大失敗をして、
    上司の人と一緒に『謝罪』に来ました。

    だけど、私の職場側の長がですね、
    「君と話すことはない。帰れ。」と伝えたわけです。
    ええ、ええ、堪忍袋が切れておりました。

    だけど、いくらそんなこと言われたって、
    頑張って帰らないでしょ?その状況で。
    一応、お許しをいただくまでは、くらいの姿勢で来てるはずですから。

    部屋から出るにしても、建物の外で待つにしても、
    本当に車に乗って帰ったりはしないでしょ。
    上司は残ってるんですから。
    上司は残って怒られてるんですから。

    でもね、その営業さん、帰っちゃったんです。

    外で待機してるのかなと思いきや、外を見に行ったら姿がなくて…。
    本当に帰っちゃったみたい

    それよりも前のこと。
    上司付きじゃなかったけど、やっぱり謝罪に来た日。
    その時は、待ってる間に椅子に座って居眠りしちゃってました

    もうね、『だめ営業』という印象が定着。
    しょうがないです。
    謝罪に来て待ってる間に居眠りしちゃってるんだから、
    そりゃ、反省の色なしと見られて当然です。

    ただね…
    終始ひそかに感じるのは、
    その営業さんは、ふざけた気持ちがかけらも持ってないということ。
    いつも一生懸命な、
    人一倍一生懸命な気がします。

    緊張ひとしきりの状況で眠気が来ること。
    「帰れ」と言われたとおりに帰ってしまうこと。
    スケジュールがどうしても頭から飛んでしまうこと。

    気になりません?

    もうね、長男くんとだぶりまくりです

    その営業さん、間違いなく発達障害だと思います。
    他人事に思えません
    つぶれてしまわないよう、祈るばかりです。


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    あああ・・・・そうですね。
    私の職場にも似たような方がおりまして、
    みんなに「究極のKY」とか言われていますが、
    私から見たら完全に発達障害。

    帰れと言われてもフツー帰らないですよね。
    でも、言葉通り受け取ってしまうんですよね、きっと。

    少しずつ世間を学習して頑張ってほしいです。

    本当に他人事じゃないです。

    言葉どおりに帰ってしまうこと。大切な時に居眠り・・・。

    ありえます。特に居眠りは私もわかるような気がします。

    精神的に大きく動揺した後や、極度の緊張の後は、意識がなくなるという感じになります。(短時間で気がつきますが)本人に全く自覚はありません。

    でも、一般の方からみると「何考えてるの?」「反省の色がない」「緊張感が足りない」と思われてしまうのでしょうね。当然だと思います。

    こういうことを理解してもらおうというほうが難しいし、そういう人なら雇いたくないと考える雇い主を責めることもできません。

    やっぱり一つ一つ、教えていかなきゃいけないんですね。

    最近はドラマなどを見ながら、「この人は本当は~って思ってるんだけど~しているのよ」なんて解説したりしてます。

    「それくらいわかってるよ」って言われることも多いですけれど。(笑)

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    アリッサム。さんへ

    コメ返し遅くなりましたm(__)m

    本当に頑張ってほしいです。
    こちらとしては、満面の笑みでお疲れ様と声かけするしかできないのだけれど、
    見ていていつもつらくなります。

    学習していければいいんですが。

    みずきさんへ

    みずきさん、こんにちは(*^_^*)

    > 精神的に大きく動揺した後や、極度の緊張の後は、意識がなくなるという感じになります。

    ああ、分かります。
    でも、世間的には一番分かるづらいところかもしれません。
    周囲の反応を見ているとそう感じます。

    悪意のかけらもないんですけどね。
    いい子をいい子と思ってもらえたらそれだけで十分なんですけどね。

    鍵コメTさんへ

    本人に向く世界を見つけてあげたい。
    まさにこれに尽きますね。

    まわりも凸凹だらけなのに、本当は。って思いますよ。
    ただ、影響を与えやすいか与えにくいかの差で、
    本人の困り感の度合いが変わってくるような…。

    娘さんに寄り添ってるTさん、本当に頑張ってますよね。
    私も見習わないと、と思います。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/357-70b81776
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    まとめtyaiました【他人事じゃない】

    職場で、出入りしてる業者さんがいるんですけど、その人ね、なんというかまあ一言で言うと、仕事ができないんです。発注したものをミスするのは当たり前。これまで発注した定番のも...

    体育祭 «  | BLOG TOP |  » 納得できなきゃダメなんです

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (556)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (99)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹