• admin
  • topimage

    2017-10

    「ととのえる」 - 2012.04.18 Wed

    予想通り、と言うべきか…

    今日、長男くんは学校をお休みしました。

    朝起きて、ご飯食べて、顔洗って、と
    普段通りに一通り終えてから、言いに来ましたよ。
    「今日は休みたい」って。

    なんとなく怪しい空気は日に日に強くなってきたので、
    そこまで驚かなかったかな。

    ただ、昨年の今頃
    学校から帰ってきた長男くんは決まって、
    ベッドで死んだように眠りこけていました。

    それを思うと、帰ってきてからも
    PCだ、ゲームだと遊ぶ余裕ある長男くんは意外に元気。
    元気なんですよねえ。

    本人も、自分でそれを感じてはいたみたい。
    「だから大丈夫に思ったんだけど」って言ってました。

    なんだろうなあ。

    学校に行ってしまえばどうにかなるような気もするし、
    少しずつの無理も、重ねていけば大変なことになりそうな気もするし。

    難しいもんです。

    長男くんからは、
    今日は休んで「ととのえる」と言われました。

    何を、かな。
    気持ちを、かな

    仕事から帰って再会した長男くんは、
    パジャマ姿でもなく、わりと元気な様子。
    弟たちと雑談する声の調子もいつもの長男くんです。

    ほっとしました。

    「調子はどんな?」って聞いた私に、
    親指立ててどや顔で返してきましたよ

    笑顔です。
    いいことです。

    明日は明日の風が吹くし、ね。

    多少無理してでも、のんびりいきます
    何か違う?

    のんびりいきますよ~


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    3年生ですもん、普通にさらっとどの先生も
    今年一年受験勉強頑張れみたいに言っちゃってますしね。
    ただでさえ変化の多い新学期、
    さらなるプレッシャーも多くあるのでしょうね…。
    親としては休んだらこの先が長期的に心配、
    休まなかったら近いこの先の体調等が心配、
    私も毎日子どもたちの表情見ながら生活してるんで
    本当はkanonさんも複雑なお気持ちだろうと想像します。
    それでも心配を噛み殺してのんびりいきますよとは
    長男君のことを想ってですよね。

    頭が下がります。

    いつも思いますが、お疲れバロメーターとかあるといいのにv-16
    本人も疲れすぎているときに、先に休息も取れるし。

    kanonさんの心中お察しします!!
    (でもうちはまだそこまでいってないから・・・これからですね~)

    鍵コメTさんへ

    v-343書き始めの位置などのこだわりは、
    周囲からすれば「どうでもいいこと」で、
    そのこだわり主張がただのわがままにしか見えなかったりするんですが、
    本人にとって、こだわらせてもらえないことは、身を切るようにつらいことなんだと思います。
    ただ、あくまでうちの場合ではありますが、
    長男にはそのこだわりのことも「気になるんだよね」と受容した上で、
    その次にアドバイスとして
    「授業中は下書きとしてとらえて、清書の段階だけ徹底することができたらいいね」
    と話していくと、わりと素直に意見を採用してくれたように思います。
    なぜした方がいいか、なぜしない方がいいか、
    理由を明確に示してあげれば正確に理解できる子たちですから。
    明確じゃなければいけないだけです。

    1日も早く、自分にあった方法を見つけられたらいいですね。

    > 実は、「この子、やる気がないんじゃなくて、出来ないんだ」って本当に本当に気付いたのは、ごく最近のことなんです。
    >「やる気を出して頑張ればできる事なんだ、自分で考えていないから駄目なんだ、」と思っていました。
    > だからいつもイライラして怒っていました。

    あ~、私もまったく同じです。
    場数を踏んでいくしかないと思っていました。親が出る幕ではないと思っていました。

    自分も一緒に成長させてもらってます。息子から教わってますよ。
    これからもよろしくお願いします

    わんこさんへ

    いやいや、頭上げて下さい(笑)

    休んだらこの先が長期的に心配
    休まなかったら近いこの先の体調等が心配

    これはまた!
    わんこさんには、いつも上手に言い当てられてすっかり脱帽です!
    こんな風に理解してくれるわんこさんや皆さんの存在が、すごく私の力になってくれてるのと同様に、
    彼らの理解者になってあげなくてはね。

    ただ人間ができてないのでねえ…日々精進です。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/334-211ead80
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    チリも積もれば… «  | BLOG TOP |  » 長男くんと授業ノート

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (556)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (99)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹