• admin
  • topimage

    2017-08

    もしかして…料理好き!? - 2012.04.07 Sat

    最近、息子たちに料理させよう企画に凝ってる私。

    先日はとうとう、
    三男くんが目玉焼きを作ってくれました

    そして、長男くんがまた夕食を担当してくれましたよ。

    なぜか、乗り気なんです。
    楽しいみたい。

    今回はネットでレシピも検索。
    メニューを決定して、買出しも自分で行きました。
    「買い物からした方がよくない?」と言い出したのも長男くん。

    かなり乗り気です。

    今回は煮物に挑戦したいと言い出しました。
    で、決まったメニューは、
    肉じゃが&さばの竜田揚げ
    キャベツの千切りもしてみたい、という不思議な希望も採用。

    レシピもプリントアウトしたので、
    今回私は、あまり一緒に立つこともしませんでした。

    ただ、質問の嵐は相変わらずです。

    「お米洗ったらどうするんだっけ?」
    「どのお皿に入れる?」
    「まぶすって何?」
    「玉ねぎの薄切りって、どう切るの?」
    「落とし蓋って何?」

    完成までにかかった時間は、ざっと2時間
    でもね、ちゃ~んとおいしそうに出来上がりました
    2012040519230000.jpg
    にんじんとしらたきを入れ忘れた肉じゃがと
    さばの竜田揚げ←こっちは文句なしにおいしかった

    なぜかしたがったキャベツの千切りは、
    長男くん曰く「百切りになってしまった」ので、
    急きょ塩もみしてコールスローサラダもどきに変更。

    ばっちりでしたよ。

    なんかねえ、楽しいみたいなんですよ。
    作ってる最中もまんざらでもない様子で
    前回は、立ち続けて足が疲れたと多少不満も口にしてたけど、
    今回は2時間立ち通しでも、何も言いませんでした。

    分からないもんです。
    やらせてみるもんです。

    メニュー決めの段階から、すごく楽しげ。
    さばの竜田揚げは、最初さばのみそ煮にしたかったのを、
    煮物&煮物じゃん、ということに気づき、自ら変更したというんだから、
    結構な本気ぶりじゃないですか?

    次回のメニュー、さばのみそ煮だけは決定してるようです
    楽しみにしときましょう
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    わーー素晴らしいですね!
    これはお母さん、将来のお嫁さんが大喜びですよ~~
    男の人も料理できないとね!

    ウチのダンナはまるでしないので、
    私がフルタイムで働いていた時は大変でした。
    私の結婚当初のしつけも、なっていなかった・・・と反省していますが。

    百切り(笑)
    やろうって気持ちが嬉しいですよね。

    素晴らしいです!

    お料理は段取りを考えたり、同時進行でいろいろなことをしたり(これは慣れが必要かもしれませんが)、包丁を使うことによる適度な緊張感(失敗したら怪我をするので)で前頭葉の血流を増加させるとNHKでやっていましたよ。

    私もぜひさせてみたいのですが、乗せ方がヘタなのか、なかなかです。
    でも何度か家庭科の宿題でやった時にはとっても楽しそうにやっていました。

    血流が上がると快の感覚になれるそうなんです。

    みんなにほめてもらえると「達成感」もありますしね。

    ガーデニングとともに、脳にはとってもいい趣味みたいです。

    料理の得意な男の人ってポイント高いですしねv-238

    何より一人暮らししたときなんかの食生活も安心です。
    (コンビニなんかの添加物いっぱいの食べ物は著しく脳の働きを損ないますし)

    これからが楽しみですね!

    アリッサム。さんへ

    なんか、本当に楽しいみたいです。
    このまま趣味のよう続いて行けば、トレーニング兼ねて大歓迎なんですが。

    百切りね。だって太さ5mmくらいあったもの。
    あれば確かに百切りでした(*^_^*)

    みずきさんへ

    みずきさんのコメントを読んでて、ますます仕向けたくなりました。
    でも、純粋に楽しいみたいです。
    レシピは分量もしっかり数字で示してるので、彼らには向いてるみたいです。
    こちらが教えると、4ついい「大体」と言ってしまいますから。

    でも、「10分漬け込む」とあるのを15分経ったとかなり落ち込んていたのには、
    思わず苦笑いでした。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/325-0724dd56
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    恒例の… «  | BLOG TOP |  » 漢方薬

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹