• admin
  • topimage

    2017-07

    「好き」ということ - 2011.04.02 Sat

    我が家の長男くん、
    音に独特な感覚を持っているようです

    人間の脳は、普通聞こえる音から聞きたい音を選んでいると聞きます。
    自閉症の人はその機能がうまくいかなくて苦労するのだとも。

    長男くんの耳にも、全部の音が聞こえると本人は言います。
    そして、音のなさそうな場所(図書館とか人気のない公園とか)で
    音を探すのが好きだと言います。
    街中で、いっぺんに聞こえてくる音を頭の中で分類するのが楽しいと言います。

    その感覚。凡人には全く分かりません

    でも、その話を聞いて、
    教室などで
    全員に向かって発信される言葉を自分に向けられたものと
    理解しにくい彼らの特性とリンクしました

    少なくとも長男くんの耳には、
    その瞬間、意味のある言葉が意味のない音として届いてしまっているのかもしれません。
    言葉を言葉として受け止め続けることが、
    長男くんにとっては、他の人以上に集中力のいることなのかもしれません。

    う~ん、よくがんばりました

    でも、その音感ゆえか音楽大好きの長男くん
    カラオケで友達が歌った知らない曲を次の機会で完璧に歌ってみせたりします
    全員がそんなことができるわけじゃないことを、彼は最近初めて知りました

    自分の「好き」を見つけられたことは、それだけでひとつの勲章

    皆さん、自分の「好き」を持ってますか?

    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/3-a9d7b809
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    同じ嘘でも… «  | BLOG TOP |  » きょうだいの不思議

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (551)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (31)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (95)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹