• admin
  • topimage

    2017-06

    障害は長所 - 2011.04.24 Sun

    思春期ともなると、男の子は特に、
    親と仲良さげにしているのを
    知り合いに見られることだけは避けたいものです。

    今二男くんはまさにそんな時期で、
    一歩家を出ると、距離をいかにとるか必死です

    三男くんはまだ並んで歩いてはくれますが、
    とうに手は繋いでくれなくなりました

    長男くんにはそんな感覚もありません。
    人の目が気にならないのです。
    人の気持ちを読むことが苦手という特性が、
    そんな形で表れたりもするわけです。

    人間の長所短所は裏返し。これ鉄則。
    長男くんの障害特性も、裏返せば長所。

    人の目が気にならないのは、他人に惑わされない芯の強さ

    言葉を字義通り受けとるのは、邪心のない素直な心

    心からそう思えるようになったのは、
    実のところ、長男くんの発達障害がはっきりしてからかも。

    その時にやっと、彼と真っ正面から向き合えるようになったということかもしれません。

    向き合ってもなお、
    こちらの感覚で決め付けて長男くんを傷つけること、しょっちゅうです。

    反省します。
    落ち込みます。

    こちらが傷つくこともしょっちゅうです。

    腹立ちます。
    落ち込みます。

    どちらにしても、
    長男くんには私の感じたことを具体的に説明します。

    「こういう理由で誤解しててごめんね」だったり
    「あんなこと言われてこう感じたから腹立った」だったり…

    黙っていても伝わらない相手であれば、
    これはもう口で説明するしかないわけです。
    面倒ですが、これが家族の役目。
    最近はそう思えるようになりました。

    「伝える努力」

    これは何も、発達障害うんぬん関係ないですね。
    人との繋がりを大切にする。
    要はそういうこと。

    大切にしていきたいです。
    今ある人たちとの繋がりを。

    ちょっとかっこつけすぎましたm(__)m
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    こちらこそ♪

    ありがとうございます。
    私もまったく同じ気持ちです。
    同じように悩み、苦しんでいる方がいて頑張っていらっしゃることを知って
    とてもとても励まされました。

    私はですね、実は謝りっぱなしです(^_^;)長男にも、他の子たちにも。
    親だって不完全な人間ですもの。完璧でいられるわけがありませんよ。
    それでいいんじゃないでしょうか。

    温かいお言葉ありがとうございます。
    私も美歩さんのコメントで元気もらってます。
    これからもお互い、息子を信じて息子を愛していきましょうね(#^.^#)


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/28-c96b2560
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    「こうしてほしい」は封印 «  | BLOG TOP |  » 心の不器用さ

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (549)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (30)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹