• admin
  • topimage

    2017-09

    修学旅行・最終話~帰ってきた長男くん - 2012.01.18 Wed

    お騒がせな修学旅行もようやく終了。
    長男くんが帰ってきました。

    もともと行きたくなかった上に、
    怪我して唯一の目的であるスキーができず。
    一体どんな様子で帰ってくるのやら。

    で、昨日。
    駅に姿を見せた4日ぶりの長男くんは…

    フツーに笑顔でした~

    靭帯痛めたという足も、
    2日くらいの間にほとんど痛みもなくなってきてるみたいで。
    怪我と呼ぶのもおこがましいような…

    「何しに行ったんだろう」
    そんなぼやきはありましたけどね。
    見学になってしまった生徒は他にもぼちぼちいたみたいで、
    その中に混じっていた顔見知りの子と、ずっと雑談していたということでしたよ。

    まあ、つまらない時間のわりには楽しく過ごせたのかな。

    お土産だって買ってきました。ほら↓
    2012011819510000.jpg
    長男くんなりに頑張って考えた結果のお買い物です。
    上出来です。よしとしましょう

    カメラは、行く直前に嫌な予感がして持って行くのをやめたんですって。

    スキーがあっけなくとん挫してしまった修学旅行。
    残る楽しみは景色のみでしょう。
    「景色きれいだった?」と聞けば、「うん」という返事で安心しました。

    だけど、一番最初に語ってくれた感想は、
    長男くん曰く
    「車中から見たモード学園は、さすがにモードだった」

    へっ?

    検索してみました。どうやらこれのようです。
    モード学園
    まさか、いの一番に出てきた感想が、
    長野の雪景色ではなくて、名古屋所在の高層ビルとはね~

    目のつけどころが、相も変わらず個性的…
    個性的すぎ…
    さすがは長男くん…

    ま、いいです。
    楽しんだのなら、ようございました


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    なんだかんだで忙しく、久々にPCを開けたら・・・怪我!?ですか~~

    でも、ちゃんとお土産も買ってきて、モードなモードも見て、
    楽しかったみたいですね~~

    ケイタイ持たせて正解でしたね~~
    何はともあれ、よかったよかった!

    ARISSUM。さんへ

    こんばんは(*^_^*)

    そうなんですよ~。すごくぎゅうぎゅう詰めにいろいろあった修学旅行でした。

    本人は、つまらなかったと言ってはみてますが、
    多分なんだかんだ言って楽しかったことも少なくないようですよ。

    > ケイタイ持たせて正解でしたね~~
    本当に!大正解でした。
    ありがとうございます♪

    よかった、よかった!
    ほっと一息ですね。

    修学旅行に最初から最後まで参加できた、ということは、きっとこれからの生活の中で大きなささえになってくれると思います。

    目の付け所・・・やっぱりユニークですよね。
    本人も気づいているのか、後日書かされる「感想文」なんかには毎度悩まされているみたいです(さすがにこれは書かない方がいいみたいだ、じゃあ何書こう?っていう感じですね 笑)

    長男君完璧!
    行けて良かったですね~^^
    見学者がちらほら出たんなら
    「まぁこんなこともある」って思ってもらえたでしょうし。
    お土産も!
    かわいい~~~~。
    それに「スキーのおみやげです」だなんて!!
    いいよいいよそのチョイス~!
    モード学園のモードは、言われなきゃ誰も気付かないかも。
    私なんか絶対素通り。
    さすがです。 良い目をしてる!

    みずきさんへ

    ありがとうございます♪

    > 目の付け所・・・やっぱりユニークですよね。
    でしょう。
    そこ?って聞きかえしちゃいました。面白いやつです。

    感想文は、うちもてんでダメでした。
    小学校の頃は作文感想文ってだけで泣いて、私の方も胃が痛くなってましたよ。
    自分の気持ちを言葉で表現するのが苦手。しゃべりも書くも、変わりありませんよね。

    書かない方がいいなんて分析できるのび太君が、ずっとうわてじゃないですか~(笑)

    わんこさんへ

    完璧?そう?

    > 見学者がちらほら出たんなら
    > 「まぁこんなこともある」って思ってもらえたでしょうし。

    そうそう、それはほっとしました。
    と同時に、学校側の企画力のなさもちょっと思ったりして…。
    脱落者対策、考えてくれたらよかったのに。なんて。

    > モード学園のモードは、言われなきゃ誰も気付かないかも。

    これを良い目と言う?
    なんかね、やっぱり変わってます。そういうところ。
    この個性、使えるかなあ。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/258-a4af3bfe
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    1月19日 父の命日 «  | BLOG TOP |  » 私の“応援歌”

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (554)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (97)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹