• admin
  • topimage

    2017-06

    荷造りもそれぞれです - 2011.12.26 Mon

    二男くんは今日から4泊5日で塾の強化合宿です。
    朝から大荷物の二男くんを塾まで送ってきました

    昨日、あーだこーだ言いながら荷造りしてました。

    二男くんが荷造りしてる様子を見ていたら、
    長男くんの荷造りを思い出します。

    先の見えない長男くんんは、
    出先での数日間をイメージすることができません。
    だから、何が必要になるか想像することは至難の業。

    こんな話をすると、
    どこも一緒よ~、なんて話が必ず周りのお母様達から出るのですが…

    明らかに違うんですよね。
    違うんです。

    何か不測の事態が起きても、その点二男くんは安心。
    先生に聞くなり、
    友達に相談するなり、
    きっと現地でどうにかするでしょう。

    長男くんは違います。
    パニックになります。
    で、彼なりの最善の策で事態をぐちゃぐちゃにします。

    修学旅行だったり、キャンプだったりで、
    必ず作られるしおり。
    その中の持参品リストは、長男くんにとって生命線です。

    長男くん、表の上から順に用意します。
    ひとつずつ。

    片手しか使ってなかったら
    空いてるもう片方の手で何かを持ってくる。

    なんてありえない。

    洗面所にある3番目と7番目を
    ここまで来たついでに一緒に持っていく。

    それもありえない。

    上から順にひとつずつ。
    必ずです。

    昨年の夏、通い出したセンターで夏のキャンプに参加した長男くん。

    自力で荷造りしましたよ。もう当然だろうって年だけど
    持参品リストの一番上から攻めていくのはあいかわらず。
    ものすごく歩数増やしながらね。
    万歩計つけてみたいくらい。

    だってものすごく効率悪いんですもん。
    小さな1個だけ持って同じコースを行ったり来たりしたりして。

    だけど、効率良くさせようと口出しようものなら、
    すべきことがすっかり見えなくなって、
    呆然と立ちすくむだろうこと必至です。

    歩いて歩いて歩き回って、どうにか荷造り完成。
    出発日も、自分だけでしたのが不安なのか、
    出かける前に再チェックしたりして、それなりの成長です。

    キャンプ楽しんで帰ってきました。
    でもね、ひとつだけ失敗したんですよ。

    しおりに載っている行程を見ると、
    帰りに高速のインターで休憩、お土産購入とありました。

    だけど、長男くんは、
    それを読んでも、自分が財布を必要とする状況がイメージできません。
    お財布は置いていきました。
    持参品リストに『現金』と書かれてなかったからです。

    絶対必要なものでもない。
    着替えとか、歯ブラシとかと違って、
    なくちゃ困るものでもない。

    参加者の自由。
    ということでリストには書いていなかったお財布
    だけど、出かける時には当然持っていきそうなお財布

    もししおりに、
    「現金の持参はそれぞれの判断で」みたいなコメントがあったなら、
    多分長男くんは持って行ってたんだろうな。
    持参OKとされていた携帯は持って行ってましたから。

    しょうがないので、長男くん、
    ジュースの1本も買わずにそのまま帰ってきました。

    財布のこと、「だって書いてなかったもん」と。

    そうだよね。
    私もうっかりしてました。

    それも、彼の凹部分を知ったいい思い出です


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    こんばんは!
    寒いですね~。

    二男くんとのあまりの違いになんだかもう笑っちゃっております。
    うちの「一応受験生」・・・

    >持参品リストに『現金』と書かれてなかったからです。

    これ、わかります。我が家ではきっと二人ともご長男くんと同じ行動をとるだろうなあ。行間を読む、なんてありえませんしね。

    私が指摘しても「いや、持ってきていいって書いてないから」なんて言いそうです(涙)

    みずきさんへ

    みずきさん、お久しぶり♪

    うちの二男は、「とりあえず無難に」路線が向いているタイプですから。
    そのかわり、何か特別に光るものがあるかと言われると、それはなさそうです(^^ゞ

    今彼が受験勉強に気持ちよく向かえてるのも、
    たまたま順調に来てて、まだへこたれる機会がないからなんですよ。
    順調じゃなくなった時、二男はすごく弱いです。

    その点、長男の方がずっと打たれ強いですよ~。
    のび太君もそうじゃないかな。
    もちろん、周りや先が見えてないがゆえに落ち込まないということかもしれませんけど。
    それも、特性がいい形で現れてるなら、いうことなしじゃないですか。

    私、のび太君の興味がはっきりとしてるのが、逆にうらやましいんですよ。
    長男はまだ暗中模索の段階ですから。
    進路決めは迫るし。

    それぞれに…ですね。

    ももんがままさんへ

    拍手コメントありがとうございます♪

    いやあ、ももんがままさんもご主人もえらいですよ。
    ご主人の理解しようと努力してるのが、本当にうらやましい(T_T)

    昼夜逆転は止めてあげたいですねえ。
    どうしたらいいんだろう。
    お日様浴びてほしいですね。

    わかりますぅ~。
    うちも翔とは毎回けんかばっかりでした。
    リストの上から入れていくから活動に使うものはバラバラで、
    集合がかかった時には全部の荷物を広げなきゃ出てきやしない。
    活動ごとに袋わけして上にガムテープで書いたもんです。
    今はようやく「お風呂セット」くらいは袋にセットでつめられるようになりました。



    私、ブログをお引越しすることになりました。
    とりあえず場所確保だけしたところです。
    今後ともよろしくお願いします。

    kataroさんへ

    わかっていただけると思ってました~(笑)

    リストがない場合はどうするんでしょう…。
    そっとします。
    困った時の困り方がハンパじゃないのに、それが準備への意気込みに反映してこないのが不思議でしょうがないです。

    お引っ越し、大変でしょう。
    新ブログも楽しみにしてます♪


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/232-b586296a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    もう~っっっ!!! «  | BLOG TOP |  » クリスマス気分 締めはケーキ!

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (549)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (30)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹