• admin
  • topimage

    2017-10

    父と子の微妙な関係 - 2011.12.17 Sat

    今日は土曜日。
    長男くんは学校のある日です。

    今日は半日だという気楽さもあったのか、
    難なく行けてました。

    よかったです

    私も今日は仕事でした。
    私が仕事でダンナが休みの時は、昼もダンナにおまかせ気味

    マックの日もあります。
    長男くんが学校のある土曜日は、
    多少昼どきを過ぎてからの帰宅となります。
    そういう時、ダンナの頭の中でカウントされるのは、
    自分と二男くんと三男くん。
    3人です。

    どうも、冷めたらおいしくないからとか考えて、
    長男くんの分は買わずにいたようです。

    過去に何回かそんなことがありまして。

    仕事から帰ってきた私に長男くんから、
    「今日帰ってきたら、僕の分のがなかった」
    と報告がありました。

    で、私。
    「冷めたらおいしくないからって考えてくれたんだよ」

    こういう会話を、
    父親に聞かれたら気まずいと思うことなく、
    長男くんは話してきます。
    私も、その場で返事します。

    だけど、また同じようなことが起きて、
    帰ってきた私に、
    長男くんから「僕の分がなかった」と話があります。
    で私はまた同じような返事をします。

    どうもコミュニケーションがとれない父と子です
    そんな2人の状態も、私にとっては疲労の素だったりします

    で、今日の話に戻りますが…

    昨日から、
    三男くんがマック、マックと繰り返していまして。
    今日はマックになるのかしらん、なんて予想してました。

    で、今回はあらかじめ長男くんに説明することに。

    もしかしたら今日の昼はマックかもしれない。

    だけどお父さんは、この前みたいに、
    冷めたらおいしくなくて可哀想だと思って、
    君の分は買わないかもしれない。

    ない時はラーメン作って食べてもいいし。
    どこか行くならその時は、後でお昼代あげるから。

    そんな感じ。

    想定できていればショックもないし、
    慌てることもないかなって…。

    甘い親

    これが我が家の高校2年生です

    いざ蓋を開けてみれば、
    今日のランチは父ちゃんお手製チャーハンだったようですよ。

    父ちゃんがんばりました

    その後帰ってきた長男くん。
    「今日はマックじゃなかったと~

    逆に想定外

    でも、自分の分がしっかりあったので、
    内心傷付くこともなかったようです。

    やれやれ…

    コミュニケーションできない父子関係。
    大いに問題あり。
    先が思いやられます


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    kanonさんへ

    うちは、主人が次男のことを理屈ではわかっても気持ちで受け入れられないようです。 

    でも、次男のことは気になる。というか健常者と同じに成長してほしい。・・・・みたいです。

    日曜の夜、久々に大喧嘩しました。

    でも、彼も相当つらいみたいです。(彼もたぶんアスペルガーだと思います。)

    次男のことを考えると、頭痛がしてきて、ひどいときは一緒に自殺したくなってしまうらしい・・・・。

    そんな話を、してくれました。


    私の、父としての対応を求めていたのもきつかったらしくて・・・・

    すこし、前に進んだ感です。

    なかなか難しいですよね。父子関係。

    ももんがままさんへ

    そうかあ。
    大変でしたね。でも収穫もあって、素敵なご家族だと思います。

    わが子の不登校に関しては、
    母親の方が断然、感覚的にあるがままの子どもを受け入れることが得意で、
    こうあるべきだと理屈で唱えようとする父親には、そこが至難の業。
    これは、世の親全体に言えることのようですよ。

    でも、ご主人は必死で理解してくれようとしていて、
    本当に素晴らしいと思います。

    前に進んだと感じてるももんがままさんもステキ♪


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/224-729bba70
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    困ったなあ «  | BLOG TOP |  » 撃沈のち笑顔…能天気はまだまだ

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (555)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (98)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (96)
    本 (18)
    未設定 (1)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹