• admin
  • topimage

    2017-08

    月のおみやげ - 2011.12.11 Sun

    昨日の皆既月食、皆さんは楽しめましたか?

    私の住む福岡は、あいにくのお天気で、
    夜は空一面に覆う雲、雲、雲…
    とっても残念でした。

    でもね、月と言えば…

    ついこの前、ピアノ帰りの長男くんが、
    「見えない月がきれいに見えるよ」(おぼろ月のことでした

    同じ夜、塾帰りの二男くんが、
    「月のそばに木星がよく見えるよ

    最近、月のそばで一段と光を強く放っているのが木星らしく…。
    二男くんもお友達からその話を聞いたらしいのです。

    そのあと三男くんも一緒に外へ出て、みんなで空を見上げたっけ。

    昨日の皆既月食は見られなかったけど…
    そんな夜もありました。

    空を見てきれいだなって思って、

    月が見えずに残念だなって思って、

    そういうことってとんでもなく些細なことですが、
    そんな些細なことに思いをはせる余裕が持てるって、
    実はとっても恵まれたことなんだと思ったりします。

    息子たちから月のおみやげをもらった夜。
    なんだかとってもシアワセな夜でした。

    月星
    月、金星、木星の“夢の饗宴”(写真はお借りしました)


    いつも来ていただいてありがとうございます
    ブログランキング参加中
    よろしければこちらも♪
    にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ blogram投票ボタン 人気ブログランキングへ
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    ももんがままさんへ

    ももんがままさん、拍手コメントありがとうございます♪

    講演、よかったみたいですね。
    本人が何が得意で何が苦手なのか。
    ここの把握は本当に大切ですよね。
    本人にもしっかり自覚しておいてもらいたいところ。
    自覚ができていれば、事前に対処もできるでしょうしね。

    うちでも長男の生き場所がどこにあるのか、いまだつかぜず不安だらけです。
    本人の「したい」もはっきりしてませんしね。
    無難なところが一番向かないタイプだと思うので、
    早く自分の「したい」を見つけてほしいと、本当に思います。

    kanonさん

    講師の先生方はすっと「できないことを支援してあげれば出来るようになりますよ(笑)」とおっしゃいますが、
    日常で何が得意で何が不得意かを本で書くように簡単にわかったら本当に早く対処して上げられるのに・・・・と思います。

    皆さん、どうやって見つけているんだろう?!もともと観察力が弱い私なのにv-9

    いまは、事例集のような本を読んでこんなこともある、をヒントに次男の得意、不得意を探したいと思います。

    私なんて結局、自分自身得意なこと見つけられぬまま、人生やってきてるのにいv-39

    何かやってることありますか?

    ももんがままさんへ

    本当ですねえ。言うは易し…ですよね。

    結局、助言をしてあげるにしても、
    本人が実際に何か失敗をしたりした時になって初めて、
    こういうことが苦手で、こういうことを勘違いしてたんだ~と分かったりすることばかりです。
    一度記事にもしましたが、
    帰宅が夜遅くなって、家族が心配してることも気がつかなかったということもありましたよ。

    彼が何かやらかした時は、彼にとっても学ぶチャンスですから。
    その時は逃さないように、とだけ気をつけてます。
    かなり、エネルギー吸い取られますね。
    怒ろうと思ってたけど、知らなかったんだ~という感じです(^_^;)

    得意なことに至っては、社会生活に結びつきそうなものは何も…ですよ(;_;)
    バカ真面目なところくらい?
    得意なことじゃないか…。

    何よりも、自分に自信の持てる何かが見つかって、
    胸はって生きていってもらえれば本望なんですよね。
    そうしたら、毎日も楽しくなるだろうって。

    次男君も、今むやみに自分をダメだと思ってるのだとしたら、救ってあげたいですね。
    でも大丈夫。
    ももんがままさんが、強い味方になってあげてるもの。

    kanonさんへ

    みんなおなじかなあv-16

    今日は、病院で検査結果を聞く日です。
    次男、父、母の3人で行くのですが、学校に迎えに行くので朝自転車で行くと帰り自転車で帰らないといけないから徒歩で学校に行くか朝、私が通勤する時間に間に合えば学校まで送って行くよ!といってあったのです。

    本人も塾の翌日だったのに何とか送ってもらうつもりでいたみたいですがあさ、起こし方が優しすぎて気づかなかった!!v-12と憤慨し今、学校に行くか迷ってるみたいですv-16


    どうなるやら・・・

    ももんがままさんへ

    > みんなおなじかなあv-16

    同じ同じ(^_-)-☆

    今朝起きたかったんですね。くやしかったでしょうね。
    ほら、次男君がんばってる♪

    結果、どうだったかな。
    検査って、本人や家族の心が軽くなるために利用されるもんでなくちゃいけません。
    すっきりできてたらいいな。

    kanonさんへ

    ちょっとすっきりしました。

    たまたま、いつもの先生が休みで本当に受診したかった希望の先生(初診は受けないので)に話てもらい主人が少し(専門家の言うことは聞く感じなので)理解を示し始めた感じです。
    そして、その先生が次回も見てくださるとのこと!!

    だいぶ気が楽な私ですv-10


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/220-17409fd6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    ゆる〜くを目指して «  | BLOG TOP |  » サンタさんを信じますか?

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (553)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (32)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (96)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹