• admin
  • topimage

    2017-06

    バタバタと平和です - 2011.11.12 Sat

    数日更新が空いてしまいました
    皆さんいい週末をお過ごしですか

    なんとなくバタバタしてました。

    バタバタの合間をくぐってでも更新を、と思わなかったのは、
    息子たち、とりわけ長男くんが落ち着いてたということでしょう。

    そして今日は極めつけの中学校バザー。
    売り子さんのお手伝いをしてきました。

    中学生くらいって、
    大人と絡む絡まないの差が激しいんですね。
    小学校から一緒の子が大勢ですから、
    ちびっこの頃から知ってる子がわんさかいます。

    挨拶してくれる子
    手を振ってくれる子
    挨拶どころかずっとからんでくる子
    目を合わさないように必死な子
    恥ずかしそうに目をそらす子

    それぞれに“らしく”ていい味出してる中学生です。

    うちの中学校、
    なぜかピンポイントですごく真面目な学校でして。

    制服を腰パンで履く子もいません。

    隣接校はどこも全然そんなことないのに。
    不思議なもんです。

    先生方に言わせると、保護者も違うらしいです。

    そちらは当事者なのでよく分かりません。

    「熱心」らしいです。
    きっと、いい意味でも悪い意味でも、なんでしょう。

    いろいろなタイプがいます。

    親も
    生徒も
    先生も

    だからこそ面白いんだって、
    みんなが思えればいいんですけどね。

    二男くん、友達と連れだって楽しそうでした。
    今日もバタバタ、いい1日でした。
    スポンサーサイト

    ● COMMENT ●

    ある方のブログを訪問した時、「こんな子いるかな」のキャラクターをみました。(もし、ご存知なければスルーして下さい)

    やだもん、ぼっけ、ぽいっと、たずら、もぐもぐ・・・
    みんな、個性の強い子たちばかり。
    でも、みんな仲良しです。

    「きみがいるからおもしろい!」

    御互いが相手の個性を認め合って生きていける。
    そんな世の中がくればいいなって・・・
    心からそう思ってしまいました。

    starmayさんへ

    本当にそうですね。
    個性って宝だと思います。

    私にとっては、ちびまるこちゃんのクラスが理想です。

    個性のひときわ強い凸凹発達の子達が、
    のびのび過ごせる世界であってほしいです。


    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    http://kanon129.blog.fc2.com/tb.php/198-d935f79e
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    風邪ぎみです… «  | BLOG TOP |  » 「子どもの個性を伸ばす魔法の聞き方」

    ご訪問ありがとうございます

    プロフィール

    kanon

    Author:kanon
    夫に息子3人
    猫2匹にカメ1匹
    それから庭の草花たち
    ありふれた日常

    毎日嵐
    毎日笑顔
    何があろうとなかろうと
    それでも日々は過ぎてゆきます
    日々是好日

    カテゴリ

    はじめまして (1)
    多分これが始まり (3)
    学校のこと・社会のこと (42)
    凸凹のこと・特性のこと (139)
    発達障害の話 (32)
    本(育児・発達障害) (18)
    凸凹・長男くんの場合 (87)
    家族のこと (549)
    兄弟・あれこれ (50)
    三男くん・あれこれ (47)
    二男くんあれこれ・中高編 (121)
    二男くんあれこれ・大学編 (30)
    長男くんあれこれ・高校編 (183)
    長男くんあれこれ・大学編 (94)
    詩 (13)
    日々のこと・雑感 (94)
    本 (18)
    未設定 (0)

    最新記事

    最新コメント

    お気に入りサイト

    このブログをリンクに追加する

    blogram

    gremzの樹